000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 なおころのぉと♪

全31件 (31件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

おんがく&らいぶ。

Aug 23, 2011
XML
    富士山河口湖音楽祭.jpg

週末、束の間の夏休みということで富士山河口湖音楽祭に行ってきました。

あいにくのお天気で富士山の姿は影も形も見れなかったけど、初河口湖です。


今回は、悪天候で遅延や欠航も出る中、なんとか飛行機で羽田に降り立ち、羽田限定のお菓子など早々にいっぱいお買い物手書きハート

雨の中、鎌倉でひと時テンションの上がるお買いものも無事済ませ、二日目に富士山のふもとへ向かいました。

佐渡裕さん総監修のこの音楽祭の最終日。
 
演目がどうとかそういう以前に、とってもあったかい空気があふれる音楽祭でした。

合唱の歌声にほろっときたり、中学生のキラキラした姿にうるうるしたり、

迫力満点のカルミナ・ブラーナは長時間だったけど、目を見開いて、ステージの隅々まで見逃さないように、聞き逃さないようにしようと、そんな時間でした。

佐渡さんの、大らかでありながらもゆるがない信念を持って、引き出したい思いや風景や感情があることが滲み出る指揮。

カッコつけることも、カッコわるいことも、そんなことは重要ではなくて、とにかく楽しもうよ、どんなきっかけでもいいから音楽に触れようよ、みたいなメッセージを私は感じた音楽祭でした。


中・高と吹奏楽部で、休みもない部活生活を送った6年間。

楽しく、苦しく、かけがえのないあの時間を、自分の中にストレートに思い出すと、どうしてか苦しくなることがありました。
あまりにも、がむしゃらな、きっとそれしか見えてない日々でした。
楽しくて、感動して、いっぱいの涙も流した日々です。

音楽を楽しむところから、プレッシャーに応える・形にする、というところでもがいた日々がそこにはあったように思います。

所さんの、『吹奏楽の旅』を見るのも懐かしい思い出だけでは見れず、逆に意識的に見なかったりと少し距離を置くような心境がいまだにあります。

大学時代にさそわれた市民オケでは、周囲の知識や技術には到底及ばない自分でも純粋にみんなの音が重なるあの瞬間だけは、心から楽しい、嬉しいと思えたのに、それ以外の色々なBGMから身を引くために、結果私は音楽(クラッシック)から離れてしまったのかなぁと、思い返します。

今回の音楽祭や、佐渡さんの本を読むと、なんだかそんなところからふっと心が軽くなるような、もっと音楽聴きに行きたいな~、クラッシックでもわからんなりに楽しめるにちがいない!と思う自分がいます。


この音楽祭に参加できたのも、きっといろんな縁が導いてくれたんだなと思い、感謝です。


佐渡さんは京都の太秦出身。
すぐそこです。

まずは、よく通ったというタコ焼き屋さんに、近々行ってみようと思ってますぺろり



あっと言う間の夏休みも終わり、また日常をパタパタと過ごし、こなす毎日です。

が、なんとなく、今までとはちょびっと違う心の持ちようでもあります。

ちょびっとずつでも、そんな感じですスマイル






 










Last updated  Aug 23, 2011 11:32:15 PM
コメント(2) | コメントを書く


Mar 30, 2010
img8abcbc47zikbzj.jpg

楽しみにしていたヤング@ハートの来日コンサートに行ってきました。

映画でもそうだったけど、本当にパワーをもらえました。

日本のロックも歌ってくれましたダブルハート

おじいちゃん、おばあちゃんたちありがとうハート


久しぶりにブルーハーツやボブ・デュランが聞きたくなりました。

映画をまだ見ていない人は、是非見てください目

おススメですウィンク

100328_1912~01.jpg

東京タワーが目の前のお部屋でした。

二日目は隅田川の水上バスに乗ったり、築地に行ったりしました。
雪も降ってちょっと寒かったけど、心はポカポカさくら

楽しい東京滞在でした星







Last updated  Mar 30, 2010 08:40:47 PM
コメント(4) | コメントを書く
Jun 11, 2008

    080612_0003~010001.jpg

  まず左側、FMで何度か聴いて、欲しい~と思って買ったのが、
  
  Jason Mraz ~ 『WE SING, WE DANCE, WE STEAL THINGS.』

  FMで耳にしたのは2曲目に入っている曲 「I’m yours 」
   かなり好きな曲ですいなずま

   星ビデオも見れます→ http://www.wmg.jp/artist/jmraz/ 

    夏に来日するみたいなんだけど、日程見たら宿泊行事の日・・・号泣

    イジワル~ショック





  次に右側、ちょっと前に買ったジャック・ジョンソンのCDにサンプリングが付いていて、
  実に好きな感じだったので、改めて購入した

  Colbie Caillat ~ 『Coco』 http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/colbie_caillat/   
  
  ジャケットかわいい~。若い~。
  のんびりゆる~く聴くのにいい感じです。
  なのに、一曲一曲はしっかりしてる・・・なんというか存在感があるというか。
  
  
  ジャック・ジョンソンの女性版と言われているというのも頷ける感じです四つ葉

  しばらくはこの2枚で過ごせそうです。。


  






Last updated  Jun 12, 2008 01:00:28 AM
コメント(2) | コメントを書く
Dec 30, 2007
ライブ日記が続きます音符

昨日12月29日、今年最後のライブに行ってきました。

         071229_1649~02.JPG

Arrested Develoment ・・・(R&B,HIP HOP)
HIP HOP界のカリスマ、スピーチ率いる、常に進化し続ける音楽集団。
ハッピー&ピースフルなステージで2007年を締めくくる!
・・・ビルボードライブのHPより。

ということで、ばっちり締めくくってきましたちょき

Arrested Develoment は一緒に行ったチーちゃんのセレクト。
R&BはともかくプロのHIP HOPのライブは初めて目

しかもこの日は運良く一番前のテーブル!!!
やりましたちょき風に吹かれて『つ』ブロックへのリベンジ完了でございますあっかんべー

開演までは約1時間くらいあったので、ちょっとリッチにお食事とカクテルなどカクテル
やっぱりビルボードはいいね~、大人だね~(こう言ってるあたりが大人じゃないんだけど)
なんて言いながら、美味しいお食事も終了。

ライブの始まり~スマイル

ボーカル、ダンサー(女性)、ラッパー、DJ、コーラス(女性)、ギター、ドラム、謎のおじいちゃん。
この8人によるステージは、ある意味ショーを見ているような感覚。

一人一人がそれぞれに同じステージ上でしっかり自分の個性を出しつつ、しっかり一体となってる。
そんなステージからはすごいパワーを感じました星


とにかく熱くて元気で紹介文通りピースフルなステージでした手書きハート

年末のビルボードを締めくくるステージとあって、お客さんもアツイ炎
みんなでピョンピョン跳ねたり、手を振ったり、歌ったり、空気も一体感に溢れてました。
ほんとに楽しい~~。来てよかった~~と思いました。

そしてメンバーがステージから降りるときにラッキーなことに握手をしてもらっちゃいましたピンクハート

最前列ということもあって、ほとんど全員の人と順番に握手したのだけど、その中の一人
がなんとギュ~っと熱いHUGを・・・赤ハート

ありがたやありがたやハート(手書き)

ピースフルなパワーをもらって、また来年もライブに行きますぐー

今ざっと覚えてるだけでも今年のライブ参加は18本。
ちょこっとしたのを入れると20本くらいは行っちゃいました。

来年はライブも行くけど、映画もいっぱい見たいな~ぺろり










Last updated  Dec 30, 2007 09:02:09 PM
コメント(2) | コメントを書く
Dec 29, 2007
日記が遅くなりましたが、20日の最後の予定は竹善さんのコンサートでしたぽっ

      071220_1822~01.JPG

もうお腹いっぱい胸いっぱいなコンサートだったので、一人満足ニヤニヤして終わってました・・・ピンクハート
が、このブログは自分の記録というのも大事な目的なので・・・。

この日のバンドはギターのお二人が松原さんと近さんということで、
安定感の中の遊び心満載で、いつもの雰囲気とは少し違うステージ。(と私は思いました。)

ツボを押さえた選曲で、トミーのように耳がピクピクしてました。(分かる??)

ジェイムス・モリソンエイモス・リーあたりは、嬉しかったなぁ。
いつかのコンサートで、ギャビン・デグロウを歌ってくれた時に匹敵する感激でした星

今年最後の竹善さんのコンサート、たっぷり堪能して来ました音符
また来年も行きますわよ~ウィンク

これで、盛りだくさんな一日も終了となりました星







Last updated  Dec 30, 2007 12:40:03 AM
コメント(4) | コメントを書く
Dec 11, 2007
071210_1829~01.jpg

12月10日 楽しみにしていたコルネイユのライブに行ってきました。

FMでこの人の曲を一度聴き、CDを即買い。それがはじまりです。
前の日記にも書きましたウィンク

初来日で、アルバムもまだ一枚です。

私がどうしてこの人の音楽に惹かれたかというと、

優しさがにじみ出るような音楽だと感じたから。

メロディや声が好きなのもあるけど、どんなアップテンポの曲でも、どんな悲しいメロディでも、
彼の音楽には人間の奥底にある優しさがあって、じんわりあったかくしてくれる。


CDを買ってブックレットを読むと、彼の生い立ちは壮絶でした。

コルネイユはルワンダ出身
『ホテル ルワンダ』の題材にもなったルワンダの大虐殺・・・
彼は自宅に押し入った兵士に家族が惨殺されるのをベッドの下に隠れて、生き残ったといいます。。


それでも昨日、目の前で歌う彼は、自由で愛に溢れていました。

人間ってすごいなぁって思う。



試聴などはこちらからどうぞ…http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/corneille/



一曲歌い終わるたびに、『Thank you,アリガトゴザイマス。』

彼はそう何度も言っていました星

アンコールの曲は マーヴィン・ゲイの What's going on 大笑い


サビの部分をみんなで歌いました音符

大阪ミナミは人も多くて苦手エリアだけど、がんばって行ってよかったですハート(手書き)












Last updated  Dec 12, 2007 12:47:16 AM
コメント(2) | コメントを書く
Dec 1, 2007
11月29日

前日のクリセット・ミッシェルに続き、2夜連続の大阪でのライブ参加音符

この日は休みだったので前の夜が遅くても平気なスケジュール。

お昼はこの前のピンクうさぎのサヨナラBBQでお友達になった方と、
駅前留学地近くでランチ食事
出会いっていいなぁ~と痛感。

先生たちのこと、これからのこと、はなちゃんのことなどいっぱいおしゃべりして、
そのまま、大阪に向かいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

AAAにはこれまでにも一緒にいったことがある後輩のH子と待ち合わせて行きました。

071129_1814~01.JPG

AAA今年で14回目の開催。
おそらく私は10回以上になるので、ほぼ毎年参加してる感じです。

世界AIDS DAY12月1日の前後に毎年行われるチャリティーイベントです。


竹善さんの生歌を初めて聴いたのも、神戸のワールド記念であった時のAAAでした。

何組ものアーティストが次々出てきて、だいたい3曲くらいずつ演奏してくれます。

今までで印象に残っているのは、古いものから新しいものまでありますが、


GRAY(若者の跳ね具合がすごかった)、ゆず(とにかく元気がよかった)

森山直太郎(さくら独唱♪)、福山雅治(男前)、Aiko(歌うまい)、

吉川浩司(足が高くあがってた)、レミオロメン(がんばってた)


・・・ほかにも色々ありますが、多すぎて覚えてません。


だいたい毎年、その年の目玉的な人がいます。

今年は原ゆう子と風味堂のユニット、はらふうみも目玉の一つでした。
はらぼーは、やっぱり素敵な人ですハート(手書き)

Kは、はじめて見たけれど、韓国人なのになんでそんな日本語しゃべれるん??
と思うほど、しっかりとすごく丁寧なきれいな日本語で話してはりました。

ピアノの弾き歌いで、きっと彼の性格のようなストレートに届く曲たちでした。


そして、好きなBIGIN
『エイズの人と、一緒にお鍋食べても大丈夫なんです。僕は今日はそれを伝えに来たよ』

と、やさしい沖縄なまりの口調で言ってくれて、気持ちもほっこりさくら


そしてそして。
今年のAAAの大トリは竹善さんでした大笑い
いつかこの日が来ると信じていましたきらきら

『しゃべりすぎないでくださいと言われたので、今日は歌で愛を伝えようと思います。。。』

と竹善さん。

この言葉の通り、しっかりと曲で伝えてくれました。

サヨナラ・ロビンソン・Spirit of Love(piano弾きながら♪)

Spirit of Loveは今までも何度も聴いたのに、また新しい感動がありました。。。
大きなホールにたった一人の声とピアノ。
ものすごく思いが詰まった、力のある演奏と歌声でした星

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先進国の中で、唯一HIV感染者が増えている日本。
まだ発見されていない感染者は、今見つかっている数の5倍から10倍はいるだろうと言われています。

HIVに感染してもエイズになったわけではなく、エイズの発症を遅らせる薬や症状を抑えて進行を
遅らせる薬が発明されていて、医学は確実に進んでいます。

大切な人を守り、一緒に生きるために、
知っておかなくちゃならないことがたくさんあります。

それを伝えることも大切なんですよね。

アーティスト目当てに参加していた若かりしき日々のなおころより、
今は少しそういうことも考えられるようになりました。

それもこのAAAのライブのおかげです四つ葉
                        071129_1816~01.JPG



AAAに参加すると、それで1年を締めくくったような気になります。(あかんあかん)
で、帰り道の城ホール前の噴水あたりでいつも思うことがあります。

来年こそ幸せなピンクハート1年になりますように星

でも、毎年おんなじことを思う、そのあたりは成長のないなおころですぽっ






Last updated  Dec 1, 2007 11:24:00 PM
コメント(8) | コメントを書く
Nov 30, 2007
          071128_2104~01.JPG

何かとバタバタで更新できませんでしたが、
28日の仕事後、ライブに行きました。

この方、クリセット・ミッシェルは、24歳の新人さんです。

ビルボードのHPでの紹介では・・・

    Def Jamレーベルの新たなミューズが誕生!

同レーベルの2大巨頭シングル、ジェイ・Z“Lost Ones”、ナズ“Can't Forget About You”で起用され、
デビュー・アルバム『I Am』(日本盤は11月7日発売予定)はベイビーフェイス、ジョン・レジェンドなど
豪華アーティストがバックアップ。
デビュー前からインディア・アリーやライオネル・リッチーの前座を務め、多くのアーティストの厚い支持を受けてきた逸材。

ソウルやゴスペル、ジャズなどを織り交ぜた優しい歌声は味わい深いソウルフルな魅力を醸し出します。


と、なっています。
ベビーフェイスもジョンレジェンドも好きなアーティストです。


彼女のサイトで曲を聴いて、すっごく気になったので、
日程的にすごくハードながら、ピンクうさぎ事件のストレスも追い風になり、
チケットゲットしてしまいましたぐー

28日は、疲労度満点の仕事後のテンションはかなり低めだったけど、
この日は友達のチーちゃんと現地で待ち合わせて行く予定だったので、
満員電車も耐え、頑張って梅田まで行きましたちょき

でも行ってしまえばやっぱり疲れは吹っ飛ぶもんだと再確認。

新人とは言え、かなりの貫禄です。
なんかね、目力(メジカラ)もすごかった目炎
歌声は、CDで聞いていたよりもパンチが効いた感じでした。生だからかな赤ハート

          071129_1059~01.JPG

ピアノも弾けて、一曲は弾き歌いをしてくれました。
バンドのみなさんもビッグ(体型が)な黒人さんそろいで、
ステージ上は独自の世界ができてました。

優しくてソウルフルという、上記の紹介がぴったりなアーティストでしたハート(手書き)
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/chrisette_michele/ 

試聴はこっち http://musico.jp/contents/artist_index.aspx?id=aRWCR 


         
先日のボーン君に続き、MCもちょっとだけ分かりました。

24歳のキュートな黒人ガールのつもりで読んでね↓

『今朝、この辺りを散歩したのピンクハート建物の上の階まで上がったら、
景色がとっても綺麗で驚いたわ!ビルがたくさんあって、その向こうには山もあるの。
日本て素敵なところだわ!~目がハート

~東京では原宿に行ったの。そしたら女の子の服がとっても綺麗!みんな素敵なセーターを
着ていて、タイツがとってもナイス!!みんなお洒落ねウィンク


・・・まぁ、そんなようなことをお話ししてくれました。


この日、チーちゃんはビルボード初体験でとっても楽しかったと喜んでくれました。

私は大学生のころ、チーちゃんからシングライクのカセットを借りたりする仲でした。
私よりも先にシングライクのライブに足を運んでいたナイスなチーちゃん。

その後はライブに行ったりまではしなくなったそうだけど、若かりしき日のSLTファンという、
貴重な存在です。

この日、またまたチーちゃんと音楽話に花が咲き年末もビルボードに行くことが決定ベル

ジャンル問わず、楽しそうなら聴いてみたい!

そんな音楽の虫が私の中にまた何匹も生まれたとっても楽しい夜でした星


そして、翌日の29日もライブに。。。

ライブ週間ですね。幸せ~。
アップはまた明日ウィンク多分。。






Last updated  Nov 30, 2007 11:31:52 PM
コメント(6) | コメントを書く
Nov 25, 2007
071125_1408~01.JPG

今日は京都の街ほんとに人がすごかった~~。

昨日、仕事から車帰るのも一苦労だったけど。。。

京都の街を歩いている人はみんな観光客に見えて、

旅行かぁ~いいな~~ダブルハートなんて思ってしまう赤ハート


071125_2015~02.JPG

さてさて、行ってきましたよ~。
去年も参加したこのイベント。

今年はDEPAPEPE平原綾香さん竹善さん

去年は正直、竹善さん以外の出演者は私のお好みではなかったのですが、
(あ、古内東子さんはよかったな)

今年はみなさんとっても良かったですウィンク
会場のお客さんの雰囲気もとても協力的(笑)で、盛り上がりましたOK


竹善さんの今日のMCも冴えに冴えていて笑いっぱなし大笑いハート

歌も、すご~く気持ち良さそうに歌ってはりましたね~オーケー
たっぷり音楽もトークも堪能しましたスマイル
さすが!!と、やっぱり思わせてくれるステージでした星

セットリストは多分↓
正確なリストは、いつものようにおくらの中からゲットしてくださいまし(他力本願寺派)
だって覚えてない・・・いや、不確かなので・・・(汗)

カバーアルバム コーナーストーンズ4発売したてということで、カバー曲中心でした音符

   サヨナラ
   万里の河
   Restless
   ロビンソン
   少年時代
   生まれ来る子供達のために
   Wind Of Change
   アンコール・・・全員でビートルズのHere Comes The Sun?

なおころ的には、少年時代がすご~く心に響きました。
竹善さんの声がストレートに入る感じで、じ~んとしました。

京都会館は、私が保育園時代に鼓笛隊・中、高で吹奏楽コンクールで立ったステージです。
はじめてドリフターズを生で見た会場です(笑)

小さいころ、アイドル時代の本田美奈子さんも聴きに来たなぁ。
中学生の頃、少年隊も確か見に来たなぁ。。(笑)

懐かしい思い入れのある会場です。


今日は開演前に神奈川から旅行も兼ねてはるばるやってこられたMikaさんにも会えたので、
楽しい1日となりましたハート(手書き)

Mikaさん、ありがとう~。

四国の実家に帰って遠くなっちゃったけど、はるばるやってきた竹友1号のスーちゃんにも
会えましたウィンク

一瞬でしたが、☆新きらり♪さんにも会えましたちょき
きらりさんも、ありがとうございました!

実は、今週もう一回竹善さん参加のライブに行っちゃいます。
これは竹善さんが出なくても、ほぼ毎年参加のイベントですが・・・。

ちょっと飛ばし気味ですね。ハイ。

喉が痛いのもちょっと気になりますが、元気に行きますよ~ぐー
みなさんも風邪にはお気をつけあそばせウィンク













Last updated  Nov 26, 2007 01:19:21 AM
コメント(8) | コメントを書く
Nov 17, 2007
071117_2050~01.JPG

偶然の産物的にゲットしたこの整理券。

いつもはネットか予約ナシで京都のHMVでCDを買うのに、今回は大阪でのボーン君のライブがCD発売日前日だったため、茶屋町のタワレコに予約の電話をしました。

それも前日に(遅い)

竹善さんの告知を全く見ていなかった私はびっくり!!

電話のお姉さんが、『インストアライブの整理券ご希望でしたら店頭でお渡ししますので・・・。
あ~~知ってしまったら、行くしかない。。。ダブルハート

というわけで、ちょっとハードながら本日仕事終わってから梅田へ行ってきました電車

すんごい人!!!

アナウンスの『48時間インストアマラソン・・・』の言葉が、なんだか苦行な響きでした泣き笑い

後ろのほうだったので、背伸びをし、頑張るカメのように首を伸ばし、
約30分楽しんできましたハート(手書き)

立ち見のライブやイベントは、背の順入場にして欲しい・・・。
そしたら、前から3分の1くらいには行けるはず。。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日は久々に1日家でのんびりの予定。
なおころ家もやっと明日、光がつながる予定ですパソコンきらきら








Last updated  Nov 17, 2007 11:37:41 PM
コメント(8) | コメントを書く

全31件 (31件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.