000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 Kとワタシのwaltzな毎日

都内編 VOL.1



<天地旬鮮 八吉> 最寄駅:JR・東京駅
中央区日本橋3-4-1 第二弥生ビル TEL:03-3272-8816
お店を探して歩いていて、呼び込みの店員さんに声をかけられそのまま入ってしまった和食屋さん。リニューアルしたてとかで、居心地はGOO。珍味のお通しは数種類から選べてちょっと嬉しい。好きに料理してくれる鮮度のいいお魚をワゴンに乗せて練り歩いたりと、オペレーションもちょっと気が利いている。2階には2名からの個室もずらり。いろいろと使い勝手がよさそうな一軒。駅から近いのもいいね。


<REITEN> 最寄駅:JR・日比谷八丁堀駅
中央区八丁堀3-20-11 Tel:03-3553-5286
創業26年を経て今年改装、改名した和食やさん。ビールグラスひとつにも、いかにおいしく供するかのこだわりが感じられるお店。テーブル席3つとカウンター席だけのこじんまりとした店構えは、お客に細かな目を行き届かせるためかとさえ思えてくる。うまいあてもなくちゃ酒は飲めないよという飲んだくれにぴったり。


<エラワン広尾店> 最寄駅:JR・日比谷線恵比寿駅
渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア・タワー1F Tel:03-3409-8001
恵比寿駅から駒沢通りを恵比寿橋方面へ。交差点を越して坂を上った先にある高層ビル、プライムスクエアの1階にあるお店。駅から遠いせいか人もまばらでゆっくりと食事が楽しめる。料理はどれもかなりうまい。サービスも行き届いていてラグジュアリー気分に。


<味噌ホルモン焼き ゴローちゃん> 最寄駅:JR・日比谷線恵比寿駅
渋谷区恵比寿西1-14-1 サンライズビル2F Tel:03-5459-2756
とにかくホルモン食べたきゃここっきゃないでしょ!って感じの店らしい。各種ホルモンはかなりイケてる。でもたまたま私が行ったときは一部鮮度の悪い肉が出され、敏感な一派がクレームする騒ぎに。食中りに縁がない私は平気だったが。ホッピーがあるのも嬉しい。コースに飲み放題付けて3千円っていうのは、ちょっと申し訳ない感じだった。


<ぶた家> 最寄駅:JR・日比谷線恵比寿駅
渋谷区恵比寿西1-13-2サンキビル2F Tel:03-3463-2554
ランチを食べにいったのだが、店内はウッディーでなんともアットホームな感じ。豚のキャラものもたくさん。どんぶりが黒と白の2タイプがあり、黒は照り焼き風、白は山芋が乗っているって違いが。どちらもおいしい。夜の旨さも想像できるってもの。


<ゼスト キャンティーナ> 最寄駅:JR・日比谷線恵比寿駅
渋谷区恵比寿1-22-19 Tel:03-5475-6291
時間の都合で、ほんの30分程度しかいなかったんだけど、なんとも雑然とした感じがするのは板張りの床が鳴るせいかな。ホールの店員はなかなかオーダーを聞きにきてくれないし、ドリンクがくるのも結構遅かった。たぶんもう行かない。


<チャミスル> 最寄駅:JR・日比谷線恵比寿駅
渋谷区恵比寿1-7-10恵比寿FNビル Tel:03-5795-1491
チャミスルっていう韓国のお酒があることでおわかりのように、韓国料理の店。でも恵比寿だけあって気取っている。2階から4階までスタンディングバーやガーデンスペースなど趣の違う空間が用意されている。キムチやチヂミ、ヤンニョムを使ったメニューなど豊富に楽しめるが、どれもボリュームは期待できない。お腹を満たそうと思って行ってはいけない。軽くつまみながらJINROを楽しむ…そんな気分の時に。ちなみにガーデンスペースは近隣との取り決めで一グループ3名までじゃないと入れてもらえない。


<万豚記 池尻大橋店> 最寄駅:東急田園都市線池尻大橋駅(徒歩3分)
目黒区東山3-13-3 TEL:03-3719-7188
池尻大橋での仕事を終えた21時過ぎ、塩ちゃんと空腹を抱えて食事処を物色していたそのとき、ずいぶんと味のある店のファサードに誘われるように入ったこの店、「ワンツーチ」と読む。案の定際コーポレーション経営の店だった。とりあえず頼んだ豚耳もレバーの唐揚げもしっかりとした味でビールがすすむ。流行のつけ麺も赤と白があり、つけ汁にとろろが入った「白つけ麺」はとんこつ味でちょっと不思議。豊富なメニューを大人数で片っ端から頼んでみたくなった。


<青山 串亭> 最寄駅:地下鉄半蔵門線・銀座線表参道駅(徒歩3分)
港区北青山3-6-18  共同ビルB1 TEL:03-3409-3844
とうちゃん、かあちゃん、息子の3人で切り盛りする串亭は、表参道にありながらまさにオヤジの巣窟以外の何者でもない飲食店が集まった不思議なビルの地下のドン突きにある。飲んでるうちにそこが新橋だと言われれば信じちゃいそうである。串ももちろんだけど、一品料理がオツ。ゴーヤーチャンプルーがあるかと思えばチャンポンを思わせる焼きうどんあり、甘くてとろとろの茄子味噌炒めがあったりと、酒と相性のいいつまみがうんとある。鶏の鮮度はすばらしく、レバーのお造りのうまかったこと・・・。日本酒、焼酎は気風のいいおとうちゃんがいずれもグラスの淵ギリギリに注いでくれる。私のように一杯目から久米仙なんか飲んじいけない。


<YAKITORI たまや> 最寄駅:JR・地下鉄日比谷線、恵比寿駅(徒歩1分)
渋谷区恵比寿西1-8-13 エムロード戸田ビル2F TEL:03-3477-7377
相方と、軽く飲むつもりで店を探していたとき、「旨かもん」という通りのお品書きの言葉に誘われ迷わず入ってしまった博多のおいしいものを出してくれる焼き鳥やさん。一番にオーダーしたのはもちろん「ごま鯖」。すり鉢であたったゴマにお醤油をいれ、それで鯖の刺身を和えた福岡では当たり前に食卓に上るメニューであるが、これが焼酎にえらく合う。実家ではさらにわさびを加えていて、今思えば結構大人の味に仕上がっていたっけ。さらに嬉しいのはごぼう天うどんもいただけること。日本酒、芋焼酎も充実していて満足のいくお店。でも店員さんは結構ぶっきらぼう。博多の人なのかな?


<屋台THAI料理 シャンプライ> 最寄駅:JR・地下鉄日比谷線、恵比寿駅(徒歩3分)
渋谷区恵比寿南1-14-15 ラレンヌ恵比寿B1 TEL:03-3715-4588
ビルの半地下へ降りると、独特の香りが一気に空腹感をあおる。吹き抜けの店内はコンクリートの壁面にタイの選挙ポスターが・・・。そうかと思えば女優さんのブロマイド風ポスターもあったり、大きなパラソルがあったりと、なんだか不思議。室内にいながらにして、屋台の雰囲気を味わえるまさに「タイ」なお店。まずはシンハービールを迷わず頼もう。空芯菜はうまいやね~。


<炭火串焼 やき龍 神楽坂店> 最寄駅:JR・地下鉄有楽町線、南北線飯田橋駅(地下鉄はB3出口)
新宿区神楽坂1-10-10 TEL:03-3269-5229
見過ごしてしまいそうなビルの地下にあるけれど、焼き鳥はなにしろうまい。首の「すきみ」、おしりの「ぺた」など、珍味もいろいろ。日本酒、焼酎のラインアップも垂涎どころを押さえてある。焼き鳥をつまみながらグビグビと・・・かなり長居しちゃいそうな落ち着くお店でである。もちろん予約は忘れずに。


<五穀家 日本橋店> 最寄駅:地下鉄日比谷線、東西線茅場町駅
中央区日本橋茅場町1-9-2 稲村ビルB1 TEL:03-3639-3155
茅場町駅から1分、純和風の店内はいつも賑わっている。日本酒の品揃えは通をも唸らせる充実振り。通い出だすと限定品や隠し酒を出してくれることも。日本酒好きを連れて行くにはもってこいの店。


<居酒屋 はねもん屋> 最寄駅:地下鉄日比谷線八丁堀駅
中央区八丁堀1-6-1協栄ビルB1 TEL:03-3551-2588
なにしろお酒にこだわっている店。日本酒と焼酎は数限りないラインアップ。泡盛含め芋、麦などの焼酎もすごい数。オーナーに相談しながら徐々に逸品まで飲み進むのも楽しい。隣町の築地で仕入れる魚介類のつまみもうまい。手作りさつま揚げは必ずオーダーしてみて欲しい。


<Food&Wine Dining Aoyuzu> 最寄駅:JR・地下鉄日比谷線恵比寿駅
渋谷区恵比寿1-8-14大黒ビルB1F TEL:03-3449-5075
グローバルスタイルをうたうフードはかなり気取っている。白ワインで蒸したオイスターのハーブオイル漬けは、先付け程度の量しかでてこないけど、かなり絶品。満腹を目指さず、創作料理を楽しみながらお酒を飲む感じの店。フーディングを意識しているようだが、客層は勘違い野郎が多くマナーは悪い。客単価は5,000円くらい。


<レストラン・カーディナス> 最寄駅:JR・地下鉄日比谷線恵比寿駅 日比谷線広尾
渋谷区広尾5-22-3 TEL:03-5447-1287
ビストロ風、ちょっと気取った構えだが、メニューはカリフォルニアキュイジンヌ。サワークリームを添えた豚トロのタコス風や、ジャコの和風パスタなどジャンルにこだわらないメニューが目白押し。どれもおいしい。姉妹店のカーディナスチャコール含め、結構有名な店らしい。私はしっかりと味のついたシーザースサラダがとても気に入った。ワインの品揃えも豊富で、好みをいうと料理に合わせて気軽にチョイスしてくれる。ただ、丁寧でありながらフランクな接客に、ともすると弾んでいる会話を邪魔されがちなのが残念。恵比寿駅からだと歩いて15分ほど。 客単価は7000円くらい。


<Tsunami.Ebisu Tokyo> 最寄駅:JR・地下鉄日比谷線恵比寿駅
渋谷区恵比寿1-22-3 TEL:03-5423-5273
室内インテリアのほとんどに木材が使われていて、トロピカルなムード。メゾネット席のゆったりソファーは一度座ってみたい。フードは無国籍な創作料理だが、どれもはずれなし。


<オステリア・デル・トレ・コローネ> 最寄駅:JR有楽町駅 地下鉄銀座駅
中央区銀座6-4-6 646ビル1F TEL:03-3571-5835
このページの後ろにある茅場町スパゲタータの売り上げを伸ばした後、店長の増淵さんが次に移ったのがこのオステリア。2階の高級店をカジュアルにして1階で展開しているだけあって、さすがにお味はgoo。パスタももちろんはずれはない。かなり混みあうので19時以降なら予約を入れたほうが安心。予算はひとり5,000~6,000円程度。


<スコルピオーネ・スタチオーネ> 最寄駅:JR・有楽町駅 地下鉄銀座駅
千代田区丸の内3-8-3インフォスカフェ棟1F TEL:03-5219-1610
紅虎餃子坊の際コーポレーションが提案するイタリアンが楽しめるお店。吹き抜けを設けた開放感のある店内にはジャズが流れ、ゆったりとした雰囲気。メニューには和の食材を使ったものや、見た目を裏切る味や食感など、ちょっとした驚きさえ感じるクリエイティビティーが食いしん坊心をくすぐるラインアップ。話しのネタに一度いってみる価値はある。


<OKAMI KITCHEN内儀厨房広尾> 最寄駅:日比谷線広尾駅
港区南麻布5-15-22 TEL:03-5420-3655
飲食業界の風雲児、紅虎餃子房でお馴染み中島社長率いる際コーポレーション経営の和食やさん。行きつけのTony&Guyへ髪を切りにいった帰りに入ってみた。あえてシンプルに徹した造りの店内は落ち着く。お料理も素材にこだわったシンプルなメニュー。デートでも女友達とでも、機会を選ばない居心地のいいお店。


<わいわいワインで炭焼小路 ぱちぱち> 最寄駅:日比谷線日比谷・JR有楽町
千代田区内幸町1-7-19 JR高架下 TEL:03-3506-0099
最近、もっともよく使ってる店。まずは、お通しでだされるキャベツの浅漬けにいつも感動。お代りも必ず!濃厚なたまごの黄身につけていただくつくね棒も絶品。混雑時は2時間で出される可能性もあるみたいだけど、いまんとこその経験はなし。ガード下なのにうるさくないのが不思議(酔ってるせい?)


<ASIAN PALM> 最寄駅:京王線初台
渋谷区本町2‐14‐4  TEL:03-3372-9050
タイ、インド、ベトナム?、中国と、節操ないメニューではありますが、どれもこれも実にうまい。悩むほど多いカレーの中でも、バターミルク入りの濃厚なやつは病みつき必至。空芯菜炒めやらタイの春雨サラダー…。デザートまでおなかの余裕を取っておくことが、なかなか難しい。今の季節店先にだしたオープンテーブルでいただくのも気持ちいい。店は各国の人たちがひとり、ないし2人程度で運営されているので、予約その他の電話で会話がつつがなく交わせるかどうかは不明。これまで予約して行った事はないので。水道道路沿いだけど、駅からは10分は歩く。2度目からは新宿北口からタクシーが賢いかも。


<スパゲタータ> 最寄駅:日比谷線茅場町
中央区茅場町1-10-8グリンヒルビルB1F Tel03-3668-3939
ビルの地下で、かつ店名がいまいちソソラレナイためか、店長いわく「暇」らしい。でもお料理はgoo。パスタはもちろん肉魚料理ともバリエーション豊富。少しずついただける前菜盛り合わせは必ずオーダー。お薦めの生ハムも忘れずに。ワインもめずらしいものをどんどん出してくれるから、飲みすぎに注意。自家製ドルチェもどれも魅力的で、いつも「全部ちょっとずつ」いただいてしまう。こんなにおいしいのに「暇」なのは不思議。


<高田屋 新宿靖国通り店> 最寄駅:丸の内線新宿三丁目
東京都新宿区新宿5-17-9 新宿野村證券ビルB1 03-5272-9566
どこにでもあるあの「高田屋」なんだけど、 ここはお店の雰囲気がいいし、店員教育がすごくいい。
焼き鳥もおいしいし、お蕎麦もGOO。上のBRUNOが満席だったりすると、
速攻ここへ場所替えするのだ。


<ハン・ア・リ> 最寄駅:JR新宿駅
新宿新宿3ー34ー11 ピースビル2F. Tel03-3356-2234

韓国焼肉はもっとおいしいところがいくらでもあると思うけど、とりあえずココのチヂミを食べてみて欲しい。特に「海鮮チヂミ」ね。マジで感動もの。
お酒は、百歳酒というワインが、料理の辛さとマッチしてなかなかいける。




Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.