1757826 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 Kとワタシのwaltzな毎日

PR

2006.03.21
XML
カテゴリ:バイク
予想通り、眠れなかった。
京葉道路にちゃんと乗れるか、首都高の分岐を間違えないでいけるか。
そんなことを考えながら朝になっちゃった。
当然朝ごはんもろくに食べられず、予定よりも20分ほど早い8時10分ごろ出発。
ミツルくんからいわれた「区役所の前の道」を行けども船橋インターは見えない。それもそのはずだよ、一本間違ってたもん。後から気付いたけど。
でも代わりに原木インターが見えてきて、船橋の次が原木だってことくらい知ってるのですんなり乗って…のはずが、左車線に寄ってなかったせいで入れず通り過ぎた。
あぁーと思うままずんずんバイクは走るよ、あっという間に。
すると先の方に首都高の乗り口が見えて来た。なんでもいいから高速に乗ればいいやと一瞬思ったけど、ここが今回特筆すべき今日のクレバーポイント!路肩に停めてインターネットで出力してきた高速道路のマップをみてみたんだ。
そしたらどうもこれは湾岸線の乗り口。新宿までいくにはずいぶんと大回りをすることになる。
いかーん。
Uターンしてなんとか原木から京葉へリカバリー。後は両国の混雑をすり抜け、箱崎~三宅坂~銀座って流れてあっというまに新宿へ。
約束の10時より1時間も早く到着。NSビルのタリーズで、渋滞で20分も遅刻して来たBOXERさんをうとうとしながら待つ羽目に。
早い分、空いてたと思えばまぁいいやね。

行き先を河口湖に決めて中央道まっしぐら。ほうとうをいただいたランチ以外は走りっぱなしの体育会系ツーリング。ビール工場やら競馬場やらを余裕でみながら概ね100キロ巡航。自分はさておいて、BMWの揺るぎない磐石な走りはやっぱりいいねー。途中、風が強くなってもへっちゃらだもの。私は必至でハンドルにしがみついてたけど。

しかしねー。
富士急ハイランドのジェットコースターの向こうにそびえるダイナミックな富士山は何度もみたことはあるけど、自分のバイクで走りながらの眺めは感無量。思わず歌っちゃったよ、AIKOのスター。全然関係ないけどね。『想いを胸に刻んで』ってことで。

行きの談合坂で給油して、家に帰って来たメーターはこんな具合。談合坂までが100キロ以上あったから今日は〆て300キロツーリングってことに。一日の最長走行距離記録更新。

サーキットで一度走ってみたいなぁと、今日はなぜかそんな感想。






Last updated  2006.03.21 20:51:52
コメント(2) | コメントを書く


Recent Posts

Comments

 ぐるじあ@ Re:LOFTの店員にブチ切れる(01/06) いや、誰がどうみても貴方がキレやすい方…
 くまごろー@ Re:違反者講習受講レポ(11/24) 今日免許の更新に幕張に行って遭遇しまし…
 なおネィ@ Re[1]:紫陽花と西瓜の週末(06/04) 94XJR1200さん どもどもー。 …
 94XJR1200@ Re:紫陽花と西瓜の週末(06/04) 2012年もあっという間にもう紫陽花の…
 なおネィ@ Re:クリスマスイブ...(06/04) NAGOYA BANBUさん >すっごいいいじゃな…

Calendar

Archives

・2020.02
・2020.01
・2019.12
・2019.11
・2019.10

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.