1766625 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

 Kとワタシのwaltzな毎日

PR

2012.05.26
XML
カテゴリ:ツーリング
この週末は、いままで目的地にしてこなかった群馬へ。

とんだハプニングツーになっちゃったけど
前橋の人たちのあったかいハートに救われたツーだった。




まずはK初となる峠道を赤城山に求めて関越道を前橋ICで下りる。

すぐそばに見つけたスタンドでトラブルのきっかけ発生。
給油機への進入角をミスってよろよろと左へ立ちゴケ。
初の峠の前に、K初ゴケとなってしまった。

いつもはつけていない右側のサイドケースに意識が行っていなかった。
kokechoku.jpg




がらーんとしたセルフスタンド。
空いたスペースに移動してアイドリング。
ここまでは問題なかった。

気を取り直して給油して、ではではと発進したらスロットルが回らない。
遊びの範囲以上に開けられず路肩で停止。
危ないのですぐお隣の洋食やさんボンファムの敷地内に緊急待避。


えらいことになっちゃった。
K乗りの先輩方に朝っぱらからエマージェンシーコールするも
ケーブルが切れているふうではないし、
モトラッドを探すしかないかなぁと一気に凹みモードへ。

20分ほどワラワラしたところでボンファムのオーナーさんが
店内から出てきて、どうかしましたか?と声をかけてくれた。
聞けばバイク乗りとのこと。
馴染みのバイク屋さんに電話して出張依頼をしてくれるも、
午前中はNGとのことで、すぐ近くの別のバイク屋さんを教えていただく。

地獄に仏のような出会いに感謝して、
教えていただいたバイク屋さんセコンドマーノへ持ち込むと、
作業の手を止めてすぐにKを整備室に持ち込んでくれた工場長細野さんが
これまた本当に熱心でいい方。

3、40分ほどをかけて原因を見つけ出してくれた細野さんは
コレのせいだと思いますと言って、アスファルト片のようなものを
みせてくれた。
devil.jpg

どうやらインジェクションの奥にエアーを吹いたら
手のひらに小山になるほどの砂が出てきたらしく、
さらに続けるうち、ポロリとコレが転がり出て
スロットルが回るようになったらしい。

倒した弾みで砂といっしょにコレが動いて
スロットルを開閉しているうちにストッパーのように
カムに挟まってしまったというのが
考えられる原因ということだった。

整備の課題がひとつ増えたことはとりあえず置いておいて、
工賃3,000円のみの良心的な費用で送り出していただいた。
細野さん、店長の阿部さんには心から感謝。
sedondamano.jpg



そんなこんなで元気になったKとワタシ。
最初の恩人、ボンファムさんへ戻って
丁寧な仕事がうかがえるジューシーなハンバーグランチをいただき、
赤城山のルートや所要時間などをうかがった。
もう前橋に足を向けては眠れない。
vonfam.jpg


仕切り直し後のツーレポはまた追って。



楽天ブログは追々削除しますので、
以下へブックマークの変更をお願いいたします。
お手間をおかけしますが、引き続きよろしくお願いします。
FC2ブログ Kとワタシのwaltzな日々
http://naoneok.blog.fc2.com/






Last updated  2012.05.28 16:09:42
コメント(0) | コメントを書く
[ツーリング] カテゴリの最新記事


Recent Posts

Comments

 ぐるじあ@ Re:LOFTの店員にブチ切れる(01/06) いや、誰がどうみても貴方がキレやすい方…
 くまごろー@ Re:違反者講習受講レポ(11/24) 今日免許の更新に幕張に行って遭遇しまし…
 なおネィ@ Re[1]:紫陽花と西瓜の週末(06/04) 94XJR1200さん どもどもー。 …
 94XJR1200@ Re:紫陽花と西瓜の週末(06/04) 2012年もあっという間にもう紫陽花の…
 なおネィ@ Re:クリスマスイブ...(06/04) NAGOYA BANBUさん >すっごいいいじゃな…

Calendar

Archives

・2020.04
・2020.03
・2020.02
・2020.01
・2019.12

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.