2675428 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ふらんす・あらかると

カルヴァドス&シードル





















[アンジュジアール チュボー]
■チュボー家は、3代前からカルヴァドスに適したティレウーの地で良質のりんごと洋ナシを栽培。
■りんごからはシードルもつくられ、また9月にはシードルを移動式蒸留器で蒸留してカルバドスが造られる。
■Age Inconnuは年齢不詳の意だが、実際は1970年代に蒸留された古酒。
■非常にデリケートで香りも豊か。複雑な風味と果実味豊かな味わいとのバランスが絶妙。







バスクのシードル
【txotx】
Le cidre basque( SAGARDOA:バスクのシードル)nouveauシードル・ヌヴォーをお祝いする期間のことらしいです。

La fêteフェスティバルは la Saint-Sébastien (聖セバスチャン:1月20日)の前の金曜日から始まり4月まで続くそうです。
このフェスティバルはフランス側のバスク地方では10年位前まではほとんど忘れ去られた習慣だったみたいですが近頃かなり盛り上がっているようです。

シードルはもともとはバスク地方発祥でカナダにはポマードpaumadeという名称でバイヨンの人が輸出していたそう。


ノルマンディのシードル(リンゴ酒)に比べて甘味は全然ないそうで、樽から2メートルくらい離したグラスに注ぐという方法。(下記のサイトの写真を参照)
格好付けではなくこうする事によってどうやら泡立たせるみたいです。


*gastronomie-www.saint-jean-de-luz.com
*Saint-Jean-de-Luz観光局

*cidreries.htm-perso.wanadoo.fr/jacques.managau

*Le cidre basque-abarka.free.fr







Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.