2676956 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ふらんす・あらかると

面白いフランス語

昔々、食費を稼ぐために“涙なしでのフランス語会話”と言う広告をパリの邦人向けのミニコミ紙に出したことがあります。

何人かの人から問い合わせがあり、毎週4・5人の人にフランス語の個人レッスンをしました。
その中に、とんでもない人がいて(彼とはその後友達になりましたが...)、1週間で使えるフランス語を教えて欲しいとの事。

僕もかなりいい加減(今でも?...)でしたから 、片っ端から簡単に発音が出来て、覚えやすいフレーズを覚えてもらいました。1週間後に彼は会社で人気者。この会社はすごくお堅い日系の会社で秘書も選び抜かれたフランス人のオキレイな女性。そこでこの人は、僕から学んだ俗語を連発!一挙に会社の雰囲気が変わったそうです。(どういう意味でかわったのかは知りませんが....)
ある日、彼は出張でパリからかなり遠い町まで車で行くことになったのですが、慣れないフランスの田舎道、木陰に隠れた信号が良く見えなくて信号無視をしてしまいます。不幸なことに“おまわりさん”に止められ身分証明書の提示を要求されました。(幸いにもこのときは俗語は使わなかったらしいのですが...)この“おまわりさん”彼が日本人であると気が付くや否や、「日本人を捕まえたのは初めてだ!!是非握手をしてくれ!」って。喜びのあまり、この“おまわりさん”は彼に「今度から気をつけるんだよ!」といって身分証明書を返してくれたそうです。
この体験にすっかりご機嫌になった友達でしたが出張の帰り道、突然自転車をこいでいた女性が車の前に割り込んできて危うく引きそうになりました。
彼は一瞬“まだ怒る時のフレーズを教わっていない!!”と思ったそうですが、何とか彼女にこの怒りを知らせたいと思った友達は窓を開けて「ジュテーム!!!」と思いっきり怒鳴ります。
自転車の彼女はいきなり転げそうになり、顔は真っ青だったそうです。


〔日本語の発音でそのまま通じるフランス語の紹介〕

オララ   oh la la!   おやおや、いやはや的に使う
ブラブラブラ   bla bla bla べらべら喋ること          
ア・ゴーゴー à gogo ~する放題という意味合いに使う
パタティ・パタタ patati patata 長いおしゃべりとでも訳しましょうか
ブイブイ boui-boui とても上品とはいえない安食堂
ミック・マック mic-mac 陰謀、大混乱。ビック・マックではないす!
ギリギリ guili guili 人をくすぐる時に使う   
ピピ pipi おしっこ 
カカ caca うんこ
チンチン tchin-tchin 乾杯の時に使う
アイヤヤイ aïe aïe aïe ! イテテ!(痛い!)





Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.