2745809 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ふらんす・あらかると

■レスリーLeslieが重傷・・・

先日、悲しいアクシデントがありました・・・

長年使用しているハモンドオルガンの友達レスリー(僕にとってはオルガンに必要不可欠なスピーカー)がオルガンと接続した時に奇妙な音を立てた後・・・・息が絶え絶えに。

1970年年代に製造、ボルドーで楽器屋を経営していた友達から譲り受けた2006年4月1日が日本で施行されるPSE法から免除されたと思われるスピーカーです。(ハモンドB-3はヴィンテージ楽器と承認されていますが・・・PSE法(電気用品安全法)ってトンでもない法律!!理解に苦しみません?)


【参考サイト】
電気用品安全法-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

このレスリースピーカー、90Wの大音量、73キロの大物・・・
ホーンとローターを装着、ドップラー効果でデジタル、サンプラー時代においてもなかなか再現できない独特なサウンドを提供してくれる偉大な存在なんです。







【参考サイト】
http://debon.univ-tln.fr/hammond/hframes.html
http://www.hammond.jp/

フランスにもハモンド・レスリーフリーク、修理屋さんも存在するのですが・・・73キロを担いで病院に行くのは大変だなぁ~という、今日この頃です。

どうする?


【ハモンド・レスリー関連サイト】
高木庵http://www.hammond.jp/hammond/

【フランスのハモンド・レスリー関連サイト】
Tribute to HAMMOND
http://debon.univ-tln.fr/hammond/hframes.html
ハモンドオルガン・レスリースピーカーの修理alainkahn.com




【ハモンド関連ブログ】
東京にB-3常設のライブハウス誕生!!!OrganFreak ハモンドオルガンに魅せられたオッサンのブログ

ワイエス・コーポレーション(ハモンドオルガン専門店)のオーナーのBlog



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.