115372 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

A flower of sorrow

A flower of sorrow

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

芝居

2016.08.10
XML
カテゴリ:芝居
青春(笑)だった場所

rblog-20160810221112-00.jpg

rblog-20160810221112-01.jpg

rblog-20160810221112-02.jpg

みんなちょっと歳をとったけど、歌もダンスも芝居も変わらない。

私が好きだった長戸さん(真ん中のスーツの人)が、どんどん流出(拡散)して下さいって。
私が載せても全く拡散しないけど^_^;
フィナーレの一曲は、写真撮っていいのも、昔のまま。






Last updated  2016.08.10 22:12:56
コメント(4) | コメントを書く


2016.07.03
カテゴリ:芝居

直人の「尺には尺を」を2回も観に行ったくせに、日記を書かなかった怠け者ですが・・あっかんべー

昨日の王様のブランチで、作家柳美里さんを見ていて、ふと東由多加さんや東京キッドブラザースのことを思い出しました。

(なぜそこにつながったかは、長くなるので省略・笑)

高校3年生の頃だったかな?KIDの役者さん「長戸勝彦さん」をテレビで見て好きになり、

大学時代は、水戸から何度もKIDの芝居を観にせっせと東京へ通いました。

働き始めてからは、KIDの公演自体も少なくなったり、私もそうそう東京へも行けず、観に行くことも減り、

そうこうしているうちに、演出家の東さんが亡くなり・・・。

そんなことを思い出して、いろいろ検索してみると、なんと

AAS2016_A4F.jpgAAS2016_A4B.jpg

東さんの17回忌企画ということで、元KIDの役者さんたちが芝居をやるということが判明!

私が行ける日は10日しかなくて、しかも翌日認定講習だから、最終で帰ってこなくちゃならないけど、

速攻チケット申し込みました。

夏休みの楽しみを作りたくても、なかなかうまいこといかずにいましたが、ようやく一つできました。

20年ぶりのKID、でもきっとあの頃と変わってない気がして、楽しみです。

 







Last updated  2016.07.03 23:03:40
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.02
カテゴリ:芝居

ただいま校内実習中。今日はいつもの気分転換。

mainimage01.jpg

4人で139役ってあるけど、渡部さんはずっと同じ役、あさみちゃんが4役、残りの134役を安顕さんと佐藤さんが演じてます。

休憩含めての2時間半、爆笑しっぱなしでしたスマイル

アドリブもかなり多くて、きっと毎回お互いを笑かしたり、裏をかいたりして楽しんでるんだろうな、って感じ。

ホントはいけないんだろうけど、あさみちゃんも本気で笑っちゃったり、安顕さんと佐藤さんはアドリブで戦って、

安顕さんが自爆したり。でもお客さんも楽しんでたから、アリだったかな。

そしてすでに観劇した洋ちゃん(大泉さん)が「安顕さんと佐藤さんの役はやりたくない」って言ってたけど、

本当にクルクル衣装を替え、セットの転換をし、役を演じ分け、すごい運動量でした。でも、全部面白いからすごい。

夜公演もあるのに、カテコも3回出てくれました。

その代わり、「終わって関係者に挨拶して、お弁当食べようと思ったら、もう開場30分前のアナウンスが流れて(゜◇゜)ガーン」

って、安顕さんが事務所サイトの日記に書いてました。ごめんなさいね。

しかし、大満足のお芝居、気分転換でした。

 

そして、今回はお昼にサンドイッチ食堂「レフェクトワール」へ。おなじみル・プチメックの姉妹店です。

NEC_1167.jpg サンドセット。

このサンドはお持ち帰りもできるやつだけど、お店で作ってここでしか食べられないいろんなサンドもあって。

今回は迷ってこれにしたけど、今度は絶対お店オリジナルのやつにするぞ。

新宿店みたいに、イートイン席が5席しかなくて空いてるかわからない、っていう心配もなく、ゆったり食べられます。

さすがに持ち帰り用の売ってるパンの種類は新宿店の1/10にも満たないけど、それでもいくつかおみやげを。

NEC_1169.jpg 

帰りの新幹線内で撮ったので、袋に入ったままですけど(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

なぜなら新幹線でいくつか食べたかったから(爆)

まだ食べてないのもあるけど、今回のヒットは右端の「バケットチップ・チーズ味」。

バケットを薄くスライスして、たっぷりチーズをかけて、カリカリに焼いてあります。

量り売りで1g2円。100gも買ってしまった。ちょっと食べたけどウマイ!グッド止まらなくなりそうです。

これでプチメック4店制覇。

あとは京都大丸内にできたベーグル・ドーナツ専門のプチメックが残ってるけど、これはあんまり興味ない(笑)。

 

さて、次は1月のシゲちゃんのお芝居です。チケ流で1列目を買ってしまったあっかんべー楽しみ~ダブルハート

 







Last updated  2014.11.02 21:47:30
コメント(0) | コメントを書く
2013.04.26
カテゴリ:芝居

感染性腸炎のせいで泣く泣くあきらめた「趣味の部屋」。

そこでおとなしく体力温存した甲斐もあり、なんとか無事修学旅行引率も終わりました。

 

でもでもあきらめきれない「趣味の部屋」。芝居はもちろん、戸次重幸さまにハマってしまったのです目がハート浮気~あっかんべー

そして今日は、行きたいのに仕事で行けない須坂公演。

しかし、あきらめきれない(しつこい・笑)私は、パンフだけでも買いたいと思ってしまい、

PTA歓迎会が終わってから、須坂メセナホールへGo!車ダッシュ

もしかして奇跡が起こって「席が空いてるから観ていきませんか?」とか言って貰えないかな?

な~んてアホな期待をしてたけど、スタッフさんはあっさりパンフだけを売ってくれ、

未練がましく入り口で振り返る私に「ポスターの写メなら撮れますよ」とか言ってくれちゃうので、

こりゃ無理だねと一度はあきらめモードに。

 

でも、ポスターの隣の開演・終演時間を書いた張り紙に「当日券あります」の文字が・・。

さらには、ロビーにガンガン聞こえてくる役者さんたちの台詞。

あぁ、あのシーンだなぁとか思うと「やっぱり観たい!」と思ってしまい、

「ちなみに、もう当日券なんて残ってないですよね・・・?」と思い切って尋ねると

あっさり「ありますよ」との返事!!

しかも「今日は10分くらい開演が遅れたからあと1時間ちょっとありますから」と教えてくれるので、「観ます!」と即答。

あれよあれよという間に客席へ。ホントに後半1時間だけど、もう1回観れちゃいました~ちょき

 

1階の後ろから2列目だったから、シゲさまのお顔も小さくしか見えなかったけど、もう1回観られて幸せダブルハート

客席もいっぱいでみんな大爆笑で。前回はなかった笑いのシーンも増えてたりして。

拍手がやまないアンコールに応えて、カテコのご挨拶も3回。しかも中井貴一さんのお話つき。

「須坂って、ちょっと遠いっていうか、離れてるんですね(田舎だと言いたいらしい・笑)。

だから、今日はお客さん本当に来るのかな?どうやって来るのかなって心配だった」と笑いを取りつつ

「舞台はお客様が見に来て下さって、一緒に育てていただくもの。これからもっと須坂に舞台がくるように

僕も全国で宣伝しますから、みなさんも一緒に舞台を育ててるって思いながら、また観に来て下さい」

とさすがのご挨拶でした。

シゲさまも手を振ってくれてこれまた幸せどきどきハートあ~ますますハマるわ~。

 

というわけで、定価8000円払って後半1時間だけ観てきた私は完全なアホです。

NEC_0972.jpg公式HPの写真より今の髪型の方が好き目がハート

あ、本家直人を捨てた訳ではないので、大丈夫です(なんだそりゃ)

 







Last updated  2013.04.27 00:02:45
コメント(4) | コメントを書く
2013.03.28
カテゴリ:芝居

春休みは全然休めません。涙ぽろりいつものことですけどね。

でもでも、やっぱりちょっと息抜きしなくちゃね、ということで今年初の芝居を観に行ってきました。

前日は学年解散会で日本酒を飲み過ぎ、翌朝は完全に二日酔い・・。

一時はあきらめようかとも思いましたが、なんとかお昼には復活できたので、午後休みを取って東京へ。

 

まずは、オープンしたばかりの「KITTE」をブラブラ覗いてから、芝居と同じくらい楽しみにしていた

「ル・プチメック新宿店」へ。京都でファンになったパン屋さんの東京唯一のお店。新宿マルイ本店に入ってます。

パン.jpg

夕食にと、ローストビーフとブルーチーズのサンドと、枝豆&チーズ&ベーコンのパン(名前忘れた)を

コーヒーと一緒にイートイン。やっぱり美味しい~グッド

お土産に生ハムのバケットも買って、今日のお昼に食べたけど、これまた超美味しい~。

しばらく、東京へ行ったらプチメック通いが続きそうです。

 

そしていよいよ「趣味の部屋」を観に渋谷PARCO劇場へ。

tumblr_mjkqm9IiL71r3q0j3o1_500.jpg

豪華キャスト陣なので、数々の先行予約で落選し、ようやくe+の先着先行でチケットゲット。

なんと最前列のほぼセンターで、堪能させてもらいました。

サスペンスコメディということで笑い満載、しかも二転三転の展開でドキドキ、すごく面白かった!

中井貴一さんは、初めて生で観たけど、さすがの演技力。目が離せません。

でも私的には、戸次重幸さん目がハート舞台で観るのは2度目だけど、ドラマでもよくお見かけします。

人気の演劇ユニットTEAM NACSのメンバーでもあります。ものすごく面白くて、いい味です。

しかも、至近距離で超格好いい(笑)ダブルハートもっといろんな舞台で観たいわ~。

芝居自体もすごく面白いので、もう1回観たいくらい。なんと4月に須坂メセナホールに来るんだけど、

その日は多分同業者は誰も行けない・・。年度最初の参観日&PTA総会&歓迎会の日なのです。

歓迎会サボりたいけど、PTAの係やってるから絶対無理。

最終の新幹線に間に合うようにダッシュで劇場飛び出して、パンフレットも買えなかったから、

もう1回行きたいんだけどなぁ。残念しょんぼりそのくらい久々に大ヒットの作品でした。

二日酔いも吹き飛んで、堪能。行って良かったです。

 

あ~あ、あっという間に新年度始まっちゃうなぁ。







Last updated  2013.03.28 21:07:50
コメント(2) | コメントを書く
2011.10.09
カテゴリ:芝居
昨日のりたろす氏と「髑髏城の七人」を観に行ってきました。
千秋楽間近の土曜日のチケット、なかなか取れません。のりたろす氏サンキュー。
e7052aa9.jpg
超豪華キャスト陣すぎて、役者の使い方がちょっともったいない気もちょっとしましたが、
それも新感線ならではかな?
行く前に感想をみてると、旬さまの評判がイマイチだったけど、良かったと思うけどなぁ。
普段から舞台を観てる人は、映像中心で活躍している人が舞台に出てくると、見る目が厳しい。
特に今回は、新感線の中でも人気の演目だし、満載の殺陣を早乙女太一君と比較されちゃうから
大変だったろうなぁ、と思う。
でも、舞台はいろいろやってる人だから、直人より全然安心して観られた( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
(比較するなって?笑)

男性陣も良かったけど、小池栄子さんと高田聖子さんが光っていたように思います。
小池さんは、舞台で観るの三回目くらいだけど、毎回いいですねぇ。
ビジュアル的にも華があるし、演技も観ていて気持ちいいです。
聖子さんは、やっぱりすごい。とっても可愛らしかったです。登場するだけど拍手でした。
毎回存在感は大きいけど、かなりもったいない感があります。もっと観たいです。

久々の新感線、相変わらずのスケールで笑いも忘れず(最後のとどめの刺し方は、笑いなしで
よかった気もするが)、楽しませていただきました。

その後は、銀座まで戻って韓国料理で夕食。
「薬膳参鶏湯コース」
NEC_0818.jpg
韓国小皿3種・キムチ盛合せ3種・韓国珍味盛合せ3種・ナムル盛合せ5種
豆腐サラダ・特選チヂミ(海鮮とチーズ)・骨付きカルビと野菜焼き・参鶏湯・デザート
と盛りだくさん、おなかいっぱい大満足コースでした。
特に、キムチ・チヂミ・参鶏湯がおいしかった~。
帰りの新幹線では、普段冷たい足先までポカポカでした。
残念ながら、参鶏湯コラーゲン効果は感じられませんでしたけど・・(ノд・。) グスン

贅沢三昧の日帰り旅でした。






Last updated  2011.10.09 21:59:56
コメント(2) | コメントを書く
2011.08.29
カテゴリ:芝居
昨日日記を書いていたら、途中で消えてしまってやめてしまった雫

夏休みもあっという間に終わって、楽しいことも特になく・・(ノд・。) グスン
夏休み明けは、教育実習生の指導に、竣工式の準備で超ハード。
というのは分かっていたので、お楽しみにと「奥様お尻をどうぞ」を
土曜日に観に行ってきました。
くだらないのは百も承知で、ただ笑えればいいや、と思って行きましたが、
あまりに疲れていたらしく、周りの爆笑の渦についていけず居眠りしそうでした(爆)。
残念涙ぽろり

今日は12月7日にホクト文化ホールにくる「ヴィラ・グランデ青山 ~返り討ちの日曜日~
のチケット当選の知らせがcubit clubから来ました。
生瀬さんに竹中さん。濃いい感じで楽しみです。長野に来るなんてびっくり。
一応2枚取ったのですが、どなたかご一緒にいかがかですか~?

9月はこあちゃんとSuperflyのライブ、10月はのりたろす氏と新感線の「髑髏城の七人」
を観に行くので、ほぼツキイチでライブor芝居の予定が。
11月も東京の研究授業を見に行こうかと思っているので、ついでに芝居を観ようかと画策中。

お楽しみを作って頑張ろうと思うのだけど、イマイチ頑張れない私(; ̄ー ̄川 アセアセ
ダメですねぇ。






Last updated  2011.08.29 20:37:15
コメント(4) | コメントを書く
2011.01.22
カテゴリ:芝居
芝居第2弾。
SIS companyの「大人は、かく戦えり」を観てきました。
大竹しのぶ、段田安則、秋山奈津子、高橋克実の4人+
マギー演出という顔ぶれに、面白くないわけがないとは
思っていましたが、期待以上の面白さでした。

子ども同士の喧嘩の後始末に集まった親同士、最初は
円満に話し合っていたはずが、段々本音が炸裂してきて
もうメチャクチャに。
ずっと居間に4人出ずっぱりなんだけど、ものすごい
台詞量だし、エネルギーのぶつかり合いって感じでした。
終わってから気づいたけど、音響的なものは、電話と
ドライヤーの音だけ。セットも照明もずっと変わらず。
ホントに4人の演技だけで魅せてくれた舞台でした。
支離滅裂なやり取りのオンパレードに爆笑スマイルの連続。
台詞が所々かき消される程でした。
いやー、大満足な1時間20分でした。

一昨年の「バンデラスの憂鬱な珈琲」も面白かったし
体調不良で断念した「叔母との旅」も好評だったし、
帰りにDM会員の登録して来ちゃいました。
4月の「Top Girls」も観たいけど、行けるかなぁ。チケットだけ取っちゃおうかな。

あ、ちなみに第3弾の予定だった「浮標」は手放してしまいましたあっかんべー
という訳で、1月の芝居は2本で終了です。










Last updated  2011.01.22 19:57:07
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.19
カテゴリ:芝居
来年1月、松本で面白そうな芝居が2本あって、
松本なら、と2本ともチケット取ってありました。
そしたら、昨日のネプリーグ(こちらは土曜夕方放送)
に「大人は、かく戦えり」という芝居のチームが
登場。
大竹しのぶ・高橋克実・秋山奈津子・段田安則の
豪華キャスト陣に、マギーさんが演出。
これは絶対面白に違いない、とチケットを探したら
運良く残っていて、ゲットできました。
というわけで・・
1,1月8日  抜け穴の会議室 松本
2,1月21日 大人は、かく戦えり 東京
3,1月29日 浮標(ぶい) 松本
と1月に3本も芝居を観る予定になっております雫
欲張りすぎ・・(; ̄ー ̄川 アセアセ

3本目の「浮標」は長塚圭史さん演出で、内容的にもちょっと難しいかなと迷ったけど、
大森南朋さんが観たくて取りました。
取った後で、上演時間が3時間45分と聞いて、ちょっと萎えています(6 ̄  ̄)ポリポリ

最近チケット取っても、忙しかったり体調悪かったりして、諦めることが続いたので、
3本ちゃんと観られるか、やや自信ないけど、楽しめたらいいなぁ。
こんなことしてられるのも、今年度限りのような予感もするので・・。

あ、昨日ネプリーグ見てたら「小海町トライアスロン」のCM流れました!スマイル
もちろんPWも流れたよ。大会なくならなかったね。よかった。






Last updated  2010.12.19 20:20:07
コメント(2) | コメントを書く
2010.01.04
カテゴリ:芝居
冬休みに何かお楽しみを・・と探して行ってきました。
今年の観劇第一弾「東京月光魔曲」@渋谷シアターコクーン。
瑛太くん、橋本さとしさん(cubeの先輩ね)、大倉孝二さん&犬山イヌ子さんのナイロンコンビ、
ユースケ・サンタマリア(なぜか呼び捨て)、松雪泰子さんなど豪華キャストに惹かれて。

橋本さんも、ナイロンもcube繋がりなので、直人来てないかなぁとキョロキョロしてみましたが
残念ながらいませんでした。当たり前か(笑)。
その代わり、泉ピン子さん(多分大倉さん繋がり。ドラマで親子だったし)、今朝のトクダネと
同じスーツのまま(笑)の笠井信輔アナが観に来てました。
あと、マスクしてたから自信ないけど、あの大きなお目々は市川実和子さんかなぁ?
いきなりピン子さん発見しちゃったから、誰もかれも芸能人に見えてしまった。

芝居の方はですねぇ・・。予想通りケラさんの芝居は一筋縄ではいかないっす。
学生時代にケラさんの書いた芝居を演ったこともあるから、予想はしてたけど。
いろんな人が出て、いろんな場面が同時進行で、ラストで結びついていくんだけど、
最後よくわかんなかった(; ̄ー ̄川 アセアセ

口コミ読んでたとおり、瑛太くんは良かったです。舞台でもちゃんと通用する人ねぇ。
橋本・大倉・犬山トリオが、お笑い担当って感じで(橋本さんは物語の肝心な所も握ってたけど)
とってもいい感じに笑わせてくれました。
ユースケさんは、「救命病棟24時」路線でシリアスが多かったけど、カテコはお茶目に。
3時間半の長丁場で、お尻痛いし(コクーンの座席、幅狭いし)、途中眠くもなったけど、
豪華な俳優陣だったので、まぁまぁかな。
でも、やっぱりちょっと難しかった。
昨年の「バンデラスと憂鬱な珈琲」みたいに何にも考えずに笑えるのが、今の私には必要ね。
または、ストレートに泣けるやつとか。チラシで選ぶのはなかなか難しいです。

でもまぁ、今年も面白そうなの見つけて、いろいろ観に行きたいです。
次は3月に「相対的浮世絵」を観に行く予定でございます。






Last updated  2010.01.04 22:21:54
コメント(2) | コメントを書く

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.