000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

奈良県の社労士・行政書士 大和侍 の 徒然日記

PR

X

Profile


大和侍( 葛城総研 藩士 )

Free Space

葛城総研コンサルティングは、奈良県や大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所として平成15年9月1日に開業しました。

当事務所は奈良県の中央部に位置する近鉄橿原神宮前駅の東出口から徒歩3分のところにあります。
主な業務としては、個人創業や会社設立などの起業支援、就業規則作成や助成金コンサルティングを始め、給与計算事務や記帳代行などのアウトソーシング業務を行っています。
近年は、増え続ける労働問題に対してのコンサルティング、問題解決に尽力しています。
また障害年金に対するニーズも高いことから、障害年金サポートセンター奈良を立ち上げ、奈良県内の皆様に貢献できるよう頑張っています。

Category

Calendar

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

ずれを感じます New! SRきんさん

気づきに感謝! 人生の楽園社労士さん

福井の社労士の雑記 いまじんRKIさん
東京都練馬区 社会… 代書屋sr▼・ェ・▼さん
あべ社労士のポジテ… あべとしやさん
2015/05/28
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今、安全管理改善計画書及びこれに付随する安全衛生管理規程、安全衛生委員会規程をいそいそと作成しています。

そういえば今朝のニュースで、


働く男性の多くが「遅い」と感じる帰宅時間は午後9時―。
時計大手のシチズンホールディングスが6月10日の「時の記念日」を前に実施した意識調査で、こんな実態が浮かび上がった。

景気回復が指摘される環境下でも、勤務時間と自宅外での飲酒・喫茶時間は減少傾向が続いており、同社は「午前0時以降に帰宅する『午前様』は、もはや死語といえそうだ」と分析している。

「遅い帰宅時間」は、午後9時が24%で最多。午後10時が21%、午後8時が17%と続いた。
トップは、同じ質問をした2000年が午後11時、10年が午後10時で、調査のたびに早まっている。



と、ありました。

午前様は死後になりつつあるとか。

しかし、こんな時間に安全衛生管理規程を作成している自分自身の安全衛生管理はなってませんね。






Last updated  2015/05/28 11:59:12 PM



© Rakuten Group, Inc.