178558 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

奈良県の社労士・行政書士 大和侍 の 徒然日記

PR

X

Profile


大和侍( 葛城総研 藩士 )

Free Space

葛城総研コンサルティングは、奈良県や大阪府を中心に活動する社会保険労務士、行政書士事務所として平成15年9月1日に開業しました。

当事務所は奈良県の中央部に位置する近鉄橿原神宮前駅の東出口から徒歩3分のところにあります。
主な業務としては、個人創業や会社設立などの起業支援、就業規則作成や助成金コンサルティングを始め、給与計算事務や記帳代行などのアウトソーシング業務を行っています。
近年は、増え続ける労働問題に対してのコンサルティング、問題解決に尽力しています。
また障害年金に対するニーズも高いことから、障害年金サポートセンター奈良を立ち上げ、奈良県内の皆様に貢献できるよう頑張っています。

Category

Calendar

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

サテライトオフィス… New! SRきんさん

母は強い! New! 人生の楽園社労士さん

福井の社労士の雑記 いまじんRKIさん
東京都練馬区 社会… 代書屋sr▼・ェ・▼さん
あべ社労士のポジテ… あべとしやさん
2021/06/11
XML
カテゴリ:雑記
なかなか収束の気配を見せないプランデミック(コロナ茶番)ですが、世界のどの公的な保健機関においても(勿論日本においても)、新型コロナウイルス感染症が存在するエビデンスは存在しません。

PCR検査で陽性となっても、イコール新型コロナウイルス感染ではありません。

これから暑い季節となりますが、ウイルスを防ぐ効果がないマスクが子供たちは必要でしょうか?

長時間マスクを装着することは、自己免疫力を低下させるだけでなく、酸素不足により脳機能へ取り返しのつかない障害を生じさせますが、その方がはるかに危険でないですか?

治験の終了していないワクチン接種が本当に子供たちに必要でしょうか?

メディアの一方的な報道や同調圧力から子供たちを守るために、我々一人ひとりが新型コロナウイルスのことをもっと正確に理解しなければならない時期ではないでしょうか。


初めて丹後一宮元伊勢 籠神社と、その奥宮である眞名井神社へ参拝してきました。
ここは私の氏神さんである葛木坐火雷神社(笛吹神社)とも縁があり、数年前から一度は行きたいと思っていたところです。




夕日が沈む天橋立。







Last updated  2021/06/11 04:48:32 PM
[雑記] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.