647190 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

チョギ マリャ ネガ イッチャナ

2007.05.12
XML
テーマ:韓国!(12295)
カテゴリ:韓国全般
この日のJL961は6割程度の搭乗率。GWの谷間の平日ではあるが、もっと乗っていてもよさそうな気もする。通路側の席なので外は見えない。機内食はもちろんコールドミールだが、朝であろうとビールはいただく(^o^;。しかしキリンアサヒはいいとして、サッポロがなくてサントリーがあるのは解せないところ。サントリーを頼んだら「プレミアムモルツ」が出てきた。本当は「黒ラベル」が飲みたかったが、まぁ仕方ない。

いつものように仁川空港着。暑くもなく寒くもない。入国審査は15分待ち程度。順調な方だが、前の方に並んでいた関西弁の熟年夫婦は「おっそいなぁホンマ」とのたまう。これがイラチというやつか(-- )。順調に荷物を受け取り両替。しかしウォン高は更に進んでいた。レートの推移を見ると、
 804.46(昨年5月)→767.32(今年1月)→761.33(今回)
となっている。7万円出してW532,940だ。レートだけIMF時代に戻って欲しい(ToT)

L○テレコムで携帯電話を借りる。今やレンタル携帯は必需品だ。しかしなぜか人気はS○テレコムに集中していて、L○はいつもすぐ予約なしで借りられる。今日の宿は明洞ビズ。日本人乗車率の高い605-1バスに乗る。そこそこの乗車率で空港を後にする。さっそく各方面に文字メッセージを送る。携帯同士で送受信できるショートメールで、韓国ではよく使われているが、日本人にはあまり知られていない。それを受けて大田在住のK氏とマリさんから早速電話が入る。バスの中だが、韓国人は乗り物の中でもお構いなしに通話するため郷に従うf^_^;

明洞ビズは印刷工場群の一角に存在する。客層はほぼ非韓国人で、中でも日本人の割合が高い。年数の経った荘旅館を改造しているため、快適性はそれなりだが、安い価格設定とホスピタリティで人気のホテルだ。10分ほど歩いて「松竹」でお粥の昼食。もう何度となく来ているが、多分お値段以外は全く変わることなく、幾多の時間がこの店を過ぎてゆく。少な目のパンチャンもむしろ好ましい。

この後は「玄玄気家」に向かう。






最終更新日  2007.05.12 21:17:09
コメント(6) | コメントを書く
[韓国全般] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

お気に入りブログ

衆議院解散 New! GTKYさん

海口東駅から三亜駅… マイケル4074さん

とある、運転士のつ… へいすけ@千葉さん
ふーるずバー フリフリ13号さん
気まま韓国ドラマ・… *KYOKO*さん

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.