1012191 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

チョギ マリャ ネガ イッチャナ

2020.10.11
XML
カテゴリ:ニュース・時事
千葉県知事選挙に現職与党が新人を擁立しようとして擁立できず、そのことについて出否未定の現職がコメントしたという記事(-_- )

森田知事「大変驚いた」 鈴木大地氏の擁立断念に 自民県連から昨夕報告受ける 【千葉県知事選】

この現職は昨年の台風被害の際に無能ぶりが露呈し、県民から総スカンを食らって1年が経過した。あの時に辞任しなかっただけでも特筆モノだが、自分の不出馬が前提となっている与党の候補者選びは傍観するだけで、自らの意志は今に至るまで明らかにしていない。なのでこうした他人事のようなコメントになる。

それというのも現職与党の後押しを受けずに当選した現千葉市長が、知事選に立候補しかも最有力と目されているからで、現職与党は知名度のある新人を立てても勝ち目がないと踏んだようだ。もちろん現千葉市長と現職知事は政治的に接点はない。ずっと傍観者だったわけだ。

もう誰もが現職は立候補しないと見ているが、ここで「私出ます」と言ったらどうなるのだろうか。新人擁立に与党が動き出した時点で、ああもう俺は支援を受けられないんだなと身にしみて分かったはず。なのに出るとなると向こう見ずとかドン・キホーテとか、様々な非難を浴びるだろう。

しかし彼は立候補表明しそうな気がしてならない。何となくだけど><

​​​​​​






最終更新日  2020.10.30 00:45:16
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ならしの。

カレンダー

お気に入りブログ

このブログについて ピースがV1さん

炎上、上等!!何を… GTKYさん
とある、運転士のつ… へいすけ@千葉さん
マー君と3代目『ポ… マイケル4074さん
ふーるずバー 茶屋編 フリフリ13号さん

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.