1918658 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

なりぽん@厭離庵

PR

Profile


Naripon

Favorite Blog

小林千絵BLOG 小林千絵さん

Rakuten Card

Comments

Naripon@ Re:ありがとうございました。(06/05) -----銀座大好き!さん 各国で色々と物議…

Freepage List

2005.12.15
XML
テーマ:ニュース(77468)
カテゴリ:カテゴリ未分類
12月6日に、自民党新人議員で構成する「83会」(土屋正忠会長)が、
たばこ税の増税を働きかけることで一致したという記事を目にした。

特定の新人議員をまるで芸能人のように追い回すマスコミには辟易としているが、
この83会は10月にも、たばこに関するアクションを起こしている。

自民新人、禁煙申し入れへ

 先の衆院選で初当選した自民党の新人議員83人でつくる「83(ハチサン)会」は19日の幹事会で、部会など多数の議員が参加する党の会議を禁煙にするよう、近く武部勤幹事長に申し入れることを決めた。83会の会員は党の会議中の喫煙を控えることも申し合わせた。

 女性の出席議員から提案があり、「込み合った部屋で隣の人にたばこを吸われると迷惑だ」「民間では会議中の禁煙が常識になっている」などと同調する声が相次ぎ、異論なく決まったという。

 自民党の会議では卓上に灰皿が置かれるのが通例で、部屋中がたばこの煙で白くかすむ光景も珍しくない。(共同)


いまどき、まだのうのうと会議で喫煙可能としている旧態依然とした体質に唖然としたものだ。

そこで、実際に部会の禁煙化が実施されたのか確かめようと思ったが、
会長の土屋議員のメルアドを発見できなかった。

そこで、83会の目玉的存在の3人にメールを送ってみた。

片山さつき、佐藤ゆかり、杉村太蔵の3議員だ。

件名:たばこ税増税大賛成

はじめまして・・・

83会でたばこ税増税を働きかけるとの報道に喜んでおります。
拙ブログでも、以前から増税の主張をしております。

大増税、大賛成!あぁ、たばこ税限定だけどね~1箱1000円で一石三鳥~
http://plaza.rakuten.co.jp/naripon/diary/200510300000/

ところで、ひとつお尋ねしたいのですが、10月19日に同会が、部会等の会議における
全面禁煙の申し入れをした筈ですが、実施されているのでしょうか。

上記ブログにも書きましたが、禁煙化も出来ずに‘改革’でもないと思います。

ご活躍期待しております。


メールを送ったのは12月6日の夜10時過ぎだ。

いくら‘人気者’3人でも、ひとりくらいは返事をくれるだろう、と思った。

ところが、まったく返事がない。
そこで、12月12日夜10時過ぎに、再びメールを送った。


件名:たばこ税増税大賛成(再送・返答待ち)

お忙しいでしょうが、下記質問に是非お答え頂けないでしょうか。

単純にYESかNOで結構です。

> ところで、ひとつお尋ねしたいのですが、10月19日に同会が、部会等の会議における
> 全面禁煙の申し入れをした筈ですが、実施されているのでしょうか。


そんな中、14日になって、たばこ税増税のニュースが飛び込んできた。
1本1円という、なんともへタレな増税だが、増税見送りの可能性が高かった中での、
打っちゃり劇だった。

税の使い道が、公明党の政策支援だから、実際のところはどの程度の影響力があったかは
不明だが、タイミングだけで言えば83会の影響も微かにはあったかと思わせる。

‘そうだ、83会はたばこ政策で何か先進的なことをするイメージを
定着されせばいいのではないか’


そう考えると、益々、部会の禁煙化が実施されているか否かが気になる。

そこで14日の夜11時に3度目のメールを3議員に送った。

件名:たばこ税増税大賛成(再々送・返答待ち)

度々恐れ入りますが、何故この程度の質問にお答えいただけないのでしょうか。
メールは本人、もしくは関係者に読まれているのでしょうか。

放置されて、いるのでしょうか。
もしこのメールに返事を頂けない場合は、その‘顛末’を拙ブログで公開します。

> お忙しいでしょうが、下記質問に是非お答え頂けないでしょうか。
>
> 単純にYESかNOで結構です。
>
>> ところで、ひとつお尋ねしたいのですが、10月19日に同会が、部会等の会議における
>> 全面禁煙の申し入れをした筈ですが、実施されているのでしょうか。



いまだに誰ひとりからも返事は無い。

何故、ここまでやられても3人ともシカトを決め込むのか。
単にメールなんて無視しているのか、或いは禁煙化されて無い事実を明かしたくないのか。

結局今日、部会等での禁煙化が実施されているかどうか、自民党本部へ電凸すると、
担当へ変わります、と電話を回された。

ところが、そこへ登場した男は質問に対して
‘どうかなぁ、わかんないんなぁ、いま忙しいから・・・’
と言いながら、ガチャと電話を切られた。

‘おいおい、なんだよこいつ、突然ガチャってマジかよ’

温厚で有名な(ウソ)私も、さすがにムカついたが、そこは再び代表へ電話を架けてやり直した。

二度目にアテンドした女性は、男の非礼を詫びた上で、
直接2,3の部会に連絡を取り、事実関係を調べてくれた。
部会は全部で13あるそうだが、禁煙化はされていないそうだ

党で決めるとすれば、幹事長レヴェルで先ずは決定する事項で、
実際83会の要望書も武部幹事長宛だった。

肝心なところではNOというのね、あの‘痛いなぁ’イエスマンは・・・(-_-;)

それにしても、健康増進法が施行されてから2年半がたち、国家としても今年2月に
たばこ規制枠組条約が発効しているのに受動喫煙の防止という意識がまるでない政権与党。

というか、実社会で言えば、同席する人間から‘たばこを吸わないで下さい’と言われても、
平気で吸い続ける傍若無人な輩と同じだ。

加えて、議員に再三メールを出しても読まれているかも怪しいし、返事もない。
党本部の担当者に電話を架けてもいきなりガチャっと切られる。

今回の増税幅は、ゴルフでいえば、あたかもグリーンまで300ヤードあるのに、
パターを選んでいるようなものだ。
それでも、一打は一打として数えられる。


こんな増税が妙な実績になって次の増税が遠のくようでは、かえってやらない方がマシだ。

そういえば、民主党の「次の内閣」会合では1本20円の増税をしろ、と景気がいい。

なおかつ、部会等では‘原則禁煙’だそうだ。
電凸で、確認したら愛想良く即答してくれた。

たばこ政策だけなら民主党支持でよさげだが、何しろ、数で圧倒されているし、
カレーライスとライスカレーと揶揄されるくらい存在感が無い。

たばこ政策は福神漬けやらっきょうの違いといった程度か(笑)

しかし、こんなヘタレ値上げじゃ、禁煙の動機にはなりにくいだろうな。







Last updated  2005.12.15 18:11:57
コメント(24) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.