167475 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

すいすいスイス

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


なりたま127

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

H&M@ Re:電化製品 (01/11) Your microwave is working perfectly. :-…
twins?@ Re:アパートの掃除(01/12) バーゼルに戻ってから、僅か3週間で、大変…
なりたま127@ むらけんさん そうですね、ちょっと切ないですね。でも…
なりたま127@ takeさん ありがとうございます。長らくブログを読…
なりたま127@ ヨギーニ〇藤せんせい はい、ヨーロッパでのたこ焼き普及のため…
2006.11.27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

早いものでバーゼルでの生活も折り返し地点を過ぎ、残り3週間となった。

  1. 日曜日はほとんどのお店は閉まっており、平日でも夕方には閉まってしまう。(土曜日は早起きして活動を始める必要あり。)
  2. 外で食事をすると質の割にとにかく高い。スターバックスのラテが1杯500円近くするとは。。。 
  3. 自分で洗濯できない(しかも頼むと高い)ので、何日か着てから洗濯に出す。できるものは自分で洗濯する。
  4. 家の中から鍵をかけるには、鍵が必要である。(鍵がないと家から出られない。)
  5. テレビを点けるにはテレビ本体のチャンネルボタンを押さないと点かない(リモコンでテレビを点けることはできない、消すときはリモコンの電源ボタンを押せば消えるのに。。。)

など、来た当初は「あり得ない!」と思っていたことも、だんだん許容できるようになってくるので、人間の適応能力とはたいしたものである。

今日は私と同じくらいの時期にバーゼルにやって来た、中国系アメリカ人とランチに行った。彼はサンフランシスコ育ちで、バーゼルに来る前はニューヨークにいた。日本にも仕事で何度か来たことがあるらしい。お互い「(普通に)美味しいご飯」が恋しいらしく、日本のラーメンは美味しいとか、アメリカ西海岸は魚が新鮮だしお寿司も美味しいとか、とにかく「食べる」ことについて話をしていた気がする。

日本を発つ前から「バーゼルの夜は暇だ」と多くの人に聞かされていた。そこで私は秋の夜長の暇つぶしとして「漢字検定ワークブック」を持って来た。ワープロを使うようになってから、どんどん漢字が書けなくなっていくのを自覚していた。漢字検定の勉強でもしようかなぁ…と以前から思っていたものの、日本にいるとなかなかその気になれない。バーゼルなら漢字が恋しくなって勉強するかなぁ…と思ったのだが、昨日まで手付かずだった。

昨夜、急に思い立って、ワークブックを始めたのだが、ゲーム感覚でかなり盛り上がってしまった。それにしても、「書き取り」が本当にできなくなっている。言葉の意味を考えながらでないとなかなか思い出せない…なんだかノリノリになって来たので、今夜も一人盛り上がる予定である。

(写真:ちょっとボケているが、土曜日にクリスマスマーケットで衝動買いしてしまった小物たち。お土産に如何でしょうか?チョコとか食べる物の方がみんないいのかなぁ…)

 







最終更新日  2006.11.28 05:26:45
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.