000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ナルニア国物語 -The Chronicles of Narnia / Harry Potter-

Prisoner of Azkaban

United Kingdom  『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』  〆ヤング・アダルトに成長



TM and (C) Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.



≪Harry Potter and the Prisoner of Azkaban 2004年 アメリカ 142分≫


■劇場予告編■


【監督】 アルフォンソ・キュアロン

【製作総指揮】 マイケル・バーナサン 、カラム・マクドゥガル 、ターニャ・セガッチアン

【原作】 J・K・ローリング

【脚本】 スティーヴ・クローヴス

【音楽】 ジョン・ウィリアムズ

【配給】 ワーナーブラザーズ

【出演】 ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン

トム フェルトン

ゲイリー・オールドマン

ロビー・コルトレーン

マギー・スミス

アラン・リックマン

イアン・ハート

ワーウィック デイビス

ジョン・クリース

リチャード グリフィス






【ストーリー】

ホグワーツ魔法学校の3年生になったハリー・ポッターと親友のロン、ハーマイオニー。しかし、ホグワーツに戻った3人に、かつてない邪悪な恐怖が待ち受けていた─。恐ろしい脱獄囚の魔の手と、それに匹敵する危険な吸魂鬼の一団である。一団は脱獄囚から生徒たちを守るため、このホグワーツに派遣されてきたのだった。

その名を聞くだけで誰もが震え上がるアズカバン刑務所。そこには史上最強の凶悪犯と言われるシリウス・ブラック(ゲイリー・オールドマン)が収監されていた。ところが彼は脱獄し、しかもハリー(ダニエル・ラドクリフ)の命を狙っているという……。






人気シリーズの第3弾。監督はクリス・コロンバスから『天国の口、終わりの楽園』のアルファンソ・キュアロンにバトンタッチ。逝去したリチャード・ハリスのダンブルドア校長以外の主要キャストは続投している。また、新登場キャラのシリウス・ブラックには『レオン』のゲイリー・オールドマンが扮する。物語の中心となる魔法の村・ホグスミードや吸魂鬼・ディメンターの描き方に要注目。

これぞファンタジー!“ハリー・ポッター”シリーズの第3作が、ついにスクリーンにその全貌を表した!前2作を手掛けたクリス・コロンバス監督に続き、今作は数々の児童書の名作の映画化を手掛けてきた映像作家、アルフォンソ・キュアロン監督がその手腕を披露する。原作シリーズ中最高の面白さを誇る!と言われている今作のエピソードでは、ハリーが徐々に宿敵のヴォルデモード卿へと近づく過程が描かれ、スリリングでミステリアスな部分が全面に出されている事にまずは気付くだろう。劇中のハリー・ポッターと仲間たちも13歳になり、外見、内面ともに成長が見て取れる。思春期を迎えた彼らの変化にも驚かされそう!





「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」子役だけでなく“映画”もヤング・アダルトに成長


 


映画版「ハリポタ」シリーズも、3作目に突入。起承転結でいえば「転」にあたり(実際は7部作だけど)、いろんな面でこれまでのクリス・コロンバス監督作品のテイストとはガラリと変わっている。

そのさまざまな変化を簡潔にいえば“ダーク”になったということで、その理由が原作にあるかどうかは、第1作の「賢者の石」を読んだきり、あとはご遠慮申し上げている僕には分からない。ファンタジー小説の定石を破綻なくまとめているものの、自己中心的、作者のエゴむきだしの願望充足の幼稚さに愛想を尽かしたわけで、前2作の映画版も、ゲーム的な映像で目を楽しませてくれても、そのあたりの事情は変わらず、“心ない”ファンタジーという印象しか残らなかった。

ところが、この3作目は、ハリーたち主人公3人組の容姿が大人びてきたのと同様、ストーリーも幼さが抜け、ヤング・アダルトになっている。また、キュアロン監督のメキシコ産マジック・リアリズムの荒涼とした映像も素晴らしく、吸魂鬼ディメンターなんて、子供が悪夢を見そうなくらい出来がいいし、タイム・パラドックスの見せ方もうまい。次作を期待させるに十分な佳作。













『Harry Potter and the Prisoner of Azkaban』


 


【Story】

Thirteen year-old Harry Potter has reluctantly spent yet another summer with the Dursleys, his dismal relatives, "behaving himself" and not practicing any magic. That is, until Uncle Vernon's bullying sister, Aunt Marge, comes to visit.

Aunt Marge has always been particularly horrible to Harry and this time pushes him so far that he "accidentally" causes her to inflate like a monstrous balloon and drift away! Fearing punishment from his Aunt and Uncle--and repercussions from Hogwarts and the Ministry of Magic, which strictly forbids students from using magic in the non-magic world--Harry escapes into the night.

Along the way, Harry will try to make sense of Hermione’s puzzling appearances and disappearances, with the help of Ron and the giant Hagrid, who has taken on a new position at Hogwarts as the Care of Magical Creatures teacher.

A confrontation between Harry and the menacing Sirius Black seems inevitable, but what exactly is Professor Lupin’s relationship with Black? What is the dark secret that Professor Snape is so eager to reveal? And just why is Ron’s pet rat Scabbers so frantic to escape his grasp? Harry will need all of the courage, magic and support he can muster to answer these questions and uncover the truth behind Sirius Black and his ties to the gifted young wizard’s mysterious past.






Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.