000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ナルニア国物語 -The Chronicles of Narnia / Harry Potter-

エドマンドの悲衰

4.素直になれないエドマンドの悲衰



空襲の際、父親の写真を家に取りに戻ったエドマンド。やさしい子なんだなあというのが、一瞬でわかるエピソードです。ああ、それなのに。でも、彼の気持ちもわかります。兄、姉、妹、にはさまれた、なんとなく中途半端な立場。電車のなかから母親に手を振るシーンでも、ほかの3人の勢いに押され、窓に頭を挟まれて痛そうにしながら、控えめに顔を出していました。憂いを含んだ表情が次第に変わっていく成長を、しっかり見守ってください。








Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.