000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ナルニア国物語 -The Chronicles of Narnia / Harry Potter-

PR

Calendar

Recent Posts

Comments

 どぴゅ@ みんなホントにオナ鑑だけなの? 相互オナって約束だったけど、いざとなる…
 ボーボー侍@ 脇コキって言うねんな(爆笑) 前に言うてた奥さんな、オレのズボン脱が…

Freepage List

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

May 25, 2006
XML
カテゴリ:Chronicles of Narnia


『ナルニア国物語』シリーズの続編、『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子のつのぶえ』が、公開を6ヶ月先送りされることになりました。

当初、2007年12月に予定されていた公開は、2008年の夏へと持ち越されることになりました。ディズニー側は、2007年12月にコロンビア社が新作ファンタジー『ザ・ウォーター・ハウス』(原題)の公開を予定していることを知り、公開スケジュール延期を決めたようです。






Last updated  May 25, 2006 10:50:08 AM
コメント(2) | コメントを書く

May 24, 2006
カテゴリ:Star Wars
  

「スター・ウォーズ」の旧3部作のオリジナル劇場公開版が、ついにDVDでリリースされる。今回発売となるのは、エピソード4から6にあたる「新たなる希望」(77)、「帝国の逆襲」(80)、「ジェダイの帰還」(83)の3作品で、それぞれ2枚組のDVDには、オリジナル版に加えて、CG処理が加えられた現行バージョンも収録される。

オリジナル版のDVD発売を強く望む「スター・ウォーズ」ファンの強い要望にルーカス・フィルムが応えた形で、北米では9月12日から12月31日までの限定販売となる。






Last updated  May 24, 2006 05:23:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 23, 2006
カテゴリ:Photo Gallery



Click to view full size photo Click to view full size photo Click to view full size photo Click to view full size photo


 Click thumbnail to view the full size Photo.






Last updated  May 23, 2006 10:25:50 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 22, 2006
カテゴリ:Photo Gallery



Click to view full size photo Click to view full size photo Click to view full size photo Click to view full size photo


 Click thumbnail to view the full size Photo.






Last updated  May 22, 2006 08:25:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 21, 2006
カテゴリ:Photo Gallery
Click to view full size photo


Finally some new pictures of William! Will attended the Children's Society Annual Ball yesterday and looking very nice in a suit and longer hair.


Click to view full size photo Click to view full size photo Click to view full size photo Click to view full size photo Click to view full size photo


 Click thumbnail to view the full size High Quality Photo.

さくら 写真をクリックすると高画質でをご覧いただけます。






Last updated  May 21, 2006 09:05:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 20, 2006
カテゴリ:Photo Gallery



Finally some new pictures of William! Will attended the Children's Society Annual Ball yesterday and looking very nice in a suit and longer hair.


Click to view full size photo Click to view full size photo Click to view full size photo Click to view full size photo


 Click thumbnail to view the full size High Quality Photo.

さくら 写真をクリックすると高画質でをご覧いただけます。






Last updated  May 20, 2006 11:00:02 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 19, 2006
カテゴリ:Pick Up Movie



Le Fils 2002年 ベルギー

監督:ジャン=ピエール・ダルデンヌ&リュック・ダルデンヌ
出演者:オリヴィエ・グルメ 、モルガン・マリンヌ 、イザベラ・スパール


職業訓練所で大工仕事を更生中の少年に教えているオリヴィエのもとに、ある日、ひとりの少年が入所してきた。大工のクラスを取りたいと言う少年を、手が足りているからという理由で一度は断ったオリヴィエだったが、なぜか翌日、自分のクラスに受け入れる。―少年の名前はフランシス。

オリヴィエは、訓練所の廊下、街角、ビルの中までフランシス尾けて回った。そう、オリヴィエは彼に興味を持ち、彼に怯えていたのだ。果たしてその理由は―? 目指すべき大人の姿を知らずに育ち、誰かに受け入れられたいと願うフランシスと、誰を受け入れることも出来なくなっていたオリヴィエ。二人の間に存在するひとつの真実が、やがて明らかになる…。

事実と呼ぶにはあまりにも衝撃的な出来事が、物語の中で息づいていた。主人公であるオリヴィエの視点を通して進行するストーリーは、一切の装飾を廃し、ただただ作品に込められたメッセージを真摯に紡いでいく。誰かを受け入れることの痛いほどの勇気と、そこに生まれる愛に、言葉にならない感銘を誰もが抱くことだろう。

監督は「ロゼッタ」を手掛けたジャン・ピエール&リュック・ダルデンヌ兄弟。主演のオリヴィエ・グルメは本作で2002年カンヌ国際映画祭主演男優賞を受賞した。






Last updated  May 19, 2006 06:42:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 18, 2006
カテゴリ:Hot Movie


(C)2006 Columbia Pictures

The Da Vinci Code 2006年 アメリカ

監督:ロン・ハワード
出演:トム・ハンクス 、オドレイ・トトゥ 、イアン・マッケラン 、アルフレッド・モリナ 、ジャン・レノ




世界中でベストセラーになっているダン・ブラウンの同名小説を映画化した超大作ミステリー

レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に秘められた謎を、アカデミー賞俳優のトム・ハンクス演じるロバート・ラングドンが解き明かしていく。そのほかのキャストに『アメリ』のオドレイ・トトゥや『レオン』のジャン・レノら演技派スターも名を連ねる。監督はアカデミー賞を獲得した『ビューティフル・マインド』のロン・ハワード。ルーヴル美術館で撮影が行われたり、歴史的価値の美術品がぞくぞくと登場するところも見逃せない。




ダ・ヴィンチが名画に隠した暗号とは?
歴史の真実を託された2人は、謎の扉を開けることができるのか──


始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた「ウィトルウィウス的人体図」を模した形で横たわっていた。しかもそれは、瀕死の傷を負った身で、自ら作り上げたものだった。さらに死体の周りには不可解な暗号が残されていたのだ。

講演会のためパリを訪れていた、ハーヴァード大学の教授ロバート・ラングドンが、深夜にもかかわらず現場に呼ばれる。フランス司法警察のベズ・ファーシュ警部は、表向きはラングドンの専門知識を駆使して捜査に協力してほしいと求めてきたが、実は彼は第一容疑者なのだ。ラングドンはその夜、ソニエールと面会の約束をしていた上に、暗号の中に彼の名前が記されていたのだ。

ファーシュ警部が巧みな誘導尋問で、ラングドンから証拠となる発言を引き出そうとしていた時、暗号解読官のソフィー・ヌヴーが現れる。ソニエールの孫娘であるソフィーは、現場の写真を見て、ひと目で祖父が自分だけにわかる暗号を残したことに気付いた。さらにラングドンが無実であることにも。ソフィーはファーシュ警部を巧みに欺き、ラングドンを連れてルーヴルから逃走する。ソニエールが暗号で隠し場所を示した、ある秘密結社の紋章が刻まれた鍵を持って……。

警察の厳しい追跡をかわしながら、暗号の謎を解き始める2人。しかし、それは新たな謎の始まりに過ぎなかった。ソニエールが深く関わっていたらしい、秘密結社の目的とは? ダ・ヴィンチが絵画に残した、歴史を揺るがす暗号とは? そして、ソニエールから2人に託された、重大な真実とは? 今、警察とは別の追っ手が、2人に迫ろうとしていた……。





Famed symbologist Professor Robert Langdon is called to the Louvre museum one night where a curator has been murdered, leaving behind a mysterious trail of symbols and clues. With his own survival at stake, Langdon, aided by the police cryptologist Sophie Neveu, unveils a series of stunning secrets hidden in the works of Leonardo Da Vinci, all leading to a covert society dedicated to guarding an ancient secret that has remained hidden for 2000 years.

The pair set off on a thrilling quest through Paris, London and Scotland, collecting clues as they desperately attempt to crack the code and reveal secrets that will shake the very foundations of mankind.






Last updated  May 18, 2006 04:52:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 17, 2006
カテゴリ:Hot Movie


(C)2005 Universal Pictures

Nanny McPhee 2005年 アメリカ/イギリス/フランス 98分

監督:カーク・ジョーンズ
出演:エマ・トンプソン 、コリン・ファース 、ケリー・マクドナルド 、アンジェラ・ランズベリー 、セリア・イムリー

配給:UIP映画




イギリスの児童書「ふしぎなマチルダばあや」を、『ウェイクアップ!ネッド』の新鋭、カーク・ジョーンズ監督が手がけた魅力的で上質なファンタジー映画。

父親も頭を悩ますブラウン家の7人のやんちゃな子どもたち。彼らの最大の楽しみは、あの手この手の悪戯でナニー(乳母)を辞めさせることだった。この日、18番目のナニーとして現れたのは、大きなイボが目立ち歯はガタガタという異様な容貌のマクフィーだ。魔法のステッキで子供たちに5つの礼儀作法を教えるが、不思議なことに、子どもたちが1つ習得するごとに彼女の顔が変化していく。




ロマンティック・コメディに強いイギリスの製作会社、ワーキング・タイトルが初めて手掛けたファンタジー・ムービー。エンディングで女性感涙必至の愛の物語で幕を下ろすあたりに、『ブリジット・ジョーンズの日記』『ラブ・アクチュアリー』をヒットさせた手腕が垣間見れる。

主演のナニー・マクフィー役には、本国の人気女優エマ・トンプソン。過去には、アカデミー賞で主演女優賞(『ハワーズ・エンド』)と脚色賞(『いつか晴れた日に』)を受賞しているほど多才な彼女だが、本作でも脚本を担当。原作であるクリスチアナ・ブランドの児童書「ふしぎなマチルダばあや」を、大人も子供も楽しめる上質の物語に仕上げている。笑いとロマンス、そして教訓ありの夢見る楽しさを思い出させてくれる作品。




A new nanny enters the household of the recently widowed Mr. Brown and attempts to tame his seven exceedingly ill-behaved children. The children, led by the oldest boy Simon, have managed to drive away 17 previous nannies and are certain that they will have no trouble with this one.

But as Nanny McPhee takes control, they begin to notice that their vile behavior now leads swiftly and magically to rather startling consequences. Her influence also extends to the family's deeper problems, including Mr. Brown's sudden and seemingly inexplicable attempts to find a new wife; an announcement by the domineering Aunt Adelaide that she intends to take one of the children away; and the sad and secret longings of their scullery maid, Evangeline.

As the children's behavior begins to change, Nanny McPhee's arresting face and frame appear to change as well, creating even more questions about this mysterious stranger whom the children and their father have come to love.






Last updated  May 17, 2006 09:14:55 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 16, 2006
カテゴリ:Photo Gallery


TORONTO 2003 - Portraits by Jeff Vespa - September 7th

Date: 7 September 2003

Click to view full size photo Click to view full size photo Click to view full size photo Click to view full size photo

 Click thumbnail to view the full size photo.






Last updated  May 16, 2006 10:56:24 PM
コメント(0) | コメントを書く

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.