076061 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

すべて追い風にして

PR

X

Profile


しゃとら。

Freepage List

Favorite Blog

まだ登録されていません

Headline News

2006.07.19
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
最近、古本屋で西原理恵子を買いあさってた。(105円になってるもののみ)

私は何でだか、

元ヤンで、
かつてホステス経験があり(サイバラは取材でだけど)、
芸風が捨てバチで
物語より実話の方が面白く、
体当たり仕事ばかりの、
旦那が働かない(または旦那より稼ぎの多い)、


女性漫画家を読むのが好き。

(例:西原理恵子、青木光恵、内田春菊、まついなつき、etc…)

この人たち、みんなお父さんが早くにいなくなってる。(死別、離婚)
そして、お母さんが働く姿を見てきた。


んで、たしか青木光恵以外はみんな離婚して、事実婚みたいなことになってるんじゃなかったかな。

***

そういえばオットの家もそんな感じだ。
お姑さんは死別後、再婚して、離婚した。(事実婚はしてないが)

こないだ遊びに行ったとき、仏壇になんで遺影がないのか聞いたら
「いろいろあったから」
とオットに流された。

本当にいろいろいろいろあったんで詳しくは省略するけど、
再婚したときに、写真はほとんど処分してしまったらしい。

1号ははじめて(!)仏壇に手を合わせて、
「おじいちゃん、顔おぼえてなくてごめんね」
とか、いじらしいことを言った。

いーんだよ、もう死んじゃってたんだから。
まあ、スピリチュアルな観点から言うと、補助霊かなんかで、オットか誰かにおじいちゃんがついてるとおもうから、いつも見守ってくれてんじゃないかい?

***

今日、数ヶ月ぶりに保育園でKちゃんママと話した。
どうもあの人と話すとしっくりこない。

私「あの漫画家の“××”を古本屋で買った」
K「あ、私は友達にかりた
私「友達って田中さん(仮名)のことでしょ。私も借りたよ。借りてから買ったの」

田中さんというのは、職場で一緒に仕事してたスタッフだ。
Kちゃんママにはあの人はトモダチなのか。
仕事以外で話すことないじゃん。電話もしないじゃん。
すげー浅い付き合いだよ。
私は、個人的に会う人じゃなくちゃトモダチとは思わないんだけど。
「同僚」の間違いじゃないのか?

今まで私はKちゃんママって友達多いと思い込んできたけど、あの程度のお付き合いからトモダチというなら、私だってたくさんいるぜ。


私「あ、田中さんに本まだ借りっぱなしなんだった」
K「私が返しとこうか?どうせまた会うし」

っていっても今3人目で働けないから、会うの8月の会議だっつーじゃん。
私が二度とあの職場に顔出さないと思って、誇らしげに見えるのは私の気のせいだろう。

私「●●って離婚して事実婚になってたんだねー私知らなかった」
K「私は△△読んで知ってた」

………。
なんかね、ヒガイモウソウかもしれないけど、Kちゃんママは、自分が優位に立って話を終わらせようとする癖みたいのが見受けられるのよね。

「本なんて買わないでみんな図書館に買わせた」※お買い得なことを必ずひけらかす、のは気のせい?
「トモダチにかりた」
「もうその話しってる」等。

で、虚言癖もあるんだよ。ママ友とか先生の話を尾ひれつけまくり。オーバーに言う。

***

新聞読んだら精神鑑定では、畠山容疑者も虚言癖があるらしいじゃん。それは、自分に注目してほしい気持ちの現れとかなんとか。畠山容疑者に関しては同情する部分が多々あるので保留だけど、Kちゃんママもやっぱ自己顕示欲が強いんだろうね。

***

そんで、このKちゃんママと出会ったのも、スピリチュアルな観点から言えば(くどい)必然なわけだわな。自分に似ているところがある、とか、反面教師にすべき点がある、とかなんとか。

たしかに。似てるんだよね。

自分の話にすぐもってくところが。
他人に興味がないくせに実質は噂話ばっかしてるとか。(話すことがない相手だと特に)
働く母になりたいけどなれなくて、自分を守る発言するとことか。


な~んだ、そうだったのか。

***

Kちゃんママとは徐々に離れてる。
今日は2号のお友達のママと話してるときに割り込まれたから、結構メーワクに思ったけど、
私は、一生懸命、自分の私生活に触れられないように漫画話に持ち込んだのだった。

類は友を呼ぶ。
トモダチや親族、周りにいる人は、みーんな、自分の鏡。


そう思えば腹も立たないのかも。






Last updated  2006.07.19 23:38:08



© Rakuten Group, Inc.