577400 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ずっと一緒に

CMFからゼローダへ

2011年12月、2月と2投3休でCMFを投与
吐き気止めのイメンドがよく効いて、吐き気はほとんど無し

2月3日に4回目の点滴を終え、13日にCT撮影


肺転移も骨転移もはっきりと増大
CMFも効果が無いとわかりましたので
ゼローダに変更することにしました


小さくならなくてもせめて進行が止まってくれればと思いましたが
たった2ヶ月で肺の転移は倍の大きさに
胸骨の転移に至っては、胸骨内側から飛びぬけて皮膚まで到達しています

まだ潰瘍などはありませんが、痛みも悪化している模様


乳がんは比較的進行の遅いタイプのがんだと言われますが
母の場合は、あまりにも進行が早い


そしてこの数ヶ月で弱っていた足腰は、益々頼りなくなっています

最後のCMF後、便秘に悩まされ
服用した下剤の影響か、またお腹の調子を崩して食欲も落ちて
また少し痩せたように思います

食欲増進のためにドグマチールを新しく処方


胸の痛みについても、デュロテップパッチを上手く使えてないので
オキシコンチンの飲み薬に変更です

今後はペインコントロールの方が重要になるんでしょうか


ただ、通っている病院には放射線治療の施設は無いので
いろいろ悩むところです



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.