577881 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ずっと一緒に

疼痛緩和のための放射線治療

飲み薬のオキシコンチン10mgを朝夕2回
1日、合計20mgを服用していましたが
まったく痛みが治まらなかったようです


なので、オキシコンチンを倍の20mg×2回と
1日40mgに増量
プラス、レスキューとしてボルタレンサポ(座薬)をもらいました


これで何とか、一番辛い状態は落ち着いたみたいです


でも、薬を増やす前は、ベッドから起き上がるのも辛かったみたいなので
放射線治療をしてみることになりました


うちの病院では放射線治療が出来ないので、地域連携で
別の病院に紹介状を書いてもらい、CTとそれを持ってGO

きっちり照射部分を決めるために、初日は胸部のみのCT撮影
そしてマジックでいろいろマーキングされて終わりです

その後、予定では平日のみで合計10回照射
都合により2回、増やすかもしれないとのことでした


放射線が始まってから、オキシコンチンの量は変わりませんが
1日1回使っていたボルタレンサポは無くても大丈夫みたいです

まあ、痛みがゼロにならなくても減ればOK
一番痛い時は沈んだ顔をしていましたが、それが少しマシになりました


ですが、6回目あたりから、反対側の鎖骨に多少の痛みを訴えだし
次は額関節の痛みで、口があまり開かなくなりました

今回の放射線とは何の関係も無さそうですが
単なる顎関節症なのか、はたまた、骨転移が新しく出てきたのか
3月9日にPET-CTの予定です






Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.