000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ずっと一緒に

血中酸素の低下

7月21日、いつも通りにお昼に行くと、食事が全部ペースト食に変わってました

食事の時、咳でひどくむせて
特に朝がひどいらしく、液状や固形物では飲み込みにくそうとのことで
七分粥以外のおかずは全部ペーストに
これで少しは咳き込むのがマシにはなりましたが
相変わらずせん妄もあり、何を言っているのかよくわからないことが多々あります

そしてこの日はお風呂だったんですが
4日前のお風呂の時と全然違います

ベッドの傍に持ってきた車椅子に座れず、ポータブルトイレに腰掛けて
違うよと言うと、自分は間違ってないと思うのか文句を言っています
何とかヘルパーさんに助けてもらって車椅子に座らせ
お風呂に連れていきましたが、それまでは腰が痛いなりに
お風呂の時、自力で多少のことはしようとしていましたが
ぼーっとしてあまり反応もなく、ほとんど何もしません


この日の帰り際に血中酸素を計りに看護師さんが来ましたが
85%まで下がっていました
調べたところ、90%を切ると呼吸不全になってくるようで…


そして22日、お昼に行くと酸素がつけられていました
朝方、酸素量の低下のために唇が紫色になっていたようで
日曜でしたが、朝主治医が来てくれたので、その指示で酸素になったようです


昼食も今までのようにベッド際に腰掛けることもできず
ベッドの背もたれを起してお粥だけはなんとか食べました

でも、こんな状況なのに、こぼしそうだからと手を添えると
出来るのにうるさいと、ぺちんと手を叩かれます(^^;)


毎日来ている父も、1日ごとの弱りっぷりがすごいので驚いていました

看護師さんとも話し、なるべく本人の嫌がることは避けつつ
それでも苦痛が少しでも少なくなるようにしましょうと・・・

もうポータブルトイレに腰掛けるのも難しいようで
また下着を汚していたので、紙パンツをはいていましたが
状況によってはオムツ、また尿が出なくなれば尿管も使うかもしれないとのこと

元々、あまり水分をとりたがらない人なのに
トイレは近く、2時間ももたないのが普通でしたが
この日は朝から一度も尿が出ておらず、出たのは15時過ぎでした

看護師さんに、おしっこ出てないね~って声をかけられたら
「腎臓も悪いんかなぁ」と、そういうところだけは頭が動くんでしょうか

食事の後も、ほとんど眠りっぱなし
寝ているというよりも、意識が無いという方が近いような感じでした

ただ、酸素を続けているおかげで、血中酸素は97%まで回復
もちろん、吸入をはずせばまた下がるでしょうけど
酸素吸入をしてる方が少しは咳も楽なようです

7月22日


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.