582638 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ずっと一緒に

病理結果

2×2.2センチ
乳管内から周囲の脂肪に浸潤有り。
外の皮膚や中の筋肉にはいってなかったようですが、
乳管にそって縦に少し広がっていたようで、結果的に温存は無理だったようです

ホルモンレセプター 両方ともプラス
Hre2 は0
リンパ節はレベル3まで郭清、レベル1の12の内3個に転移有り
核異類度はよくわかりませんが2種類書いてあって両方1でした。

ステージは2b

今後の治療の相談をして、とにかく少しでも再発率が低くなるようにしたいという
私の希望にあわせて、化学療法を6クール(タキソテール)
入院中に1度やって様子を見て、残りは退院後となりました。
ノルバデックスを2年から5年と決まりました
ノルバは普通は化学療法の後かもしれませんが、私の希望で翌日から開始しました。
単なる気分的なものなんですが、早く飲んでいると安心できるような気がしたんです。

予想通りリンパへの転移有りということで、両親はまたショックを受けていたようです
予想していたとは言え、私たち夫婦もそうでしたが、一晩たって
落ち着いていたので、その様子を見て、少し安心したように見えました


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.