582673 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ずっと一緒に

PR

プロフィール


うち1001

フリーページ

乳がん発覚


検査~入院


入院~手術まで


私は全摘


手術当日


手術翌日


手術~1週間


チューブが抜けてから


病理結果


退院まで


腫瘍マーカー(退院後)


1年目・副作用覚書


2年半経過


退院後


リマンマ


京都本社の周囲


薬の副作用?


乳癌患者に100の質問


乳がんの発症リスク


H18年に読んだ本


私のWEB本棚を作ってみました


平成19年に読んだ本


平成20年に読んだ本


平成20年に読んだ本・続き


平成21年に読んだ本


平成21年に読んだ本・その2


平成22年に読んだ本


平成23年に読んだ本


平成23年に読んだ本・その2


平成24年に読んだ本


平成25年に読んだ本


平成26年に読んだ本


平成27年に読んだ本


平成28年に読んだ本


平成29年に読んだ本


平成30年に読んだ本


2019年に読んだ本


胃カメラ


母の乳がん~発覚まで


細胞診の結果


術前検査


入院~手術


手術当日


手術の夜~翌朝


手術の翌日・麻酔の副作用?


術後3日目・リハビリ開始


8日目・ドレーンが抜けました


抗がん剤1回目


骨粗しょう症


27日目・退院


術後9か月で再発


CMFからゼローダへ


疼痛緩和のための放射線治療


PET-CTの結果


2回目のアバスチン後の変調


緊急入院


緊急入院後の経過


16日目に無理やり退院


告知についての悩み


末期がん患者の受け入れ先


体動時の足の痛み(2012年5月)


九州旅行(2012年6月半ば)


腰の圧迫骨折(2012年6月末)


泣きそうになった言葉


デュロテップ倍増(2012年7月半ば)


デュロテップ倍増に伴うせん妄


血中酸素の低下


久しぶりのCTの結果


持続点滴の追加(2012年7月末)


IVH(中心静脈栄養法)


たった1日でIVH抜去(追記有)


話が通じない(8月初旬)


2回目のIVH・そしてケタラール


看護する側の精神状態


ホリゾンを追加(8月7日)


心電図・輸液ポンプ・痰の吸引(8月8日)


一度目の危篤(8月10日)


8月11日(土) 母・永眠


11日に通夜・12日に葬儀


カテゴリ

お気に入りブログ

お江戸へは行かれない ポー34さん

カワセミのつれづれ… カワセミ250さん
なんくるないさぁ~! たかまん1103さん
日記 yuzu1075さん
KIKI☆徒然なるま… peta5433さん
* イサスーン * +なおたん。さん
みろん☆の気ままな日々 みろん☆さん
ローファットな生活 もーもーたんさん
タイムカプセル ~み… tomato20150312さん
そほづのそらごと tumumaruさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

May 12, 2015
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
うちの父は1人になっても、一応毎日掃除してるらしいですが
(娘の私は自分ちの掃除しないのにね~)


この間、掃除中に玄関を開けてたら
突然、猫が入ってきたそうです


慌てて追いかけたら、熱帯魚の水槽が置いてある棚の前に
ちょこんと座ったまま腰を落ち着けて動かない

はよ帰り~、出て行って~と言っても動かない


で、父が近くによると、お腹だしてあおむけにゴロン


撫でていいよの甘えモード全開だったそうな


だけど、そのまま置いておくわけにもいかず
抱え上げたら、自分から腕の中に入ってきて
抱っこされて落ち着いちゃったとか

外へだして、自分とこ帰りや~と放したそうですが
飼って欲しかったんでしょうかね、猫(^^;)


私が猫アレルギーじゃなければなぁぁぁ(><)



父は特別、動物好きというわけではないですが
私と一緒で世話したら情が移るタイプなので
猫でもこまめに世話はできると思うんですよ
身体が大丈夫な間なら


ただ、娘の私が猫ダメだから;;;;;


もし、ごくごく軽いアレルギーだったら……と思わなくもないですが
私の猫アレルギーはかなり強烈(TT)


アレルギーの症状が全部、相当ひどい状態で出てくるから
とてもじゃないけど、飼えない


猫好きなんだけどね~


外で離れたところから眺めるくらいしかできないのが残念です


ダンナなんて、動物は猫だけ、大好きなのに
猫アレルギーと結婚してしまったのが失敗でしたわな(-m-)


rps20150512_215124_759.jpg










最終更新日  May 12, 2015 09:52:51 PM
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.