545737 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ナルトーンの大好き!競馬ブログ

PR

X

全570件 (570件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 57 >

重賞予想

2010.08.28
XML
カテゴリ:重賞予想

騎手のデータを上げて予想をします。

☆以下のデータは競馬インジケータの「各騎手の得意不得意」を参考にナルトーンが
 集計したものです。(2008/08~2010/07までのデータで1番人気を除いて集計)

しらかば騎手.png

ううっ、四位騎手悪い^^;

ここは、◎つける予定だったのエーシンは回避して^^;

◎2番タマモクリエイト

 中舘騎手が内枠を生かした競馬が出来れば、最後の伸びはこの馬か。
 エーシンモアオバーは強いけど、体調が戻っているかまだ疑問。

楽しみです(^^♪







Last updated  2010.08.28 11:34:08
コメント(2) | コメントを書く


2010.08.08
カテゴリ:重賞予想
前に書いたように2歳戦は良くわかりません^^;
見た目で予想。

凡例:○単候補、△紐で一考、×馬券対象外、☆初騎乗

○1番マイネショコラーデ 牝2 54 和田竜二 吉田直弘
 06/19新馬戦 良 前35.5-後35.0 △1-▼5-△0瞬発戦
  >スタートでは少し遅れた感じもあったが、前に出て3番手追走。持ったまま
  >直線残り200mで前を捕らえるとそこから追いたし。最後は持ったまま
  >ゴール。

 07/24ラベンダー賞 良 前34.5-後35.0 △4-▼4-△7平坦戦
  >スタートで前に行くと内からハナを切る。4角内を通してラチ沿いを通すが
  >最後は外からの差し馬2頭と並んでゴール。
  この時期の2歳馬としては完成度が高く、レースも大人びた感じ。体も出来ている
  し、内が荒れていなければいいレースが期待できそう。

○2番トラストワン 牡2 54 ☆横山典弘 庄野靖志
 07/18新馬戦 良 前35.7-後36.1 △4-▼1-▼6瞬発戦
  >スタートで押して先団追走。4角馬群を通して出口から追い出し。
  >直線馬場の真ん中から伸びて前を捕らえると人気のマギストラを抑えてゴール。

  直線でクビをぐっと下げて走るところは見どころがあった。もっと距離伸びても
  良さそうな感じ。将来性はありそう。

△3番ディアマンボウ 牝2 54 ☆柴山雄一 高橋裕
 07/17新馬戦 良 前35.9-後36.7 △10-▼3-△7平坦戦
  >スタート良く出たが、内から飛ばす馬がいて2番手追走。3角過ぎて追い出し。
  >直線も脚色衰えず前を交わしてゴール。
  ピッチ走法で芝がダメという感じではない。でもあまり余裕のない競馬で初芝
  乗り替わり、距離延長はどうかな?

△4番アポロジェニー 牝2 54 ☆勝浦正樹 矢野英一
 07/03新馬戦 やや重 前35.9-後36.9 △7-△2-△8消耗戦
  >スタート良くハナを切るとそのまま4角内を通して直線後続を離しそのまま
  >ゴール。
  前輪駆動でダート向き。走りは力強く牡馬かと思った。芝ではどうか?

×5番テイエムシャトウ 牡2 54 ☆池添謙一 柴田政人
 07/04新馬戦 良 前35.2-後35.8 △6-▼7-△9瞬発戦
  >スタート良く出て2番手追走。4角から追い出すが直線伸びず。
 07/18未勝利 良  前36.1-後36.3 △4-▼7-△2瞬発戦
  >スタート良く出て、並んだ前3頭の外を追走。4角出口から追い出すと
  >直線良く伸びて前回負けたスズカホープに先着。
  新馬戦ではタイセイファントムに完敗。しかし、そのタイセイファントムと
  同じ競馬をしたスズカホープに未勝利では先着。スローなら力を発揮すると
  いうことか。今回はハイペース必至。末脚があるわけでもないので厳しいか。

△6番タイセイファントム 牡2 54 吉田隼人 矢作芳人
 07/04新馬戦 良 前35.2-後35.8 △6-▼7-△9瞬発戦
  >スタートまずまず3番手追走。4角で前3頭並びか、直線スズカホープとの
  >叩き合い。ゴールまで続いたがわずかに先着。
 07/24ラベンダー賞 良 前34.5-後35.0 △4-▼4-△7平坦戦
  >スタートで前に行くがついていけず中団内追走。4角内を回して前に進出。
  >直線外に出して追い上げるが前には届かず。
  ハイペースだと行き脚がつかないので後ろから。今回も後ろから内に入れること
  になりそう。最後の脚は見どころあったが、どうだろうか?

△7番マジカルポケット 牡2 54 安藤勝己 領家政蔵
 06/20新馬戦 良 前35.7-後35.7 △3-▼3-△6平坦戦
  >スタートは遅れたが、押してハナに立つ。そのまま先頭で直線後続を離すと
  >スピード衰えずゴール。
  スタート下手だしクビが高く素質だけで走っている感じ。スローだったので
  判断が難しい。

×8番コットンフィールド 牡2 54 田中博康 和田正一郎
 06/20新馬戦 良 前35.6-後35.3 △2-▼4-△4平坦戦
  >ヨレた感じのスタートでも押して前に行きハナを切る。そのまま内を通す
  >と、直線も伸びてゴール。
  スローで最後まで持った感じ。悪くないけどこれからって感じ。

×9番ドリームバロン 牡2 54 古川吉洋 南井克巳
 07/11新馬戦 良 前37.1-後36.2 △1-▼9-△11瞬発戦
  >スタートで遅れるが、すぐに前につけて2番手追走。4角から追い出して
  >直線先頭に立つとそのままゴール。
  まだ馬が幼く、クビの使い方も出来ていない。これからかな。

×10番イーグルカザン 牡2 54 小野次郎 伊藤大士
 07/11新馬戦 良 前35.5-後36.4 △9-△0-△7消耗戦
  >先団外追走。直線で前を捕らえるとそのままゴール。
  前輪駆動でダート向き。芝はどうかな。

○11番エーシンジャッカル 牡2 54 ☆秋山真一郎 野元昭
 07/11新馬戦 良 前34.7-後35.7 △6-▼2-△4平坦戦
  >スタート良く出て先頭。直線では外からこられるも内から差し返す
  >最後はまたひとのびでゴール。
  2歳でもこの根性は素晴らしい。逃げ切りの馬はあまり評価できないけど
  差し返した馬は普通いないので、逃げなくても面白そう。

△12番ラッシュウインド 牝2 54 ☆丸田恭介 手塚貴久
  07/17新馬戦 やや重 前36.2-後38.6 △7-▼7-△10瞬発戦
  >好スタートで2番手追走。そのまま直線前を捕らえるとゴール。
  芝のダッシュも速かったので、芝でもやれそう。後は相手次第だけ。

△13番ルリニガナ 牝2 54 藤岡佑介 伊藤大士
 06/19新馬戦 良 前35.2-後34.3 △6-▼6-△4瞬発戦
  >外から押して前に出てハナを切る勢いだが、内から来る馬がいて2番手追走。
  >直線で先頭に立つとそのままゴール。
 2歳にしては上手い競馬。ゲート、コーナーリング問題なし。1F延長となるが
 今回も外枠に入ったので前で競馬ができそう。最後のひと押しが利くか。


○はマイネショコラーデ、トラストワン、エーシンジャッカルの3頭
△多数^^;

2歳は、どれも良く見えるし、見方を変えるとまだまだとも言えます。
そんな中で目についたのは

◎1番マイネショコラーデ 

 前走は前で粘ったところを評価したい。また新馬戦の勝ち方が余裕
 タップリなところも評価大。

 トラストワンは、もう少し距離伸びたほうが良さそう。この時期の
 乗り替わりもマイナス。

 エーシンジヤッカルは面白いけど、2歳戦で根性の馬って評価
 しづらいのも確か。今回注目も評価は下げました。

 △で面白そうなのはアポロジェニー。牝馬らしからぬ走りは芝でも
 注目したいと思います。

どんなレースになるか楽しみです。






Last updated  2010.08.08 10:50:35
コメント(0) | コメントを書く
2010.06.27
カテゴリ:重賞予想
他にも考察予定のお馬さんが居ましたが、文章化する時間が無くなって
しまいました。この企画失敗だったかな^^;

もう予想します(=´ー`)ノどうぞ

◎6番セイウンワンダー
 
  阪神は現在不良馬場。天候が回復したので馬場も回復する可能性はありますが
 重までかな?

 それであれば、後方から来る馬は厳しいと考えました。セイウンワンダーも
 前という馬ではありませんが、スタートは良く上手く内に入れて1角で前に
 とりつけば先行できそうです。

 力の要る馬場には強く、ダービーでも後方からスピードが衰えることなく
 上がってきて3着。

 ここ2走の競馬が凄く良かったので、この馬で行きたいと思います。
 (単勝買うので3着は勘弁^^;)

考察しなかった馬で気になるのはナカヤマフェスタ。メトロポリタンSの
走りは素晴らしかったのですが、斤量増と初コース。ダービーではセイウンワンダー
の次だったので少し評価下げました。

ドリームジャーニーは強いと思います。(昨年このレースで◎つけました)
ただ天皇賞の回避など、順調さを欠いてしまったのがどうかと思っています。
昨年は宝塚記念まで使い詰めであの強さ。叩いてよくなるのではないでしょうか?

アクシオンは得意の阪神ですが前走がいまいちだったので、選びませんでした。

馬場が悪く力を出せない馬がいると残念ですが、人気馬にはそんな不利を跳ね返す
レースも見たい気がします。

春のG1最後、楽しみです♪






Last updated  2010.06.27 11:22:18
コメント(4) | コメントを書く
カテゴリ:重賞予想
「牝馬はブエナだけではないっ!」と言ったかどうかは定かではありませんが^^;
天皇賞は不利もあって末脚不発。ここではどうでしょうか?

12番メイショウベルーガ 牝5 56.0 幸英明 池添兼雄

09/11/15 エリザベス女王杯(G1) 京都 芝2200 良 池添謙一 56キロ 2番 6人気 5着
     前60.5-後60.9 ▼1-△5-△7平坦戦

 中団内追走。前が飛ばす中、直線から追いこんだが全く届かず。

09/12/19 愛知杯(G3) 中京 芝2000 良 池添謙一 54キロ 2番 1人気 3着
     前61.5-後58.2 ▼3-△2-△1平坦戦

 中団追走。4角馬群を通して直線いい脚で上がって来るが届かず。

10/01/17 日経新春杯(G2) 京都 芝2400 良 池添謙一 54キロ 12番 2人気 1着
     前46.4-中50.1-後47.9 ▼2-△2-▼3平坦戦

 行かずに後方追走。向正面で他馬は色々と動いたが、この馬は動かず。直線で外
 に出すと、先頭とは4馬身差。そこから追い出すと一頭だけ脚色の違う上がりで
 突きぬけてゴール。

 差し勝負であれば、エリ女で目立たなかったが、この馬も凄い脚で上がっていた。
 今回はエリ女のような逃げ馬も居なかったので良かったのかな?
 池添騎手の大外まくりはやはり見ごたえある^^;

10/03/21 阪神大賞典(G2) 阪神 芝3000 良 池添謙一 56キロ 11番 1人気 3着
     前61.8-中64.0-後61.5 △3-△1-△9消耗戦

 中団外追走。3角過ぎて外から追い出し。池添騎手ムチ一発!。4角も外を回して
 直線良く伸びたが惜しい3着。

 牝馬で斤量56キロは、牡馬に換算すると58キロ。トップハンデ。それでもこの
 距離でここまで頑張れるのはすばらしい。末脚確かなので今後も楽しみ。


10/05/02 天皇賞(春)(G1) 京都 芝3200 良 福永祐一 56キロ 14番 5人気 10着
     前60.7-中76.5-後58.5 ▼5-△1-△1瞬発戦

 スタートは良かったが下げて中団外追走。4角外を回していたが、トーセンの
 斜行で玉突き衝突。直線伸びず。

【メイショウベルーガの競馬】

 スタートは悪くないが押してもあまり前に行かず中団追走。そのまま馬群を
 通すと、直線勝負。

【メイショウベルーガの死角】

 日経新春杯ではまくり気味に上がって行ったが、基本直線勝負。どうしても
 展開に左右されてしまうのでハマれぱ強いが、不発も多い。

【宝塚記念に向けて】

 同型多数^^;。天皇賞春では期待したが、不利があって自分の競馬が出来ず。
 調子落ちが無ければ強いと思うが、相手が相手だけに厳しそう。

 







Last updated  2010.06.27 06:34:16
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:重賞予想
天皇賞馬、ジャガーメイルです。G1連覇なるのでしょうか?

10番ジャガーメイル 牡6 58.0 C.ウィリアムズ 堀宣行

09/05/31 目黒記念(G2) 東京 芝2500m 石橋脩 57キロ 5番 1人気 2着
     前48.8-中59.3-後50.9 △1-▼1-△8平坦戦
 
 中団追走。3角で外から進出して先団。直線残り300mで2番手まで上がるが
 ミヤビセンベリは交わせず。って言うかミヤビランベリ不良馬場で強すぎ^^;


09/10/11 京都大賞典(G2) 京都 芝2400 良 石橋脩 57キロ 8番 1人気 4着
     前46.8-中48.5-後49.0 △4-△5-▼8瞬発戦

 中団後方追走。テイエムプリキュアが飛ばす展開。4角外から追い出して行くが
 外から来たオーケンブルースリとスマートギアに差されて4着。

09/11/08 アルゼンチン共和国杯(G2) 東京 芝2500 良 スミヨン 57キロ 17番 1人気 5着
     前48.5-中55.4-後47.0 ▼13-△8-△1瞬発戦

 後方追走。4角もまだ後方4番手のまま内を通して前に進出。直線馬場の真ん中
 に出して追うが、前に届かず後ろからも差されてしまった。


10/02/20 京都記念(G2) 京都 芝2200 良 ルメール 57キロ 12番 3人気 2着
     前62.2-後59.2 ▼2-▼3-▼1平坦戦

 中団外追走。3角でブエナビスタを見る位置につけ、4角外を回して直線追い出し。
 前に居るブエナビスタを一瞬捕らえたと思ったが、向こうの伸びが一歩上だった。

10/05/02 天皇賞(春)(G1) 京都 芝3200 良 ウィリア 58キロ 12番 2人気 1着
     前60.7-中76.5-後58.5 ▼5-△1-△1瞬発戦

 スタートまずまず。手綱を抑えずそのまま中団外追走。3角手前の坂の上りから
 じわっと前に進出。坂の下りで持ったまま馬群の中を通すと4角で5番手、
 直線で先に行ったマイネルキッツと5馬身差。そこからエンジン点火!
 ぐんぐんとマイネルに迫って行き、残り50mで交わすとそのままゴール。

【ジャガーメイルの競馬】

 中団後方外を追走。4角馬群を通して直線勝負。おととしはG1馬スクリーン
 ヒーローと激戦を交わしていたが、昨年は結果を残せなかった。今年になって
 初のG1制覇。本格化と呼ぶ人もいるが08年も強かった。

【ジャガーメイルの死角】

 後方からの競馬になるので取りこぼしあり。大外まくりの競馬ではなく
 直線勝負となると内回りは分が悪い。

 阪神は初コース。中山成績がいまいちなので、阪神内回りでは不安。

【宝塚記念に向けて】

 天皇賞馬は宝塚記念で好走。この馬も最後の伸びは素晴らしかった。ただし
 相手に恵まれたこともあって本格化と言うのであればここが試金石。

 ブエナビスタよりは前で競馬がしたい。






Last updated  2010.06.27 05:51:37
コメント(0) | コメントを書く
2010.06.26
カテゴリ:重賞予想

皐月賞で大敗してダービーで復活。そしてお休み^^;天皇賞を回避してここを
目標にやってきました。どーなんでしょ?

9番ロジユニヴァース 牡4 58.0 安藤勝己 萩原清

08/12/27 ラジオNIKKEI杯(G3) 阪神 芝2000 良 横山典弘 55キロ 6番 2人気 1着
        前59.9-後61.8 △0-△0-△6消耗戦

 リーチザクラウンが飛ばす中早め2番手追走。そのまま内を回して残り200mで
 リーチザクラウンを交わすと後続を離してゴール。

09/03/08 報知杯弥生賞(G2) 中山 芝2000  横山典弘 56キロ 10番 1人気 1着
        前62.0-後61.5 ▼5-▼7-△6瞬発戦

 外から持ったままでハナを切る。そのまま内を回して後続を突き放してゴール。
 「これは強いぞ!ロジユニヴァース」とアナ。

09/04/19 皐月賞(G1) 中山 芝2000 良 横山典弘 57キロ 1番 1人気 14着
        前59.1-後59.6 ▼1-▼1-△4平坦戦

 中団内追走。そのまま馬群を回して直線を向くが全く伸びず。

09/05/31 東京優駿(G1) 東京 芝2400 不 横山典弘 57キロ 1番 2人気 1着
        前47.7-中51.6-後54.4 ▼15-▼3-△7瞬発戦

 スタート良く出て上手く1角内を通して3番手追走。ジョーカプチーノが飛ばして
 リーチザクラウンが離れた2番手、その後ろ。4角内を通して前との差を縮めると
 渋った馬場を苦にせず、ラチ沿いを良く伸びてゴール。

10/03/27 日経賞(G2) 中山 芝2500 稍 横山典弘 58キロ 15番 1人気 6着
        前47.1-中57.8-後49.2 ▼4-▼4-△4平坦戦

 外から前に出て最初の4角で2番手。キングストレイルが飛ばすのでぽつんと
 離れた2番手のまま態勢変わらず直線向いて、最後の100mで交わされて
 しまった。

 長期休み明け+24キロ。この馬はこのレース含めて過去5走が
 +10→-4→-10→+16→+24と、5戦中4戦が2桁増減。
 体調維持が難しいのかな。走りは悪くなかったけど、最後に横山騎手が
 追わないのが気になった。まだ大事に乗っている感じ?距離は大丈夫そう。

【ロジユニヴァースの競馬】

 先行力があるので、前で競馬。行く馬が居なければ自身が先頭を切ることも可。
 そのまま内を突いて直線で後続をちぎってゴール。

【ロジユニヴァースの死角】

 皐月賞で見せたように馬ゴミ嫌い。前に居ないと気が済まないタイプか?
 前走休み明け+24キロ。馬体重の増減が激しい。体調管理が難しい馬。

【宝塚記念に向けて】

 良くも悪くも気になる点がてんこ盛り^^;。鞍上がアンカツさんに変わったのは
 悪くない。今日の馬場が不良なので、この馬の力が出せる環境は整った。

 競馬はアーネストリーと良く似ているので、アーネストリーがハナを切ればこの
 馬が2番手。日経賞で天皇賞2着のマイネルキッツとそんなに差が無かったし
 横山騎手が追って無かったことを考えるとさらに伸びる可能性はある。

 うーん、やっぱり良く分からない馬。弱い世代というのを跳ね返すならこの馬
 が踏ん張らないと・・・







Last updated  2010.06.26 17:40:03
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:重賞予想
8番ブエナビスタ 牝4 56.0 横山典弘 松田博資

09/10/18 秋華賞(G1) 京都 芝2000 良 安藤勝己 55キロ 3番 1人気 3(降)
       前58.0-後60.2 ▼2-▼4-△0平坦戦

 スタートはそれ程良くなかったが、内に入れて後方集団の真ん中内追走。4角も
 内を回したが、外に膨れる。そのまま内を通して直線を向いて内からレッド
 ディザイアを追うが前にクーデグレースが居たのでレッドディザイアのさらに外
 に出さざるを得ずちょっとロス。仕舞の脚は素晴らしかったが及ばす。

 コースをみた時に「騎手の腕・馬の器用さ」と書いたが、ブエナビスタは
 不器用な馬。それが災いしたレースと考えていい。決して力負けではない


09/11/15 エリザベス女王杯(G1) 京都 芝2200 良 安藤勝己 54キロ 16番 1人気 3着
       前60.5-後60.9 ▼1-△5-△7平坦戦

 スタートまずまずだったが、内に入れて後方追走。前2頭が飛ばすがレースは
 平均ペース。後ろの集団は超スロー。3角過ぎて外から前進。4角から追い出し
 直線外から上がり32.9秒という脚で追い上げるが前2頭に届かず。

09/12/27 有馬記念(G1) 中山 芝2500 良 横山典弘 53キロ 2番 1人気 2着
       前45.4-中56.5-後48.1 ▼1-▼3-△6平坦戦

 スタートでちょっと遅れるのはいつも通り、しかし内に上手くつけてコーナー
 の利を生かして先団内追走。そのまま馬ゴミに入れず、3角ではなんと外4番手。
 外からマツリダゴッホが来るが動かず。4角から追い出し先頭に立つが最後は
 後ろから来たドリームジャーニーに交わされて2着。

10/02/20 京都記念(G2) 京都 芝2200 良 横山典弘 55キロ 13番 1人気 1着
       前62.2-後59.2 ▼2-▼3-▼1平坦戦

 スタートはそれ程良くなかったが、外から前につけて前から離れた集団の前追走。
 3角過ぎて前との差を詰め、直線3番手まで進出。追い出すとジャガーメイル
 ドリームジャーニーの追撃を抑えてゴール。

10/05/16 ヴィクトリアマイル(G1) 東京 芝1600 良 横山典弘 55キロ 11番 1人気 1着
       前45.5-後46.9 ▼4-▼3-△7平坦戦

 今回は行かず、後方追走。4角外を回すして追い出すがまだ後方。前とは
 7馬身差くらい。
 直線大外を上がってきて最後はきっちりとらえてゴール。

 単勝1.5番の圧倒的な人気に応えたのですが、いつものビスタ嬢とは違い
 辛勝というレースだった。レース後の調教師・ジョッキーの話でも海外遠征
 のダメージで完全とは言えない状態だったそうだ。それでも勝ってしまうの
 だからここでは力が違うということ。


【ブエナビスタの競馬】

スタートはだんだん良くなっているがポンと出ることはない。ドバイもそうだったが
先手を取られるとどうしても後方からの競馬。力があるので3角外からじわっと前に
進出。4角外を回して直線勝負。上がりは32秒台という凄い脚をもった馬。

【ブエナビスタの死角】

後ろからの競馬になりやすいので、取りこぼしがある。(ドバイも同じ)秋華賞で
降着したように馬ゴミが嫌い。いつも大外まわしにならざるを得ない。

札幌・京都の内回りで負けたように、小回りコースだと最後の脚が届かない場合がある。

馬が器用でないため鞍上とのコミュニケーション(?)が難しい馬。名手安藤騎手
ですらなかなか上手くいかない。横山騎手が上手く前につけた有馬は内枠、京都記念は
前半スローの展開。

もう一点気になるとすれば、ドバイ帰りのヴィクトリアマイルは辛勝。体調が戻って
きているか心配。


【宝塚記念に向けて】

ドバイ、ヴイクトリアともに後方からの競馬。宝塚では真ん中枠を引いたので
スタートが遅れてもそれ程後ろにならないで済みそう。上がりは同型のドリーム
ジャーニー、ジャガーメイルと同じなので、どこで横山騎手が仕掛けるがカギに
なりそう。

今回スローの展開とすれば、馬群は詰まった感じで3角に突入。不器用な馬なので
外を回すには前につけるか、向正面で外に出す競馬となるだろう。






Last updated  2010.06.26 07:09:21
コメント(0) | コメントを書く
2010.06.25
カテゴリ:重賞予想
6番セイウンワンダー 牡4 58.0 福永祐一 領家政蔵

09/09/27 神戸新聞杯(G2) 阪神 芝2400 良 福永祐一 56キロ 11番 5人気 3着
     前48.0-中49.6-後46.6 ▼8-△2-△2瞬発戦

 スタート良く出て先団追走。そのまま直線を向くと、前のリーチザクラウンを
 捉えられず外からイコピコに交わされ3着。

09/10/25 菊花賞(G1) 京都 芝3000 良 福永祐一 57キロ 12番 6人気 3着
     前59.9-中63.2-後60.4 ▼3-△8-△0平坦戦

 スタートは普通で中団内追走。最初の4角で少しかかってしまった。リーチザ
 クラウンが飛ばすが、後続集団の中を追走。4角馬群を通して直線内に入れようと
 するが、他馬に接触。仕方ないので外に出していい脚で上がってくるが、前との
 差は縮まらなかった。

09/12/27 有馬記念(G1) 中山 芝2500 良 藤田伸二 55キロ 14番 10人気 6着
     前45.4-中56.5-後48.1 ▼1-▼3-△6平坦戦

 後方内追走。向正面過ぎてじわっと前に進出。そのまま内を回して直線で前とは
 2馬身差。直線内を追い上げるが、後方から来た差し馬とは最後の脚が違っていた。

10/04/17 読売マイラーズC(G2) 阪神 芝1600 良 福永祐一 57キロ 7番 4人気 4着
     前46.8-後46.1 ▼5-▼2-△8瞬発戦

 スタートまずまず。あまり押さず中団追走。4角で外に出すが直線まだ後方。
 そこから内に進路を取ると良く伸びてきたが前には届かず。

10/06/13 エプソムC(G3) 東京 芝1800 良 福永祐一 57キロ 2番 1人気 1着
     前47.1-後47.2 ▼5-▼2-△11瞬発戦

 スタートはまずまず。中団やや前を追走。4角馬群を通して、直線外に出すと
 いい脚で上がってゴール前で捕らえて入線。


【セイウンワンダーの競馬】

 スタート良く出て先団追走。4角先団のまま、直線で追い出し伸びる競馬。
 キレは無いが、弱いわけではなくこの世代では力上位。スローで上がり勝負より
 厳しい流れで最後の力勝負となった場合力を発揮する。

【セイウンワンダーの死角】

 3着が多い理由が、キレ勝負になるとどうしても後ろからの馬に差されてしまうから。
 キレ勝負となると厳しい。スローの流れだといい位置につけていても最後の脚で
 劣ってしまう。

【宝塚記念に向けて】

 ここ2戦はかなり良い競馬をしていた。走りも力強く、調子はよさそう。先行力が
 あるので、キレが殺される馬場だと前に紹介したアーネストリーとグラス産駒の
 ワン・ツーもあるかも。






Last updated  2010.06.25 15:39:35
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:重賞予想
第一次選考で残った10頭でしたが、コパノジングーが疾病による取り消し。
残り9頭について個別にみていきます。枠順も出たので内枠から。

2番 アーネストリー 牡5 58.0 佐藤哲三 佐々木晶三

09/06/14 エプソムC(G3) 東京 芝1800 良 佐藤哲三 56キロ 4番 4人気 10着
       前46.7-後46.6 ▼6-▼1-△10瞬発戦

 スタート良く出たが外からショウナンラノビアがハナに立つので2番手追走。
 そのまま直線馬場の真ん中を上がって来るが坂の上りで伸びず、後続に交わされ
 る。

09/10/10 大原S(1600万下) 京都 芝2000 良 佐藤哲三 57キロ 9番 1人気 1着
       前59.2-後58.8 △1-▼7-△6瞬発戦
 
 スタート良く出て内に入れ3番手追走。そのまま4角内を通して、直線で先頭に立つ
 とそのまま後続を離してゴール。

09/11/08 AR共和国杯(G2) 東京 芝2500 良 松岡正海 55キロ 8番 4人気 2着
       前48.5-中55.4-後47.0 ▼13-△8-△1瞬発戦
 
 じわっと出でスローの2番手追走。向正面では縦長。そのまま馬場の3分
 どころを伸びるが逃げたミヤビランベリを捕らえられず。

09/12/12 中日新聞杯(G3) 中京 芝2000 良 佐藤哲三 56キロ 7番 1人気 1着
       前58.4-後59.0 △2-▼1-△3平坦戦
  
 スタート決めめて先団内追走。3角で3番手まで上がると直線で内から抜けた
 ドリームサンデーを追ってゴール前交わして入線。

10/05/29 金鯱賞(G2) 京都 芝2000 良 佐藤哲三 57キロ 5番 1人気 1着
       前61.0-後58.5 ▼4-▼3-△3平坦戦

 スタート良く出て3番手追走。3角で2番手。直線ドリームサンデー
 を交わすとそのままゴール。

【アーネストリーの競馬】

 スタートが良いので先行して内のポジション確保。前を見ながら3角過ぎて前進。
 直線先頭で押し切り、または2番手で前を交わしてゴール。

 スタートはどのレースでも一番。先行力があり、最後までしぶとい。

【アーネストリーの死角】

 重賞を連勝しているが、2着はいずれもドリームサンデー。ヒヤビランベリは
 交わせず。G1クラスとの対戦が無いので宝塚という舞台でどうだろうか?

 エプソンカップ、アルゼンチン共和国杯ともに坂の伸びはいまいち。

【宝塚記念に向けて】

 今回行く馬がいなければこの馬先頭も考えられる。スローペースなら
 4角から坂の下りを生かしてスピードアップ。そのまま押切り作戦にでそう。

 最後の坂で止まってしまうかどうか?佐藤哲三騎手がどんな競馬をするか
 楽しみ。上手く乗れば載冠もある。






Last updated  2010.06.25 06:36:17
コメント(0) | コメントを書く
2010.06.23
カテゴリ:重賞予想
久々のG1なので、個別にみていきたいのですが「回避」の話も出てきて
頭数は決まりそうです。その中で一次選考したいと思います。
(騎手は週刊競馬ブックを参照)

凡例:○個別考察、×考察対象外、-回避

アーネストリー 牡5 58.0 佐藤哲三 佐々木晶三
  スローの金鯱賞を前から伸びて勝利。今回もスローだったら楽しみ。

アクシオン 牡7 58.0 藤田伸二 二ノ宮敬宇
  金杯では、今年もサンデーサイレンス産駒重賞制覇をプレゼントした馬。
  久々の金鯱賞では最後伸びを欠いたが立て直しあるか?

アドマイヤオーラ 牡6 58.0 川田将雅 松田博資
  福島テレビオープン予定。

×イコピコ 牡4 58.0 西園正都
  春のG1お休みでぶっつけがここで58キロは厳しい。

オースミスパーク 牡5 58.0 藤岡康太 南井克巳
  福島に出走予定。これでスロー確定?

コパノジングー 牡5 58.0 藤岡佑介 宮徹
  目黒記念はスローでも、4角から追い出して最後まで伸びていた。
  宝塚のレースがスローになれば面白い一頭。  

ジャガーメイル 牡6 58.0 ウィリアムズ 堀宣行
  天皇賞(春)の勝ち馬。ここは楽しみ。

×スマートギア 牡5 58.0 和田竜二 佐山優
  上がり32秒を繰り出す脚はあるのだが、勝てない(>_<)。長くいい脚
  という感じではないのでパス。

セイウンワンダー 牡4 58.0 福永祐一 領家政蔵
  マイラーズC、エプソンCともに好レース。調子よし。

テイエムアンコール 牡6 58.0 ○ ○ 柴田政見
  大阪杯の勝ち馬だけに回避は残念。

×トップカミング 牡4 58.0 ○ ○ 境直行
  京都記念の上位2頭に比べるとここでは厳しい。

ドリームジャーニー 牡6 58.0 池添謙一 池江泰寿
  昨年の覇者。天皇賞回避が気になるが、昨年のグランプリ連勝。力は
  上位。

ナカヤマフェスタ 牡4 58.0 柴田善臣 二ノ宮敬宇
  前走は直線を向いて先頭、押し切り。ここでは経験不足だし斤量も上がるが
  面白い一頭。  

×ナムラクレセント 牡5 58.0 小牧太 福島信晴
  重賞では厳しいかな?

×ネヴァブション 牡7 58.0 後藤浩樹 伊藤正徳
  香港でも頑張ったけど、中山専用機。

×フォゲッタブル 牡4 58.0 蛯名正義 池江泰郎
  長くいい脚というより、長距離で最後のキレ勝負する馬。取捨が難しい
  ですが、今回天皇賞負けすぎでパス。

ブエナビスタ 牝4 56.0 横山典弘 松田博資
  名牝。

×マイネルアンサー 牡6 58.0 ○ ○ 宮本博
  条件戦を勝ちあがった馬。阪神が0-0-0-6というのもいただけない。

×マキハタサイボーグ セ8 58.0 太宰啓介 新川恵
  阪神苦手

メイショウベルーガ 牝5 56.0 幸英明 池添兼雄
  天皇賞は不利もあって、ここは見直し。

レッドディザイア 牝4 56.0 四位弘文 松永幹夫
  鼻出血で回避。馬の鼻血は肺から来るので大事ないといいのですが・・・

ロジユニヴァース 牡4 58.0 安藤勝己 萩原清
  難しい馬。


あまり絞れませんでしたが、この10頭で各馬それぞれのレースぶり
を考えてみます。






Last updated  2010.06.24 00:31:26
コメント(2) | コメントを書く

全570件 (570件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 57 >


© Rakuten Group, Inc.