000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ナルトーンの大好き!競馬ブログ

PR

X

全198件 (198件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >

競馬一般

2012.01.06
XML
カテゴリ:競馬一般

新年明けましておめでとうございます。

有馬がクリスマスだったから、金杯まで長く感じる年末年始でした。

その金杯は例年通りハズして今年の競馬スタートです。

昨年は、ブエナビスタヴィクトワールピサが引退。寂しくなりました。
変わってオルフェーブルが有馬で強い競馬を見せてくれましたね。
今年はこの馬を中心に競馬が回って行くのでしょうか?楽しみな一頭です。

引退と言えば、宝塚記念で二着したサクラメガワンダーも引退だそうです。
アドマイヤムーンのライバルでした。G1は勝てませんでしたが、坂のある
コースを力強く駆け上がる姿は鮮明に覚えています。

種牡馬になります。グラスワンダーの後継として強い仔が生まれてくる
と良いですね。
(グラスワンダーの後継がほしいと願っていたtemporalisはきっと大喜び
でしょう(笑))

ダートはスマートファルコンが負けなしで2011年を終えました。暮れの東京
大賞典では僅差の勝利。一昨年とは違う感じ。まだ体力が衰える年では無い
から、今年のドバイでは最高のデキで完勝してほしいと願っています。

さて、例年であれば年初に目標を立てるのですが、今年は簡単に

1.今年もプログを1年続ける。
2.2012年度もPOGはやる。

これだけです。

昨年の3.11で、輪番停電がありました。節電も必要というので「早めに布団
に入って寝る。」
という習慣がついてしまいました。

また、2月にスマートフォンを買いました。それまで毎日PCでやっていた
メールとインターネットのチェックがスマホで可能となり、PCの前に座る頻度が
激減。寝る時間と相成ってブログ更新も激減してしまいました。

今年は、多少なりとも昔のように予想も立てていきたいと思っています。
そのためにはやはり回顧が無いとつまらないです。

回顧→予想→回顧→予想・・・で、馬の特性を知ると競馬予想が楽しくなり
ます。

そんなこともあって、まず回顧を再開したいと思っています。ただし、昔のような
1レース回顧するのに2時間とか掛けていると挫折する^^;ので、少し簡略化して
いこうと思います。

POGは楽しいです。チョコレートがかかっていないこともあってお気楽です。
(ほかの皆さんは違います^^;)

自分の愛馬(?)を応援することは楽しみだし、競馬の違った面も魅せてくれ
ます。今年はダービー翌週から2歳馬が走ります。それだけ前倒しになると
いうこと。楽しみが長くなるのです。でも、早めにpog馬を選ぶ必要がある
ので、大変かもしれません。(pog本の発売も早くなるてのでしょうね)

名前だけで選んでいる私はあまり関係ないかも^^;

こんなブログですが、また一年間続けていく予定ですから生暖かい目で
みてやってください。

ついでに近況など

正月の2日と3日に伊豆の今井浜に行ってきました。正月なのでチェックイン時に
3桁の番号がついた紙をもらいました。フロントで

「こちらはお年玉抽選券になります。明日の朝結果が発表されます。あたると
いいですね。」

と言われました。

そして翌日、チェックアウトの前に見ると・・・・


 

 

 




 

 

 

 

 



一等賞でした!




商品は、ペア宿泊券(3万円相当)


やったーーーっ!と喜びました。




ただね、気になることがひとつ。抽選券にこんなことが書かれて
いました。

 

 

 

 

 

 


★今年の運を当ホテルでつかっちゃいましょう!


使っちゃいましたorz


競馬は運ではないのです!!!!
実力なんです!!!!

と、思いたい2012年です。

今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m







Last updated  2012.01.06 16:21:10
コメント(0) | コメントを書く


2011.11.04
カテゴリ:競馬一般

JBCは面白かったですね。

レディースは新女王ミラクルレジェントの誕生。ラヴェリータはこのレースのために繁殖

を1年伸ばしたとか。新旧交代劇を見ることができました。レース後に藤原英昭

調教師が「スマートファルコンやトランセンドとやりたい」と言ってました。

ラヴェリータは、中央の牡馬を蹴散らしたこともあります。彼女を破っての載冠。

今後も楽しみです。JCDに出るのだと思います。

430キロ台と小さい仔になんであれだけの力があるのでしょうか?



スプリントは、スーニが追いこんで勝利。短距離王者として名を上げました。

もともと、昨年のサマースプリントを勝った頃はこの馬が短距離ダートを引っ張る

と思っていました。あれから1年半、やっとという感じ。

でも、ダート短距離は相変わらず混戦模様。一気の差しは難しい場合が多いので

今後どんな競馬をしていくのか人馬ともに興味があります。


クラッシックは人気どおりの決着。スマートファルコンが逃げて、2番手

はトランセンド。人気2頭が逃げ・先行なのでドキドキしながら見ていました。

直線でスマートファルコンがトランセンドを離した時は「このまま決まるな。」

思いました。しかし、トランセンドが最後まで差を縮めてきたのにはびっくりしました。

勝ち時計の2:02.1は、帝王賞、東京大章典より1秒以上遅い数字。

しかし、

2002年にアジュディミツオーとカネヒカリが火の出るレースをした時計と全く

同じ。

今回2頭の激突も、見応えがありましたね。

武豊騎手がドバイに行ってみたいと言ってました。今年2着のトランセンドを下して

の勝利。今年の春に行くプランがあったのですが、調子が悪くて行けず。来年のドバイは

ぜひ!。暮れの大章典を勝ってからだと思うけど・・・・


これで武豊騎手はJBCクラッシックをヴァーミリアンで3連勝。スマートファルコン

で連勝。5年連続の勝利となりました。これは一体・・・・^^;



来年は川崎で開催のようです。レディースが出来てさらに楽しくなりました。







Last updated  2011.11.04 22:06:30
コメント(0) | コメントを書く
2011.11.01
カテゴリ:競馬一般

天皇賞はエイシンフラッシュの単勝を買って撃沈したナルトーンです、こんにちは。

レコード勝ちのトーセンジョーダン強かったですね。シルポートが1000mを56.5秒(!)
これでは、前に行った馬は厳しいです。

レコードが出る時はこういったパターンが多く、全体が速いペースで流れると逃げ馬が
潰れて、引っ張られた差し馬がレコード勝ちすることになります。

2007年の毎日王冠ストーミーカフェが1000mを57.5秒で引っ張って、後ろにいた
チョウサンが差してレコード。1番人気のダイワメジャー(1.8倍)が、2番手につけ
3着に敗れています。

今回の天皇賞も前で粘ったエイシンフラッシュはかなり強いと再認識しました。

・・・レコードはこうして出ることが多いです。

しかし!

最高のレコードは、逃げてタレずにレコードを出す馬。今週はそんなお馬さんが走り
ます。


<<今週の重賞競走>>

木曜
大井:JBCクラッシック競走 JpnI(ダ2000m)
大井:JBCスプリント競走 JpnI(ダ1200m)
大井:JBCレディスクラシック競走 JpnI(ダ1800m)

土曜
京都:ファンタジーS G3 (芝1400m)

日曜
東京:アルゼンチン共和国杯 G2 (芝2500m)
京都:みやこS G3 (ダ1800m)

となっています。

JRAのG1はお休みですが、木曜日は地方競馬の祭典JBCが大井で行われます。
今年は牝馬のG1も増えて、豪華3競走。ダート好きにはたまらない一日です。

注目はなんと言ってもクラッシック。昨年の秋から交流重賞で完璧な競馬をしている
スマートファルコンとJRAのG1馬トランセンドの激突!

こんなに胸躍るレースは今年一番です。もちろん私はスマートファルコンです。
単勝が2倍つけば勝負したいと思います。

スプリントは東京盃を勝ったスーニ、休み明けも昨年の覇者サマーウインドが出走。
東京盃2着のラブミーチャンも浜ちゃんとのコンビで頑張ってほしいです。

新設レディスクラッシックは、前哨戦のレディスプレリュードでラヴェリータを
下した新鋭ミラクネレジェンドがどんな競馬をするか楽しみです。もちろん、
女王ラヴェリータの雪辱は十分あると思っています。

土曜日は阪神JFに向けて2歳の女の子が一生懸命走ります。ファンタジーS一体
誰が勝つのでしょうか・・・・すみません、全然2歳馬チェックしてないです^^;
かつて、大好きだったアストンマーチャンが勝ったレース。

日曜日のアルゼンチン共和国杯ネコハンチからG1馬オウケンブルースリまで
JCに向けて多彩なメンバが集結。個人的にはフォゲッタブルの復活ないかなぁ~
いつも一生懸命に走りすぎる馬だけに応援せずにはいられません。

みやこSはJCダートの前哨戦。と言ってもJBCに出ろよ!という馬もいます。
エスポワールシチー!
先日の南部杯では最後に下がってしまいました。実は、その日エスポ君を見に
東京競馬場に行きました。パドックで元気なく、パドックからコースに出る時に
嫌がるそぶりをしていました。競馬を嫌いになっていないといいのですが・・・
復活を期待しています!

そんな重賞だらけの今週。他にもうれしいニュースがっ!

POG1位指名のマシュマロ嬢が、日曜の京都ダ1400mデビュー!

ソースは(→ココ

ダートデビューは、普通なら残念ですがこの仔の場合、姉妹関東オークス制覇
という目標がありますから。
   そんなの初耳だぞっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

ダートOK!ぜひクロフネ産駒としてダート牝馬路線を歩んでほしいです。

マシュマロ.png

今週も忙しいですが、JBCは予想を上げたいと思います。







Last updated  2011.11.03 10:43:59
コメント(2) | コメントを書く
2011.09.13
カテゴリ:競馬一般
秋競馬が先週から始まりました。G1のスプリンターズS、天皇賞(秋)、
3歳クラッシックなど前哨戦やトライアルが始まると「秋」が来たと思います。

シルバーウィークもあって、JRA競馬は3日開催。忙しくなりそうです^^;

今週の重賞は以下の通り

日曜日
中山:ラジオ日本賞セントライト記念(G2) 芝2200m
阪神:関西テレビ放送賞ローズステークス(G2)芝1800m

月曜日
阪神:阪神ジャンプステークス(J・G3) 芝3140m
札幌:エルムステークス(G3)ダート1700m

日曜日は3歳クラッシックへ向けてトライアル。セントライト記念は弥生賞馬
サダムパテック、きさらぎ賞馬トーセンラー、ダービー3着ペルシャザール
人気しそうです。

でもね、

ナルトーン厩舎からハーキュリーズがエントリ。賞金的に難しいのと、ブックでは
鞍上が決まっていないので微妙な感じ。なんとか出れるといいなぁ~
出れば◎です。


ローズSは、桜花賞馬マルセリーナが出走。オークス馬のエリンコート、もうちょい
だったホエールキャプチャも出走で、豪華な前哨戦になりました。

でもね、

ナルトーン厩舎からユースティティアがエントリ。賞金的に難しいのと、ブックでは
鞍上が佐藤哲三騎手なので微妙な感じ。
   微妙じゃねーだろっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

こちらもなんとか出れるといいなぁ~。出れば◎です。

月曜日の阪神JSには、同レース過去4勝しているコウエイトライが出走。もう10歳です。
でもね、意外とジャンプレースは、高齢馬でも活躍できるのではないかと思っています。
かつて、中山グランドジャンプ(J・G1)を3連勝したカラジは、12歳でしたから。

同一重賞5勝という馬が出るか楽しみな一戦です。

もうひとつ、エルムSはダート好きにとって夏競馬の終わりをつげる重賞です。

秋のJBCクラッシック、JCDに向けて夏の上がり馬が出てくるのでしょうか。
昨年の勝ち馬クリールパッション、前哨戦のしらかばS勝ち馬メタリアビート
函館マリーンSの勝ち馬ランフォルセがエントリー。楽しみです。

ダート好きとして、今週はエルムSを予想してみたいと思います。

他には、

月曜阪神メインのエニフS(ダ1400m)はケイアイガーベラがエントリ。昨年の
プロキオンSでサマーウインドに4馬身つけて圧勝した時は、ダート短距離界に
女神が降臨したと思いました。

でも、関西圏から出ると・・・

今回はどうでしょうか。叩き2走、得意の阪神でぶっちぎりを期待したいです。


ところで、

荒尾競馬の廃止が決まりました。荒尾は交流重賞も無く私も馬券を買うことは
ありませんでした。

石川喬司氏の「競馬場の歩き方」という本では次のように書かれています。

>スタンド真正面に有明海が広がっている。晴れた日には対岸の島原半島や
>雲仙普賢岳を望むことができる。晩秋から冬にかけては最終レースが終わる
>頃の夕日が美しい。


海が見える競馬場は、ここと函館競馬場だけだそうです。


熊本県は、馬刺しの有名な県。食肉含めて馬との繋がりが深いところです。

「たいようのマキバオー」でも地方競馬として荒尾を舞台にしたシーンも出てきます。

単なるセンチメンタルで語るのは赤字競馬場を運営する県や市からすれば「アホ」と
思われるのでしょう。しかし、競馬が文化とすればその姿が無くなることは残念
で仕方ありません。

これを契機に、高知や門別などに波及しないことを祈っています。






Last updated  2011.09.13 21:50:11
コメント(0) | コメントを書く
2011.06.20
カテゴリ:競馬一般
ブログを開設して4年が経ちました。

飽きっぽい自分としては良く続いていると思います。

始めた理由は

「もっと競馬が上手くなりたい」

でした。

予想と振り返りを日記として残し自分の予想プロセスを補正することで
競馬の達人を目指すことができると考えました。

あれから4年。上達したかどうか未だに不明です。(爆)

競馬の達人になるには程遠いのですが、今は競馬を楽しむ達人になりたいと
思っています。

競馬を長く楽しむのに必要なのは「情熱」と「お金」です。

予想は難しいし、正直面倒くさいです。それが楽しく思えるのは競馬に
対して情熱があるからだと思います。

レースは長くても3分程度。あっという間に終わってしまいます。

しかし、それまでの予想プロセスを難解な推理ゲームと考れば、単なる答え
合わせに過ぎません。

ほとんどの方が受験を経験したことがあると思います。合否の発表は一瞬
でも、発表を見るまでのドキドキは経験しているでしょう。

受験はつらいけど、合格すれば夢が広がります。

競馬はギャンブルなので予想が当たれば配当が出ます。掛け金が多ければ
多いほど、そのドキドキを楽しむことができます。青天井だしね。

がっぽり儲けるという「」をもって予想することが楽しいのです。

ドキドキを長く続けるにはお金が必要です。競馬をギャンブルとして
楽しみ続けるにはやはり負けないことが大切です。

競馬を離れる人に「儲からないから」という理由の人も多いと思います。

長く続けるにはお金を減らさない努力も必要だと思っています。

しっかり予想をして自信があれば「ガツンっ!」と賭ける。そんな競馬
を続けていけたらもっと競馬が好きになれると思います。


閑話休題


ブログでお友達となった方とPOGを始めたことで、競馬の楽しみが
広がりました。

また、誉めさんのところでやっている「勝手にxx」という予想大会に
参加させて頂き結果も楽しみにしています。

今年の2月から予想と振り返りをサボっていましたが、初心に
戻って予想プロセスと振り返りを大切にしていこうと思います。

ブログで最初に予想したレースが07年の宝塚記念。予想はポップロック
勝ったのはアドマイヤムーン。無印でした(爆)

アドマイヤムーンの仔がPOG馬として3頭います。競馬を続けていると
過去の名馬が父・母となってその血を繋いでいく、そんなことも競馬を
面白くしてくれます。


今週は宝塚記念、4年前のリベンジを果たさねば!!

こんなブログですが、これからも続けていきます。皆様どうぞ
よろしくお願いいたします。( `・ω・´)ノ






Last updated  2011.06.20 06:32:59
コメント(4) | コメントを書く
2011.03.27
カテゴリ:競馬一般
ヽ(*゚▽゚)ノ~▽▼▽【祝 日本馬ドバイWC優勝】▼▽▼~ヾ(゚▽゚*)ノ

ヴィクトワールピサがやってくれました。

昨年の有馬は強い競馬をしました。ドバイでも先行していつもの競馬を
すると思っていました。

がっ!

最後方からのスタート。これにはびっくり。どうするかと思ったら、
おきて破りの向正面まくり。早めに体力を使うと後半が心配になるのが
普通。

でも展開はスロー。ダービーはそれで負けたと思っています。早め抜け出し
で前を行くトランセンドと並ぶと、そのまま直線。

最後まで日本馬2頭が後ろからの追撃を抑えてゴール。素晴らしいレース
をしてくれました。

2着のトランセンドも頑張りました。スタートを決めて、最後まで粘って
いました。藤田騎手の気合いが乗り移ったレース。



芝のG1馬とダートのG1馬がワン・ツー。AWという馬場はどちらの
馬にも走り易いのかもしれません。
(昨年からメイダン競馬場のAWになりました。)

思い起こせば、ドバイWCを最初に楽しみにしたのがホクトベガが出走した
97年。悲劇のレースでした。あれから14年。日本競馬の悲願が達成
されました。地震などで心がくじけている東日本の競馬ファンには本当にうれしい
かぎりです。
JRAの理事長も

>【ヴィクトワールピサ関係者へのJRA 理事長 土川 健之のコメント】

>「ヴィクトワールピサの関係者の皆様には、『本当におめでとうございます』と
>申し上げます。今日本が大変な状況にある中、世界の競馬ファンにあらためて
>日本の底力をアピールしていただいたことを嬉しく思うとともに、この偉業が、
>東北関東大震災の被災地の皆様をはじめとして、日本の皆様に勇気と希望を与えて
>くれるものと信じています。」

しかし・・・

TBS朝の番組中、スポーツコーナーでドバイの話が出た時、司会の関口宏は
「へーーっ、そうなんだ。騎手が日本人だったらいいのにね。」
と言っていました。普通はその程度の反応なんですよね^^;

ちょっと、残念。もっとJRA頑張れ!




もうひとつ嬉しいこと


ヽ(*゚▽゚)ノ~▽▼▽【祝 キンシャサ高松宮記念連覇!】▼▽▼~ヾ(゚▽゚*)ノ

こちらも嬉しかった。馬券も買ってたしね^^

キンシャサノキセキは、噛みそうな名前で面白いとデビューから思っていました。
NHKマイルを3着してからは、人気着順という馬になっていました。

力はあるのに「掛り癖」がいつも力を殺いでいました。6歳から落ち着きが
出てきて、昨年の活躍はご存知の通り。

今年は8歳となりましたが、スタートから最後まで力衰えず。ほんとうに
頭が下がります。



一昨年のカンパニーといい、おっさんパワーに勇気づけられました。

今日は、この2レースを見ることができて「競馬やってて良かった」と思う
一日でした。

競馬最高!






Last updated  2011.03.27 18:09:22
コメント(4) | コメントを書く
2011.02.07
カテゴリ:競馬一般
今週のJRA重賞は以下の通り

土曜日
東京:クイーンC(G3) 3歳 ○国際牝○特指(別定) 芝1600m
日曜日
東京:共同通信杯(G3) 3歳 ○国際○特指(別定) 芝1800m
京都:京都記念(G2) 4歳上 ○国際□指(別定) 芝2200m


クイーンCは、阪神JFこそ精彩を欠いたけど赤松賞、フェアリーSでは格の違う
競馬をしたダンスファンタジアが登録。母は桜花賞馬ダンスインザムードですから
桜花賞に向けて連勝といきたいところ。阪神JF2着のホエールキャプチャも登録。
熱い戦いになりそうです。でもね、昨日書いたように私はユースティティアなので
このレースは、荒れて欲しいと願っています(祈)
   
週刊競馬ブックで過去10年の成績を見ると1着から3着まで前走が未勝利勝ちの
馬なし・・・
   それは悪いデータだろっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

歴史を作るのだっ!ユースティテイア!!


共同通信杯は、ベルシャザールダノンバラードが人気しそうです。そう言えば
ユースティティア嬢の新馬戦はベルシャザールと一緒だったんですよねぇ~
4着でしたが0.3秒差。もう少しユースティティア嬢の扱いも良くして欲しい
ぞ、週刊競馬ブック
   ユースティティアの話はもう結構!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!


京都記念は毎年G1級が出てくるレース。昨年はブエナビスタ、ジャガーメイル
ドリームジャーニーと、豪華なワン・ツー・スリー。
今年もG1馬や強い4歳勢が参加。小頭数ながら面白いレースになりそうです。

他にも、POG馬ハーキュリーズがエントリーしている
土曜京都 つばき賞(500万下) 3歳 ○混○特指(馬齢) 芝1800m
も楽しみです。

ハーキュリーズ君含めてディープインパクト産駒が5頭エントリ。ディープ
インパクトは凄いです(>_<)。(我が厩舎はこのハーキュリーズ君だけ^^;)


さて、今週のダート競走はこちら

土曜京都アルデバランS(オープン) 4歳上 ○混□指(ハンデ) ダ1900m

ダート1900mは思いっきり前有利だと思っているのですが、コースについて
もう一度みます。すばるSの反省を込めて、散水情報も確かめねば^^;

平安S一番人気のマチカネニホンバレがエントリ。前回は内に詰まって何も
出来ず。ブックでは「この中間変わらず」と書いてあったけど、調子はいまいち
なのかな?
そのマチカネニホンバレをベテルギウスSで破ったワンダーアキュートも参戦。
この2頭が人気になるのでしょうが、他に穴馬いないか探してみたいと思います。
マストハブ???


JRA以外でも、交流重賞佐賀記念(Jpn3)が佐賀競馬場であります。こちらは
11日(金)のレース。JRA勢が強いというか、昨年も武豊騎手が上手いレースをしました。
今年もメテオロロジストで参戦。どうなりますか?

今週はダート2レースを予想したいと思います。


来週にはダートG1、フェブラリーSがあります。エスポワールシチーも
スマートファルコンも居ないG1でやや、寂しいと思っていたら南関から
フリオーソがエントリ。南関以外は0-0-0-6という成績なんで、非常に
選択が厳しいですが、出てくれば力は抜き出ていると思います。

どうなのか、今からソワソワしてしまいます。あーーーーーーー、来週が
楽しみだなぁ~(≧∇≦)
   今週の予想に集中せいっ!!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!






Last updated  2011.02.07 22:09:05
コメント(0) | コメントを書く
2011.02.02
カテゴリ:競馬一般
交流重賞があったので、JRAの考察はこれから。今週の重賞は

土曜日
小倉:小倉大賞典(G3) 4歳上 ○国際(ハンデ) 芝1800m
日曜日
東京:東京新聞杯(G3) 4歳上 ○国際□指(別定) 芝1600m
京都:きさらぎ賞(G3) 3歳 ○国際○特指(別定) 芝1800m

となっています。

小倉大賞典は、強い4歳世代からリルダヴァルが登録。鳴尾記念では
ルーラシップ、ヒルノダムールとともに世代をアピールした馬。ここは
人気するでしょうね。

東京新聞杯は、08POG馬リクエストソングキングストリートの2頭が
登録。嬉しいような、勿体ないような・・・どちらかが負けてしまうということ
ですからね。
   勝ってから言えっ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

どちらかがきさらぎ賞に向かうってこと出来ないかな?
   出来るハズないだろっ!!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

もう予想は、
◎リクエストソング
○キングストリート
で決まっています。今回の予想は簡単でしたね。
   思考停止!!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

きさらぎ賞は、そのリクエストソング君が2番人気で2着になったレース。
(1着はリーチザクラウン)。あれから2年経ったんですねぇ~。POG初めて
1年目だったのですが、いわゆるビギナーズラックってやつなのかな^^;
昨年に引き続き、クラッシックへ駒を進めるお馬さんが居ないのです(涙)

時間があれば、簡単に予想したいと思っています。

重賞は以上ですが、今年はダートを中心に予想することにしたので、考察は

土曜京都11R すばるS(OP)4歳上 ○国際□指(別定) ダ1400m

を予想していきます。土曜日だとあっという間にやって来るので、そろそろ
仕込みに入ります。

このレースにはなんとっ!屈腱炎でお休みしていたカジノドライヴが登録。
賞金が少なく、繰り上がり待ちですが栗東に移動しているとの情報もあります。
出たら◎つけるか悩みます。それでも、ここまで復活してきたことは大変
嬉しく思います。明日の出走馬発表が楽しみです。



ところで、先日の根岸Sに出ていたサクセスブロッケンの引退が決まりました。
東京競馬場で乗馬になるそうです。(→ココ
もともと脚が曲がっていて、芝のレースに出せずデビューからダートで4連勝。
オーナーの夢を乗せて日本ダービーに出走するもドベ。この時私はこの馬の
単勝を買っていました。
直線に入って、走る気全くなし^^;。思わず笑ってしまいました。

そしてJDD。現在、現役最強と思うスマートファルコンを相手にせず、堂々の勝利。

09年にはフェブラリーS東京大賞典を制覇。昨年のフェブラリーSでも3着と
頑張りました。

本当に残念ですが、誘導馬となってまたみんなの前に出てきてくれることを
楽しみにしたいと思っています。豪快な走りが大好きでしたよ、サクセスブロッケン!
今後の人(馬?)生に幸あれ!






Last updated  2011.02.02 22:23:13
コメント(0) | コメントを書く
2011.01.11
カテゴリ:競馬一般
ランドセルを寄付したい、クルム・伊達・直人です、こんにちは。
   誰だよっ!!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

今日もTVのニュースでやっていましたが、全国の養護施設にランドセルが
届けられているようですね。

届けた人の名は「伊達直人」。私のような古い人間だとすぐにわかる、
タイガーマスクの主人公。

本人も養護施設で育ったために、覆面レスラー
となって、勝ったお金から養護施設にプレゼントをするんですね。

それを真似て全国の施設にランドセルを送る方がいらっしゃいます。
善意だし、それを斜に構えて批判する必要もないと思います。

エンディングに哀愁ただよう「みなし児のバラード」が流れます。





ただね、真似て矢吹ジョーとか、もも太郎などという名前の差出人が出て
きているのはちょっとアレかと思ったりもします。

やはりここは伊達直人がいいです^^;


昔スマップの草薙君が深田恭子さんとやっていたドラマ「フードファイト」は
タイガーマスクをモチーフにしたドラマ。

タイガーマスクをリアルで見ていた人間からすると面白いドラマでした。


競馬でもタイガーマスクは存在します・・・というか、存在しました。
(→ココ

ペルーサやカジノドライヴのオーナ、山本英俊さんの持ち馬です。賞金は
全て寄付するというのでタイガーマスクという馬名にしました。

購入価格は3億円といわれています。当時は、売名行為とも批判され
ましたが、馬主を道楽と考える人もいるのでこんな売名行為ならやっても
アリと思っていました。

結局、地方に行ったりして賞金は2000万に満たなかったけど、志はあった
と思います。

次のタイガーマスクが出るのかな。競馬振興に一役買うと思うけど。

タイガーマスク、お疲れ様でした。メンコ脱いでからもどこかで活躍して
くれることを祈っています。






Last updated  2011.01.11 21:31:31
コメント(2) | コメントを書く
2011.01.09
カテゴリ:競馬一般
BS11で競馬中継を見ているナルトーンです、こんばんは。

BS11はグリーンチャンネルではないのでCMが入ります。でも、内容はJRAのCMと
BS11の番組広告。うるさくなくいい感じ。

JRAのCMは、2パターンひとつは2001年に放映された「最後の10完歩」の
リメイク編。



これは素晴らしい映像ですね。鞍上は武豊騎手。もちろん撮影したのが2001年
頃なので、今より若いです^^

葦毛の馬は調べたら、シルバーウルフ(父タマモクロス)という馬で1998年にデビュー
して、6戦0勝で引退。

背景に黒を使ったので、映える葦毛となったのだと思います。

それにしても、美しい映像です。未勝利馬でもサラブレッドというのは、これほど
美しいものなのかと感心させられます。

これを見て競馬に興味を持つ人が増えると思います。


一方、相変わらず「CLUB KEIBA」は不思議な映像。

若者3人が、喫茶店で「つまんない~」と言っていると

蒼井優さんが
「つまんないって言ってると、つまんなくなるよ。馬見たことある?」
と言って、競馬雑誌(?)のグラビアを開いて若者の前に置いて、店を出ます。

で、忘れ物を取りに喫茶店に戻ってスーパーの買い物を取って帰ると
若者のハートに矢が刺さります。

うーーーーー、これだけで競馬に行きたくなるかぁ~┐( -_-)┌

・・・というか、今の若者って「つまんない~」とばかり言っているのかな?
就職が大変だったり、競馬以外に沢山やることが溢れていると思うんだけど^^;

ブルーハーツの歌も、画面と合ってない感じ(´Д`) =3 ハゥー

JRAのCMではありませんが、以前セゾンカードのCMにドリームパスポート
が出ていました。



これを見て、競走馬って可愛いね。と言ってくれる女の子はいました。競馬場にも
行きたいと・・・

JRAは競走馬という素晴らしい資産があるのだから、タレントではなく騎手や
馬で勝負してほしいです。






Last updated  2011.01.10 00:01:18
コメント(6) | コメントを書く

全198件 (198件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >


© Rakuten Group, Inc.