544218 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ナルトーンの大好き!競馬ブログ

PR

X

全113件 (113件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

ダートOP

2011.09.19
XML
カテゴリ:ダートOP
【各馬検討】

凡例:○単勝候補、△紐で一考。

△1番スターシップ 牡7 56.0kg 吉田 隼人 鈴木 伸尋
  前走は、割と前につけて最後は外から来たメタリアビートに差されてしまった。
  本来、メタリアビートのようなレースをする馬。前走+14キロで叩いて上積み
  があるとすれば、不気味。  

×2番エアマックール 牡6 56.0kg 北村 宏司 伊藤 正徳
  さすがに10か月お休みだと厳しそう。

△3番ダイシンオレンジ 牡6 57.0kg 川田 将雅 庄野 靖志
  この中では格上の感じもする馬。ただし休み明けはいまいち。割引。

×4番ダイワルビア 牡7 56.0kg 宮崎 光行 堂山 芳則
  前走ダートにして負けすぎ。

○5番ランフォルセ 牡5 56.0kg 横山 典弘 萩原 清
  マリーンSでは、最後方待機で3角外から進出。まくって最後は手綱を抑える
  余裕の勝利。しらかばSのメタリアビート以下を相手にしない競馬。強かった。

×6番オーロマイスター 牡6 59.0kg 吉田 豊 大久保 洋吉
  札幌は好きな場所、でも59キロはさすがに・・・

△7番キッズアプローズ 牡5 56.0kg 池添 謙一 牧 光二
  1000万を勝ち上がって、格上挑戦が重賞。さすがに厳しいと思うけど
  前走はまくって勝利。勢いはありそう。

×8番マンハッタンスカイ 牡7 56.0kg 田辺 裕信 浅見 秀一
  ダートはどうか・・・

○9番エーシンモアオバー 牡5 56.0kg 藤田 伸二 沖 芳夫
  今回も逃げるのはこの馬。斤量が軽くなってさらに有利。フランスから戻ってきた
  藤田騎手も力が入るハズ。鮮やかな逃げ切りがあってもいい。

△10番クリールパッション 牡6 57.0kg 津村 明秀 相沢 郁
  昨年の勝ち馬。でも前走はいいところなし。まくりもランフォルセがいるしどうか?

△11番バーディバーディ 牡4 57.0kg 三浦 皇成 池江 泰寿
  G1好走馬勝ちきれない。どうしても後ろから届かずの競馬になるので、直線が
  短いのはどうか。

△12番メダリアビート 牡5 56.0kg 秋山 真一郎 岡田 稲男
  前走は追込の勝利。あまり器用ではないのでどこまでできるか。

×13番シャインモーメント 牡6 56.0kg 蛯名 正義 飯田 雄三
  追い込んでも届かないパターンか。

○はランフォルセとエーシンモアオバー
△多数^^;

騎手の得意・不得意をみて予想をあげます。






Last updated  2011.09.19 11:36:46
コメント(0) | コメントを書く


2011.09.17
カテゴリ:ダートOP

札幌のダート1700mは、昨年のしらかばSで検討しましたが、リニューアル。

【札幌ダ1700m】

2011年

 08/14羊蹄山特別(1000万)良 前48.9-後50.2 ▼1-▼7-△3瞬発戦
  8番サイレントメロディ(1人気)先行抜け出し
   スタートはそれほど良く無かったが、1角までに前に出て4番手追走。
   3角で外から3番手4角で前に並ぶと、直線で濡れ出してゴール。

 08/21オホーツクHC(1000万)良 前49.1-後49.6 △0-▼1-△6平坦戦
  7番バックトゥジエース(1人気)先行内差し
   先団外を追走。3角内を通して前とは1馬身まで接近。4角は外に出したが
   直線で前がせまくなって、ラチそ沿いに進路変更。内を抜けてゴール。
   
 08/27しらかばS(OP)良 前46.9-後50.6 △3-△2-△5消耗戦
  5番メタリアビート(2人気)大外追込
   スタート良く出たが、内/外から行く馬がいるので中団内追走。
   前が飛ばす中団後方まで下げ、4角は大外を回す。直線で前とは7馬身
   あったが大外一気で差し切り。

 09/04マカオJCT(1000万) 前48.2-後48.5 ▼4-▼2-△1平坦戦
  1番キッズアプローズ(2人気)4角まくり
   スタート良く出たが、抑えて後方追走。向う正面では一団のまま3角へ。
   3角外から前に出て行き、4角大外に出して直線一頭だけ違う脚で突き
   抜けてゴール。
  
 09/10報知杯大雪HC(1000万)良 前49.7-後49.8 △0-▼1-△4平坦戦
  8番オッキオディガット(12人気)先行抜け出し
   スタート良く出て2番手追走。4角で前に並ぶと、直線で先頭に立ちそのまま
   ゴール。

2010年

 08/15羊蹄山特別(1000万)良 前48.0-後49.4 ▼4-▼7-△4瞬発戦
  7番ランフォルセ(1人気)逃げ切り
   スタート良く出て1角内から前に出てハナを切る。一団で向正面。
   4角内を通して直線で後続を突き放すと楽々ゴール。
   「完勝でした7番ランフォルセ!」とアナ。

 08/22マカオJCT(1000万)良 前47.8-後50.8 ▼3-△0-△5平坦戦
  11番ビタースウィート(8人気)先行抜け出し
   外から前に行って先団5番手追走。4角内を回して出口で馬場の3分
   所に出すと直線抜け出してゴール。

 08/28しらかばS(OP)良 前47.4-後49.7 △0-△2-△9消耗戦
  2番クリールパッション(3人気)まくり
   やや出遅れ。中団内追走。3角から前に進出。4角外に出すと、直線で前
   とは2馬身差。馬場の真ん中を抜け出してゴール。

 09/05層雲峡特別(1000万)良 前50.5-後48.8 △1-△0-△1消耗戦
  10番ディオスクロイ(3人気)まくり
   押して前に行き先団追走。向正面で中団。3角外から手が動いて、4角
   外から前に取り付き、最後は前を差し切ってゴール。

 09/11報知杯大雪HC(1000万)良 前48.3-後50.0 ▼1-▼2-△7平坦戦
  5番キャプテンルビー(6人気)まくり
   スタートで少し遅れたが、中団外追走。3角手前から前に進出。4角では
   前に並ぶと直線先頭に立ち、差してくるキティを抑えてゴール。

 09/20オホーツク特別(1000万)良 前49.0-後49.4 ▼6-▼1-△6瞬発戦
  8番ウインプシドウ(2人気)先行抜け出し
   あおったスタートも前に出て2番手追走。4角前に並び直線抜け出すと
   そのままゴール。

 09/20エルムS(G3)良 前48.1-後48.6 △0-▼3-△4平坦戦
  1番クリールパッション(2人気)まくり
   中団内追走。3角過ぎから手が動いて、4角外に出すと直線で前とは
   2馬身差。そこから馬場の真ん中を抜け出してゴール。

 09/26アカシヤ特別(1000万)良 前49.1-後50.6 △4-△2-△6消耗戦
  12番リアルヴィクトリー(7人気)まくり
   最後方追走。隊列は伸びずに3角へ。そこから外に出して大外を回して
   直線で2馬身差。直線大外一気に交わしてゴール。


 10/02オーロラ特別(1000万)良 前47.4-後49.6 ▼2-△2-△10平坦戦
  9番キティ(1人気)先行抜け出し
   スタートで押して2番手追走。かなり縦長。3角過ぎて先頭に立つ。
   4角内を通してラチ沿いをそのまま押し切ってゴール。
 
 
スタンド前のダート発走。1角までは241m。短いがコーナーがゆるやかなので
外の馬でも1角過ぎまでハナ争いをすれば、先頭に立てる。力が同じなら内有利。

前が飛ばせは縦長、そうでなければ割と一団で3角へ。3角入り口で残り600m
ここからスピードアップだが、直線入り口では前にいないと厳しい。
後ろの馬は差しというよりマクリ気味に外から来るか、内で我慢してコーナーで
前に。

ゴール前直線は264m。直線一気の差しは難しく、前が残りやすい。
しかし、まくりが利くと、前がバテたところを一気に差し切ることも可能。

見たレースでも逃げ1先行6まくり6差し・追込1となっている。
前にいるほうが有利だが、まくりも多い。昨年見た時は圧倒的に逃げ・先行
有利だった。偶然かもしれないが、まくりがこれだけ多いのは珍しい。
(改装中の中京競馬場のダート1700mは多いので有名だった)
うーん、そう言ってもやはり先行有利はコース形態から言って間違いない
と思う。

差し馬が勝っても2着・3着に前は残ってしまうのも事実。

理想は、内枠から1角で主導権を取って前にとりつき、4角内を回して直線
ラチ沿いから後続を突き放す競馬。

昨年のクリールパッションのように前走もまくって来た馬は要注意!

 



札幌のダート1700mで、最もすごいと思ったまくりは、2007年のエルムS
(大外から上がってくるメイショウトウコン)




映像が途中からなのでわかりにくいですが、3角で外からぐいぐい上がっていく
のはびっくりでした。

鞍上は池添騎手。この時から「平成まくり王」の称号を勝手につけています。
ドリームジャーニーなんかも外からまくって勝ってましたね。

スタートから見たい人は、JRAの2007年9月17日のレース結果からレース映像
を選択すれば見ることができます。(リンクが貼れなかったのです^^;)







Last updated  2011.09.17 07:42:04
コメント(2) | コメントを書く
2011.09.03
カテゴリ:ダートOP

騎手の得意・不得意をみて、予想を上げます。

☆以下のデータは競馬インジケータの「各騎手の得意不得意」を参考にナルトーンが
 集計したものです。(2009/09~2011/08までのデータで1番人気を除いて集計)
BSN騎手.gif



藤岡康太・・・

では、予想です。

◎3番エーブダッチマン 牡5 56.0kg 石橋 脩 清水 利章

 芝スタートが良いのはアイビスの通り。過去にダートで勝った時もハナに立つ
 勢いがある。久々でもダートは得意。重賞2着のスピードはここでも生きそう。
 ダート短距離はタレント不足。ここで名をあげてダート路線に戻ってきてほしい
 一頭。

昨日まではアースサウンドと思っていましたが、どうもひっかかる。まだOP勝ち
ないし、NST賞は全体にレベルが低かったと思う。そこで負けている馬がここで
勝つというのが思い浮かばない。(杞憂かもしんないけど)。そう考えると、シルク
フォーチュンの実績が一番。でも・・・追込が利かないコースだし、というので
エーブという選択になったのは秘密^^;

どんなレースになるのかな、秋のJBCまで行ける馬が現れることを希望します!







Last updated  2011.09.03 12:47:31
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:ダートOP
台風は来てますが、新潟は晴れのようです^^;
馬場の心配はしなくとも良いみたい。

一頭づつ、前走のことを見ながら考えてみます。

【各馬検討】

凡例:○単勝候補、△紐で一考、×馬券対象外


×1番ブルーミンバー 牝6 54.0kg 田辺 裕信 加藤 征弘
  久々でダート・・・最内枠もどうかな?

×2番サミットストーン 牡3 53.0kg 村田 一誠 森 秀行
  斤量の利が効くのは前に行く馬。後ろでは厳しそう。

○3番エーブダッチマン 牡5 56.0kg 石橋 脩 清水 利章
  アイビスSDではハナに立ち最後までしぶとく残っていた。全5勝中3勝が
  ダ1200m実は得意コース。問題は走ったダートは全て中山。左回りで
  勝ったことが無い。映像を見ると器用そうだから大丈夫かな。

×4番ケイアイダイオウ 牡5 55.0kg 大野 拓弥 尾形 充弘
  準OPでも厳しいし、後ろから別定戦では難しい。

×5番シャイニングアワー 牡6 56.0kg 田中 勝春 羽月 友彦
  前走負けすぎ。

×6番ファイナルスコアー 牡6 55.0kg 江田 照男 杉浦 宏昭
 NST賞回顧
 >中団追走。4角から追いだすが、行き場を失った感じで下がってしまった。
 >直線入口ではもたついた。最後の伸びはまずまずだが力不足。
 
 OPでは難しい。後ろからだし。

×7番スマートブレード 牡10 56.0kg 吉田 豊 宮 徹
 NST賞回顧
 >押して前に。先団外追走。4角馬群を通すが、前とは差がついてそのまま
 >直線伸びず。

 斤量も前回より厳しいし、後ろからだと・・・

×8番インオラリオ 牡6 56.0kg 北村 宏司 池江 泰寿
 NST賞回顧
 >スタートまずまず、先団内追走。4角外に出して直線で前とは4馬身差。
 >直線追うが脚色が一緒で差は縮まらず。
 前に行く馬だからリベンジのあるかと考えたいが、前走より斤量も増える。ここは
 パス。

×9番レディルージュ 牝5 54.0kg 福永 祐一 安田 隆行
 NST賞回顧
 >押して前に行き3番手追走。直線でアースサウンドと一緒にドスライスを
 >追うが、残り100mで前2頭に離され、最後はサウンドアクシスに差されて
 >しまった。積極的な競馬をしたが、OPではやや力不足かな。
 やはり力不足かな。

○10番アースサウンド 牝4 53.0kg 蛯名 正義 和田 正道
 NST賞回顧
 >スタート良く出たが、押さずに4番手追走。4角から追いだして直線を向くと
 >ドスライスとは2馬身差。そこからじわじわ追い詰めるも、最後は脚色が
 >一緒になってしまった。

 >ドスライスとは逆に少し消極的だったかも。逃げることもできるので
 >次回はもっと積極的な競馬がみたい。力負けではないと思う。
 
 前走も決して悪い競馬ではなかった。問題は全体のレベルが低かったってこと
 かな?
 前回よりマシなメンバ構成。どこまで行けるかな。エビショーが積極的な位置取り
 を出来るかどうか次第。

×11番アポロフェニックス 牡6 56.0kg 柴田 善臣 柴崎 勇
 09年のこのレース以来のダート。その時は11着。ダートは難しそう。

△12番シルクフォーチュン 牡5 57.0kg 藤岡 康太 藤沢 則雄
 前走はG3で、ケイアイガーベラ、ナムラタイタンら強力なメンバーを下して
 の価値ある勝利。このメンバーであれば楽勝という気もするが、問題は脚質。
 コースで書いたように
 >追込馬は良くて2着・3着までと考えたほうがよさそう。
 がひっかかる。豪脚不発もあるかな。1200mでは取りこぼしもあるし。 

△13番アウトクラトール 牡6 56.0kg 木幡 初広 宮 徹
 新潟大好きな馬。昨年のNSTでは逃げ切り。ただ、ハナを取らないと脆い。
 外枠はいいが、2番手だと厳しいか。

○△が4頭。BOXで買えば当たりそうな気もするけど・・・安いね^^;。

騎手の適正を見て、予想あげます。






Last updated  2011.09.03 12:22:34
コメント(0) | コメントを書く
2011.09.01
カテゴリ:ダートOP
ずいぶんと、レース回顧をさぼっていたので、出走予定各馬の近走が良く分かりま
せん^^;

BSNは7月31日に行われた同条件馬が6頭登録。このレースの回顧をして
おきます。


【レース回顧】新潟ダ1200m

 真ん中からサンエムパームが前に出て外からドスライス、内からレディールージュ
 人気のアースサウンドも前に。
 割と縦長のまま3角に入る4角でも馬群がバラけた感じのまま直線に。
 
 サンエムパームはすぐに脱落。先頭に立ったのはドスライス。外からアースサウンド
 が上がってい来るも差はなかなか縮まらず1馬身差をつけてそのままゴール。

【ハロンタイム】稍重33.5-後36.3 △8-△0-△9消耗戦

 11.9 - 10.6 - 11.0 - 11.8 - 11.8 - 12.7

 馬場が渋っていたので一か八かのサンエムパームが飛ばしたので消耗戦に
 なりました。
 前回コースで考えた時に消耗戦は前崩れがあると言いましたが、いずれも
 1000万下。クラスが上がるとやはり前で最後まで粘る力のある馬が出て
 きます。

【上位馬とBSN登録馬(★)回顧】

1着 14番ドスライス  牡5  55 柴田善臣  01:09.8 36.2  森秀行  5人気
   外から押して前に行き2番手追走。外から先頭のサンエムパームを見ながら
   4角で並ぶと、直線内にコースを取って先頭。そのまま後ろから来る馬には
   抜かせずゴール。

   先行できると最後まで粘る馬。積極策が功を奏した。

2着★8番アースサウンド  牝4  54 蛯名正義  01:10.0 36.0 和田正道 1人気
   スタート良く出たが、押さずに4番手追走。4角から追いだして直線を向くと
   ドスライスとは2馬身差。そこからじわじわ追い詰めるも、最後は脚色が
   一緒になってしまった。

   ドスライスとは逆に少し消極的だったかも。逃げることもできるので
   次回はもっと積極的な競馬がみたい。力負けではないと思う。

3着 12番サウンドアクシス 牡5 55 松岡正海 01:10.2 35.0  音無秀孝 6人気
   スタートまずまず、下げて後方2番手追走。4角も後方のままで直線外に
   出して上がり最速で来たが前には届かず。

   外からの追いこみは素晴らしかった。ただダ短距離の追込馬は、力を出しても
   今回のように勝つまでは・・・となりやすい。差しが届く馬場なら楽しみ。

4着★2番レディルージュ  牝5  53 福永祐一  01:10.2 36.3  安田隆行 2人気
   押して前に行き3番手追走。直線でアースサウンドと一緒にドスライスを
   追うが、残り100mで前2頭に離され、最後はサウンドアクシスに差されて
   しまった。積極的な競馬をしたが、OPではやや力不足かな。

5着★4番インオラリオ  牡6  55 北村宏司  01:10.3 36.1  池江泰寿  3人気
   スタートまずまず、先団内追走。4角外に出して直線で前とは4馬身差。
   直線追うが脚色が一緒で差は縮まらず。

6着 13番グランドラッチ  牡6  55 吉田豊  01:10.6 35.5 中竹和也 10人気
   押して出たが、前には行かず後方3番手追走。4角から追い出すも、外に
   膨れて最後方。直線外から上がって来るがここまで。

7着 10番グリフィンゲート 牡5  55 田中勝春  01:10.6 36.1 手塚貴久 4人気
   スタートは良く出たが、中団追走。4角内を通して前に出たが、直線は
   前と脚色が一緒になってしまった。

8着★6番ケイアイダイオウ  牡5  54 伊藤工真  01:10.9 36.5 尾形充弘 7人気
   中団内追走。3角までも押しながらの競馬。4角内を通してラチ沿いを
   上がるが、前との差は開いてしまった。

   まだ条件馬。OPは厳しかった。

9着★3番ファイナルスコアー 牡6 55 田辺裕信 01:10.9 36.6  杉浦宏昭 8人気
   出負け気味スタート。押して前にとりつく。4角外をまわして直線向くが
   前とは差がついたし伸びもいまひとつ。

10着 7番アートオブウォー 牡7 51 野元昭嘉  01:10.9 36.1 小原伊佐美 14人気
   中団追走。4角から追いだすが、行き場を失った感じで下がってしまった。
   直線入口ではもたついた。最後の伸びはまずまずだが力不足。

11着★11番スマートブレード  牡10 53 中舘英二  01:11.0 36.5 宮徹 9人気
   押して前に。先団外追走。4角馬群を通すが、前とは差がついてそのまま
   直線伸びず。

12着 5番フミノパシフィック 牡6 52 石橋脩  01:11.0 35.5 西浦勝一 11人気
   前に行かず最後方追走。直線向いてまだ後方で内に入れて上がって来るが
   前との差がありすぎた。


~以下回顧対象外~

13着 1番スペースフライト 牡7 53 武士沢友治 01:11.2 36.4 佐々木晶三 13人気
14着 9番サンエムパーム 牡8 52 西田雄一郎  01:12.3 38.8  佐藤正雄 12人気






Last updated  2011.09.01 06:49:05
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.30
カテゴリ:ダートOP
2年ほど前に新潟のダ1200mはNST賞でみました。あれから2年、砂厚も9cm
になったし、何か変わったのでしょうか。

【新潟ダ1200m】

2011年

 07/16北陸S(準OP) 良 前33.7-後37.2 △8-▼5-△10瞬発戦
  13番アースサウンド(1人気)先行抜け出し
   スタート良く出て3番手追走。4角から追いだして、直線前とは2馬身差
   残り200mで先頭に立つとトーホウチェイサーの追いこみを凌いでゴール。

 07/23苗場特別(1000万)良 前34.1-後37.6 △8-△0-△4消耗戦
  11番デュアルスウォード(2人気)追込
   中団追走。4角外に出さず後方のまま追いだし。直線外に出して追いこむと
   前が止まったところ一気に交わしてゴール。

 07/31NST賞(OP)稍重33.5-後36.3 △8-△0-△9消耗戦
    14番ドスライス(5人気)先行抜け出し
   外から前に行って2番手追走。4角で前に並ぶと内ラチ沿いを通って
   外から来るアースサウンドと脚色一緒で抜かせずゴール。

 08/07岩室温泉特別(1000万)良 前34.3-後36.0 △9-▼9-△3瞬発戦
  6番トーホウプリンセス(1人気)逃げ切り
   スタート良く出てハナを切る。4角内を回して直線出て1馬身差。そこから
   後続を突き放してらくらくゴール。

 08/13越後S(準OP)稍重 前33.0-後37.3 △14-▼1-△6平坦戦
  4番トーホウチェイサー(1人気)先行抜け出し
   押して先団内追走。そのまま内を通して直線もラチ沿いを通すが、前が壁。
   残り200mで外に出すと、そこからは抜けてゴール。

 08/21妙高特別(1000万)稍重 前33.7-後37.1 △11-△0-△2消耗戦
  6番ヤマノサファイア(3人気)外追込
   後方2番手追走。4角外に出すと直線向いて後方まだ2番手。そこから外を
   一気に駆け抜けごぼう抜きでゴール。


2010年

 07/31苗場特別(1000万)稍重 前33.4-後37.6 △10-△0-△13消耗戦
  2番アーリーアメリカン(3人気)先行抜け出し
   押して2番手追走。直線で前2頭が出るがそこからもうひと伸びして後ろから
   追いこむ馬達に交わせさせずゴール。

 08/01NST賞(OP)良 前34.8-後35.4 △3-▼1-△8平坦戦
  6番アウトクラトール(2人気)逃げ切り
   スタート良くハナに立つ。割と一団のまま3角へ。4角内を回してハナのまま
   追いすがるアイルラヴァゲインに抜かせずそのままゴール。

 08/14越後S(準OP)不良 前34.7-後35.4 △5-▼4-△2平坦戦
  13番アースサウンド(2人気)先行抜け出し
   スタート良く出てハナに立つ勢いだが、内から行かせて3番手追走。そのまま
   直線先頭に立つと後続を離してゴール。

 08/15岩室温泉特別(1000万) 前34.1-後36.3 △11-▼7-△8瞬発戦
  15番ステイドリーム(4人気)ややまくり気味の差し
   スタート良く出たが内から前に行く馬がいるので中団やや前追走。4角外を
   回すと直線で前と2馬身差。そこから前を捕えると抜かせずゴール。

 08/29妙高特別(1000万)良 前34.6-後36.9 △8-▼9-△9瞬発戦
  8番タガノシュペリエル(6人気)先行
   押して前に行って2番手追走。直線5頭くらいの一団で追い比べ。最後
   ハナ前に残ってゴール。

 09/04BSN賞(OP)良 前34.5-後35.7 △6-▼7-△11瞬発戦
  3番マハーバリプラム(4人気)先行
   先団4番手追走。4角内を通して直線2番手。前を行くアースサウンドを
   最後は捕えてゴール。


  
2コーナー芝ポケットスタート。100mくらい芝を走る。外のほうが芝を走る距離が
長いので、勢いが付くのは外枠。ただし内からでも直線が長いので挽回は可能。

3コーナーまでは525mで長く平坦。最初の3F殆どが直線なので必ず前傾ラップ
になる。前が飛ばすので隊列は縦長のまま3コーナ突入。

3コーナー~4コーナーににかけてカーブがきついので後ろから前に取りつくのは
不可能に近い。外に出すときついコーナーで遠心力にふられて膨れるし、内を回ろう
とするとスピードに乗らない。前にいないと厳しい。

直線は354m。ローカルダートでは最長。中央ダートを入れても2番目の長さ。
差し・追い込みが届きそうだが、隊列が長いまま直線をむくのと、コーナーで
減速してしまうので、後からの馬は前が止まらない限り追い込みは不可能

逃げ・先行有利。

前にいてコーナーを上手く回って後続を離した競馬が出来るとアドバンテージ
あり。

追いこみが決まったレースが2つ(11苗場特別,11妙高特別)あるが、いずれも
消耗戦のレース。苗場特別は砂埃が立つほど乾いた馬場。力が要るので前がつらく
なった。妙高特別は、ヤマノサファイアが強かったが、前を行く馬は7着10着
15着と前崩れ。

馬場と展開は考える必要があるけど、ある程度前に行く馬で力のある馬がいれば、
追いこみ馬は良くて2着・3着までと考えたほうがよさそう。







Last updated  2011.08.30 21:41:49
コメント(2) | コメントを書く
2011.06.28
カテゴリ:ダートOP
6番スマートファルコン 57キロ 武豊

 春のG1で一番楽しみにしていたのがこのレース。

 前走のダイオライト記念は流して勝ったようなもの。圧勝でした。

 その前のJBCクラッシックと東京大賞典では同型のフリオーソを突き放しての
 勝利。強かったです。

 前傾ラップで、後続の力を削いで、最後まで自分のペースが衰えないレース。
 逃げ馬の鏡のようなレースで2つとも勝ちました。

 昨年このレースで負けたときには「所詮G3クラスなんだろうか?」と思ったり
 しました。しかし、秋に大きく力をつけてきたと思っています。

 芝馬含めて、現在最高の逃げを演出できるのはこの馬だと思っています。

 明日は単勝の配当が少ないので、観戦料を払ってドキドキしながら見たいと
 思います。

 あー、楽しみだなぁ~






Last updated  2011.06.28 21:25:08
コメント(2) | コメントを書く
2011.02.12
カテゴリ:ダートOP
騎手の得意・不得意を見て予想を上げます。

ダート1900mという距離は京都だけなのでダ1800mを参考にしてみます。

☆以下のデータは競馬インジケータの「各騎手の得意不得意」を参考にナルトーンが
 集計したものです。(2009/02~2011/01までのデータで1番人気を除いて集計)

アルデバラン騎手.png

後藤騎手以外はあまり良くないですね。まあ、騎手の腕は迷った時の判断材料
程度に考えています。


では予想です。(=´ー`)ノどうぞ

14番パワーストラグル 57キロ 後藤浩樹

 ワンダーアキュートとどちらにしようか最後まで悩みましたが、みやこSでは
 休み明けということはありましたが、この馬が先着。相手は斤量が増えても、
 こちらはそのまま。みやこSでは、1角までに内に入れましたが、今回は積極的に
 前に出て良いポジションが取れそうです。

 みやこSでは発揮できませんでしたが、スローになれば末脚もある馬。今回
 前で競馬が出来れば直線で抜け出すこともできると考えました。


ワンダーアキュートは、力のある馬。ただし調整が難しく、前回の大敗から
どこまで復帰できたか様子見。かつて兄が勝ったレースだけに兄弟制覇といきたい
のですが、どうでしょうか?

ピイラニハイウェイは、斤量にもの恵まれたし前回の平安Sでは最先着。外枠で
下げると苦しいと思ってやや評価を下げました。

新鋭のマストハブが人気していますね。力的にはこれからの馬だと思っていますが、
ここで弾けるか楽しみです。






Last updated  2011.02.12 12:18:39
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ダートOP
今日の京都は芝/ダともに良。雪の影響はなかったようですね。平日の場合、色々と
手が打てますからね。東京はまたしても雪が降っています(>_<)。明日の心配より
今日のアルデバラン^^;

【各馬検討】

凡例:○単勝候補、△紐で一考、×馬券対象外、☆テン乗り、★過去騎乗あり

×1番ボクノタイヨウ 牡6 53 吉田稔 白井寿昭 
  平安Sに出たが、いいところなし。OPの壁がある感じ。   

△2番マストハブ 牡4 55 四位洋文 笹田和秀
  ダートに切り替えてから連勝それも京都ダ1900mだけを使っている珍しい
  馬。いつも後方からの競馬になるので、昇級後緒戦はまだ厳しいかな。

×3番ダイナミックグロウ 牡7 54 ★安部幸夫 目野哲也
  前走休み明け+24キロ。まだ調子が上がって来てからか。

×4番タマモクリエイト 牡6 53 ★幸英明 小原伊佐美
  後方からの競馬だと53キロでも厳しいのでは。
 
△5番グリッターウイング 牡4 55 ☆U.リスポリ 友道康夫
  OPでも重賞でもそこそこ走る馬。思った程斤量に恵まれなかったが
  ベテルギウスでは人気になるワンダーアキュートと0.4秒差。
  リスポリ騎手が前につければ面白い。
  
△6番タガノクリスエス 牝6 53 岩田康誠 松田博資 
  平安S回顧
  >中団外追走。4角まくり気味に上がって直線を向くが、伸びず。
  >+20キロ重かったか。仕舞のキレは見られず。
  前走は重賞に休み明け+20キロで出走。見せ場があったし、今回
  相手が軽くなって-1キロはいい。問題は追込み脚質かな?

×7番キングトップガン 牡8 51 ☆国分恭介 鮫島一歩
  久々だし、OPでは苦戦中。軽斤量もさすがに・・・
 
×8番トーホウアタック 牡7 52 ☆赤木高太郎 柴田光陽
  休み明けはどうか?

△9番ネイキッド 牡7 56 佐藤哲三 中竹和也
  力はある馬。ただしこちらも後方からの競馬。哲三騎手だと後ろかな。

△10番アドマイヤテンクウ 牡4 54 小牧太 松田博資
  前走は最後に力強く上がってきた。スローで内枠を生かした競馬。今回もそれが
  出来れば前進あり。

×11番ピースキーパー 牡6 54 ★川田将雅 池江泰郎
  川田騎手に戻るのは良いが、基本差し馬。OPの壁もありそう。

○12番ワンダーアキュート 牡5 58 和田竜二 佐藤正雄
  引退したワンタースピードの弟。3歳時にシリウスSと武蔵野Sを連勝。
  4歳時は骨折明けのみやこSは敗れたが、ベテルギウスSでマチカネ
  ニホンバレを撃破。期待された東京大賞典は-16キロもあって惨敗。
  体調管理が難しい馬のようです。実力はここではNO.1。
  
×13番タカオセンチュリー 牡8 56 ★小林慎一郎 矢作芳人
  前走負けすぎ。
   
○14番パワーストラグル 牡5 57 後藤浩輝 加藤征弘 
  みやこS回顧
  >スタートで押すが、すぐに中に入れて中団追走。3角から外に出して直線
  >追うが、前に届かず。後ろからも差されてしまった。
  トランセドがぶっ飛ばす中最後まで頑張ったが、前が速すぎた。今回それ程
  速く無ければ、外からいいポジションが取れそう。上がりの脚はあるので
  前につければ面白い。

×15番ドリームライナー 牡5 54 ☆福永祐一 池江泰郎 
  先行力はあるけど、前走負けすぎ。

○16番ピイラニハイウェイ 牡6 55 ☆秋山真一郎 池江泰郎
  平安S回顧
  >スタート良く出て押して先団外追走。向正面でも気合いをつけてそのまま
  >4角外から前に出て追い出し。直線で2番手で粘るが、外からの差し馬に
  >屈した。
  >後方からの競馬が多かったが、前に行って最後まであきらめない競馬ができた。
  >重賞だと厳しいが、OPなら堅実。
  重賞で好走はここでは上位。55キロも恵まれた感じ。大外枠だが、1800mと違い
  直線が長い分前に行けるので、ここでも楽しみ。

○はワンダーアキュート、パワーストラグル、ピイラニハイウェイ
△多数^^;

騎手の腕をみて、予想を上げます。







Last updated  2011.02.12 10:09:31
コメント(0) | コメントを書く
2011.02.08
カテゴリ:ダートOP
昨年も考えましたが、まだデータが少なく最後に、こんなことを書きました。

>まだまだサンプルが少ないし騎手の乗り方次第で展開が変わってくる可能性が
>あります。当面は逃げ・先行を選ぶのがよいと思っています。  

と書きました。サンプルが大幅に増えたわけではありませんが、この1年で何か
変わったか確認してみます。


【京都ダ1900m

2011年
 
 01/16雅S(準OP)良 前49.8-後49.7 ▼2-▼5-△5瞬発戦
  7番マストハブ(3人気)先行
   中団外追走。スローで一団。3角で先頭とは2馬身差。4角外から
   前に出て、直線で前とは1馬身差の2番手。先に抜け出した逃げる
   キクノアポロと2頭が抜けて残り100mで前を交わしてゴール。

 01/2212R(1000万)良 前48.3-後50.4 ▼5-△1-△5瞬発戦
  3番ゴルトブリッツ(1人気)先行抜け出し
   押して前2番手追走。スナークツバサが飛ばして少し離れた2番手。
   3角過ぎて前がタレて来たところ4角先頭。そのまま内を通して、
   直線後ろを離して楽々ゴール。


2010年

 01/17雅S(準OP)良 前48.0-後49.2 ▼4-▼1-△2平坦戦
  4番フサイチセブン(2人気)先行抜け出し
   スタートでは少し出負け気味だったが、二の脚で前に行って2番手追走。
   隊列は、前と後ろが分断されて縦長。4角で先頭に立つとそのまま直線
   で後方を突き放してゴール。

 01/2312R(1000万)良 前49.6-後49.4 ▼4-△0-△2平坦戦
  2番ナニハトモアレ(6人気)逃げ
   スタート良く前に出てハナをきる。縦長の展開。そのまま内を通して
   直線先頭に立って追い出すとそのまま差をつけてゴール。

 02/0612R(1000万)良 前48.4-後50.5 ▼3-▼5-△4瞬発戦
  11番アコニットライアン(6人気)先行抜け出し
   外から前に出て3番手内追走。4角内を通して直線で前とは1馬身差の
   3番手。そこから外に出して馬場の真ん中を通し残り50mで前を交わして
   ゴール。

 02/13アルデバランS(OP) 前47.3-後49.0 △1-▼1-△5平坦戦
  8番トランセンド(2人気)先行
   スタート良く出て3番手内追走。向正面縦長。4角で内を通した人気の
   フサイチセブンが先に前に出るが、外から前を捕らえてゴール。

2009年

 01/188R(1000万)良 前49.9-後50.1 ▼2-▼3-△1平坦戦
  1番ミッキーウィスパー(1人気)逃げ
   好スタート押して前に。そのまま1角コーナーの利を生かして先頭に立つ。
   かなりダンゴのまま3角に入る。あまり隊列変わらないまま、直線から
   ラチ沿いを追い出して、後ろからアドマイヤレグルスが来るが差が縮まらず
   そのままゴール。

2008年

 02/24琵琶湖特別(1000万) 良 前51.4-後50.2 ▼3-△0-△3平坦戦
  8番トロフィーディール(6人気)先行抜け出し
   雪によるダート替わりのレース。2番手追走。そのまま内を通して4角で
   先頭に立つとそのまま後続を離してゴール。


1角までは386m。ダート1800mより1/2F長いので、外枠や多少の出負けがあって
も前に取り付くことが可能。ただし、内に進路をとらないと1角で外に振られて下がって
しまう場合がある。

2角で隊列が決まる。前が飛ばせば縦長だが割と前には馬が集まる。
3角手前の坂の登りで隊列が延びていた場合は後続が前に進出してきて隊列は縮まる。

残り800mからは下り。そこから各馬動き出す。3角からまくっていく馬もいるが
下りになるので前が止まらない。内を回した前の馬が直線で前に立ち、後ろからまくり
気味の馬は、外に振られて後方になる。

直線は329m。長くはないが短くも無い。4角内を通して逃げた馬が後続を離して
しまうと後ろの馬は万事休す。

とにかく、逃げ・先行有利。ダート1800mと大きな違いは、1角まで入る距離が
長いこと。多少の出負けや外枠でも1角までに前に行けばいいポジションが取れる。

以前馬連を中心に買っていた時は、京都のダ1800mは好きなコースでした。
(今でもすきだけど^^;)
「内枠」「人気」「逃げ/先行」「武豊騎手」の条件が揃ったら単勝が1倍台であっても、
その馬から内枠の逃げ・先行馬に流すだけで、万馬券が取れたりしてました。

1900mでは、枠番は1800程影響ないと考えます。(もちろん内枠有利
は変わりませんが)

もうひとつ。先頭争いが激しくなるので、意外と隊列が縦長になりやすく後ろから
の馬が置かれてしまうこと。
坂の登りで差を詰めたとしても、4角外を回すと前の馬と差がついてしまい下り坂
で前が止まらないと逆転が不可能になってしまいます。
1800mの場合は、一団で4角を回して直線で横一線という差し・追い込み
パターンがあるのですが、今回見た中では一件もありませんでした。

昨年と同じ結果でした(≧∇≦)






Last updated  2011.02.08 20:53:02
コメント(2) | コメントを書く

全113件 (113件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


© Rakuten Group, Inc.