399161 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ナがために鐘はなる・なんの役にもたたないけれど

全5件 (5件中 1-5件目)

1

好きなもの

2019.06.11
XML
カテゴリ:好きなもの
昨日、6月10日月曜日、朝から仕事しつつ、休憩と称してツイッターを眺めてたら、
朝見たのは、前日の月組東京公演千秋楽の話題。ライブビューで見た人も多くて、
大感激した様子がいっぱい。

サヨナラショーの様子を知ると、
ああ、見たかった!と思い、
私、案外みやちゃんの舞台見てるなーと思いーー。
魅力的な役はいっぱいあったけど、グランドホテルのオットーは、やっぱり良かった。
いわゆるカッコいい役ではないけど、
いつまでも心に残る役だったなあ。

何度目かのカーテンコールで、
トップのたまきちさんが、
カーテン前に、二番手のみやちゃんを引っ張ってきて・・・という話を聞くと(見ると)
ファンの人たちの感涙と、
たまきちさんの決意や思いを想像して、
私まで胸いっぱいになりました。

みやちゃんの宝塚らしい、
なんていうか妖しくも美しく、ブレのないかっこ良い姿は魅力的で、好きだったなあ。
ちょっとタメの入った感じのセリフも。

そして、89期生の人たちの
それぞれが、自分の持ち場で頑張りつつ、
エールの念を送ってるんだろうと思って、
また胸が熱くなる😉

ほんとにすてきな男役さんでした!

🌹 🌹 🌹

そして、田辺聖子さん、逝去。

どうされてるのかなーとは思ってたんだけど、お年だしなあとは思っていました。

宝塚やスヌーピーや、小さな可愛いものがお好きで、テレビで時々見た、
お洋服やお部屋、話し方などには、
若い頃、正直甘すぎるとギョッとする部分もありました😅

でも、書かれたものを読むと、
考え方も、文章の骨格も男前。
心の機微に繊細で、細やかに見てるんだけど、さっぱりしてて割り切ってるところがあったなあ。

宝塚がお好きで、ご自身の作品で上演されたのが、
『隼別王子の叛乱』『舞え舞え蝸牛』『新源氏物語』かな?
榛名由梨さんの頃ですよね。
『舞え舞え蝸牛』は、花組で松あきらさんだったと思うなあ。
ちょうど私が見始める前だった気がする。
ショーちゃん、ツレちゃんのお名前は、エッセイなんかにもよく出てきた。

その後、誰がお好きだったっけなあ。
エッセイに、よく名前の出てくる人がいたんだけど。

朝ドラの「芋たこなんきん」も大好きだったなあ。
ツイッターで、NHKがオンデマンドのお知らせか何かで動画をアップしてて、
それをつい見てしまって、
やっぱ面白い!と思ったり。
藤山直美がうますぎ😊

その中で、夕方になったら仕事をやめて、
さ、飲む準備しましょうって切り上げるところを見て、非常に反省いたしました。

仕事を引きずるというのもだけど、
何でもそうだなと思って。

かっこいいに憧れる、目指すって
大事だな、たぶん、幾つになっても。

そして、男性は可愛げのある人に。
自分勝手な可愛いげは、だめ。
それは何?と思うなら、
お聖さんの本を読むと。

ま、では、
『新源氏物語』の歌でも歌いながら
寝ようかな。

♪恋する人は、黙りがちー
つみーある人はよくわらいー

何とかかんとかうたかたのー♪

恋のまんだら、五十四帖、恋の抜け殻五十四帖ーー♪

全然覚えてないというのがわかりました😅

Youtubeに、81年月組初演の映像がありました。
つい見てしまった! 最後にちょっとだけ真央ちゃんが写ってる。
作詞は田辺聖子さんのようですね。



追記。
昨日、守山のローズハウスにバラを買いに行きました。
お聖さんに感謝の気持ちと、
みやちゃんの男役に惜別の気持ちを持って。






Last updated  2019.06.14 06:59:53
コメント(6) | コメントを書く


2017.02.04
カテゴリ:好きなもの
はや2月なのか、何なのかよくわからないけど、
昨日は節分で、今日は立春ですね。

2月の花は黄色がいいなあと、
昔から思ってた。
洋風だったら、フリージア、
和風?だったら、水仙にロウバイ。


rblog-20170204151405-00.jpg
実家の庭のロウバイをもらってきた。

何かと面倒で、腹立たしかったり
情けない気持ちになったりもする実家に母親。
だけど、まあしょうがないから、
行って様子を見ています。
どっちがオトナだよという気にもなりながら、
行かないと、より面倒なことになりそうで。

ホントにねー。

だけど、色んなパターンはあるものの、
母との関係で悩んだり、色んな思いを持って
付き合ってる人は多いようで、

みんな、頑張ってるなと思うと、
私も、ま、遊びながら(^_-)
できるだけ気楽にやっていけばいいなと
思うようになってきた。

しょうがないことはしょうがないし。


rblog-20170204151405-01.jpg
御所のロウバイ
実家のは色が薄いなあ。栄養が足りない?

ロウバイは梅じゃないんですってね。
花の形が違うもんね。
だけど、梅のところにある^_^
香りが上品でよいかおり。


節分といっても、うちは別に巻き寿司は食べない。
子供の時も食べなかったし。
今は食べてもいいけど、
考えたらあんまり好きじゃないし、寒いから
食べないなあ、やっぱり。

イワシは食べるかな。今年はメザシにした。


rblog-20170204151405-02.jpg
木曜日に通ったとき。
ここへ寄る前、Wちゃんと久々のランチで
いつもの安定のちらし寿司。
ほんのりあたたかくて、美味しくて幸せ。


全然違う、2月の話題。

今週から、FMの青春アドベンチャーでやってる
『帝冠の恋』、むっちゃ面白い!!
今、私のハマってるものと言えますね(^_-)

あのゾフィーの若かりしころのはなしで、
野々すみ花ちゃんがゾフィー、朝海ひかるちゃんも
緒月遠麻クンもお姉さま役、それに毬谷友子さんも出てる。
ナポレオンの遺児のフランツに、メッテルニヒ!!
きゃーって感じで夜中、布団に潜って聞いてます。

音楽もいい感じだし、音響もよくて、
単なる朗読劇っていうのではない。
久々に聞いた、青春アドベンチャー、
いいなあ。

来週いっぱいで終わり。あと5回です。
本、買うかも^_^








Last updated  2017.02.04 15:40:51
コメント(6) | コメントを書く
2009.05.07
テーマ:お勧めの本(5431)
カテゴリ:好きなもの
雨で ちょっと寒い連休明け。
たっくさんの洗濯物を部屋干ししました。
干しながら、昨日読んだ漫画を思い出してぷぷっスマイル



_(コミック)聖☆おにいさん(01)/中村光


と~ってもおもしろくて、
ほんとに笑っちゃう。

イエスと仏陀が天上から立川市のアパートにバカンスへ!
二人のおにいさんたち^^;のお話ですが
作者はよく勉強してるというか、知ってますよね、
イエスと仏陀の歴史というか伝記を(笑)
ものすごく、こなれてますウィンク

一家そろってはまってしまいました。
3巻まであるようなんで、
私もまだまだ楽しめます


連休の最後に こ~んなおもしろくて
幸せになる(!?)ような漫画を読めて
ラッキーなわけですが、

この連休中、もうひとつ 期せずして楽しめたのが
何度目かの再放送のドラマ「ハゲタカ」。
世界不況記念^^;の再放送
連休後半、2話ずつ毎朝やっていたのですが
2007年当時 番宣しか見てなかった私、
いまさらながら はまってしまいました^^;

恋愛要素が全くなかったのがよかったんだろうな、
って思いましたが
ハゲタカの鷲津・・いい役だ~
芝野を演じた柴田恭平・・かっこいい~

映画も公開されるそうで・・
ハゲタカ対赤いハゲタカ。
赤いハゲタカは景虎さんがされるそうで。
気になりますね☆






Last updated  2009.05.07 21:13:35
コメント(16) | コメントを書く
2007.05.11
カテゴリ:好きなもの
怪しい天気の 昨今です・・

なんで?!という 暑さだった2,3日前から 
一気にまた寒い雨の 昨日・・

やっと咲き始めた ジャーマンアイリスの重たい花が 
風邪と雨で 折れそうです・・


ほんとは 美しいジャーマンアイリスの画像を 載せるつもりだったのですが
なぜか消えてる・・

しょうがないんで 今日は
ゴールデンウィーク中に行った 滋賀県立文化ゾーンの公園内の
野に咲く すみれとたんぽぽ



     sany0017すみれ.jpg




すみれじゃないかも しれないけれど・・
すみれの一種、じゃないかなーと 思ってます^^;
図鑑でも見ろ、ってところですが・・


・・・ 見ました、見ました。小学館の図鑑NEO「植物」という図鑑。
    子供用ですが とっても見やすく、使いやすいですウィンク


  
    といいつつ、よくわからない・・。似てるけど 違うような・・
    アカネスミレ、スミレというのは 近所のお家の玄関先で見ますが。



ま、いいか。



すみれ・・といえば 可憐ではかないけど、
それに 野に咲く花だけど どことなく高貴な感じ・・が したもんです。


紫、という色がいいんでしょうね~

それに 「すみれ」といえば 宝塚ウィンク 
またかよ~って感じですが^^;



こーんなものもあるんです
     
        sany0024はすみれせっけん.jpg




宝塚の「花の道」沿いの 雑貨店で 以前買ったもの。

   企画開発・静岡県春野町  ってありますが


どなたか 春野寿美礼さんのファンの方がいらっしゃるんでしょうかね~

パフュームソープっていうことで
とってもいい香りがしますよ。



春野寿美礼さん、「すみれ」さんと読むんですよ
花組の男役トップスターさんです。

ビデオで見た「マラケシュ 紅い墓標」以来 はまってしまいました星 
最近の 私の精神安定剤です
    






Last updated  2007.05.11 09:04:19
コメント(20) | コメントを書く
2006.11.06
カテゴリ:好きなもの
10月から BS2で始まった 冬ソナの演出・監督による ドラマ「春のワルツ」

映像の美しさは 予想どうりのこだわりで さすが~ というものの
「冬ソナ」では 最初からあった 圧倒的なひきつける力は 薄いし・・
まだなんとも~ と 思いながら 見てました。


でも 先週で5回目。
なんとなく おもしろくなってきましたよ~^^


なんにせよ、 ユン監督の好きなもの だらけ~ 

  ピアニスト・・好きだなあ・・とは 最初に思いましたが
  美しい湖、海
  冬の木立

  今回は オーストリアの景色
  山小屋風のカフェ

  お城のようなところでの 舞踏会、 ドレス、 黒のタキシード
  冷たい視線の王子様
  靴が痛い・・はかせる別の王子様(?)
  
  ピンク

    ・・・・・


こういう風に言うと ばかみたいに思えますが雫
そんなに あざとくは 思えないんです。

「こうやれば女子供には 受けるんだろ?!」ってことでやってるんじゃなくて
 これが 監督の好みだから・・・って 思えるから なんでしょうねえ。


韓国の男の人にしては 静かな話し方で 繊細な好みではないかと 思われるユン監督。

日本の食べ物で何が好きか と 問われて
「懐石料理」 と 答えたそうです。
味だけでなく、 見た目の美しさ、食器のなかにある季節感や世界に興味をもたれたのでしょうか



 偉大なるマンネリ・・・・が 私は わりと好き。
 そして きれいなものが 好き。


ドラマの方は 
今回は 記憶喪失ではなく、記憶はあるけれど過去を変えざるを得なかった青年が中心です。
賭博師の息子から 外交官の息子で小さい頃からピアノが抜群にうまい息子へ・・

その事情を知ってるのは 今のところ 本人と外交官のお父さんだけのようです。


子供時代と結びつかないな~ なんて 思ってたけれど
だんだん どことなく面影があるように 見えてきたのが不思議。

その 過去を変えて心を閉ざす天才ピアニスト役の ソ・ドヨンの
きれいで、ちょっと暗い感じが いいなあ・・



韓ドラで おなじみの^^;  交通事故も 病院で担架が走るというのもありますが
そんなにくどくないので、
韓ドラが苦手の方も 見やすいのでは~?

 


 

  






Last updated  2006.11.06 09:27:59
コメント(12) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR

X

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.