131467 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

名取 3・11絆 そしてけん玉 大沼宗彦

PR

プロフィール


けん玉先生

カレンダー

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

私は 負けない 3・11からの 復興の 足音
名取は 「まげねっちゃあ」
けん玉の 響きは 復興の 一歩 一歩の 響きあう音

2018年12月14日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
安倍首相は、国政でごまかすとき「真摯に」「丁寧に」「謙虚に」「愚直に」などと前置しては正反対のことを強行してきた。
今朝にも沖縄辺野古では、海への土砂の埋め立て強行が行われようとしている。
今や沖縄の問題は、独立国日本として日本全国の課題だ。
学生時代、「沖縄を返せ」の歌声に併せて、沖縄返還闘争を進めたことを思い出す。
安倍流国語辞典に載っている「真摯に」の解説には、こう書いてあると確信する。
「相手に対して表向き真顔で説明する振りをして、同時に顔を後ろに向けて、舌をべーと出す様を言う」






最終更新日  2018年12月14日 09時13分51秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.