25416568 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

毎日がなっちとハロプロの日

PR

Profile


ナツキリン0810

Category

Archives

Calendar

Favorite Blog

【Berryz工房】2022.… Risasakiさん

日々是ハロプロ ~si… なっち番さん
スマイレージ☆和田彩… 彩花マックスさん
♪ Music 愛ら… Micchan♪さん
娘。 fan site せり… せりか1231さん

Recent Posts

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

2021.11.28
XML
カテゴリ:ハロプロ2021
​​​​​​​​​​​



ようやく参戦が実現したMSMWは、

想像以上にパワフルで熱いライブで、
立ち上がって声援を送りたい衝動を抑えるのが、
めちゃめちゃ大変でしたねえ。


11/20に中野サンプラザで開催された
『M-line Special 2021~Make a Wish!~』に
参戦しました。

まずは、
セットリストから。

全員1=鈴木愛理・宮本佳林・小片リサ
全員2=全員1+加賀楓・川村文乃

01.都会っ子純情/全員1
02.初めてを経験中/全員1
03.道/小片
04.規格外のロマンス/宮本
05.rescue/鈴木
06.悲しき雨降り/鈴木・小片
07.Va-Va-Voom/全員2
08.淋しい熱帯魚/宮本・小片
09.カクゴして!/川村
10.女が目立って なぜイケナイ/加賀
11.好きって言ってよ/鈴木・宮本
12.キャンパスライフ~生まれて来てよかった~/全員1+川村
13.情熱エクスタシー/全員1+加賀
14.ジェラシー ジェラシー/全員2
15.46億年LOVE/全員2
16.ハッピークラッカー/全員2
17.超Wonderful!/全員2
​​

MSMWは、
春先から参戦したくて、
でもM-lineのFCには入っていないので、
ハロプロのFCやオデッセーで何度も申し込んだけど、
落選続きでようやく今回の中野が初当選。

ようやく念願かなって参戦出来ましたが、
ゲストのかえでぃーのリクエスト曲が火をつけて、
思わず立ち上がって声を出したくなるような、
パワフルなセトリになりましたね。


それでは、
メンバー別にレポしてみたいと思います。

●鈴木愛理
あいりーんのステージを見るのは、
2018.7.9の武道館ソロコンサート以来で
約3年と4ケ月振り。

パワフルでソウルフルな歌声と、
華のあるダンスは健在で、
ハロー!OGのトップランナーの貫禄がありましたね。

でも、
MCではカミカミで、
そんなところも健在(笑)

堂々としたスリリングなパフォーマンスと、
MCの愛らしくて人間くさいギャップが、
あいりーんの魅力だったと思い出しましたね。


●宮本佳林
かりんちゃんのステージを見るのは、
昨年12月の卒コン以来で約11ケ月振り。

ソロになったことで、
J=J時代のエースの重圧から解放されて、
伸び伸びとパフォーマンスしていましたね。

なおMCでは、
グダグダのあいりーんに助け舟を出したり、
りさまるから冷たくあしらわれたりと、
こちらはかりんちゃん節が炸裂!!!

表現力豊かに魅了するパフォーマンスと、
つかみどころのないMCのギャップの魅力は、
あいりーんとよく似ていて、
これがハロー!の歴代エースの
特徴なのかも知れませんね(笑)


●小片リサ
りさまるのステージを見るのは、
2020.8.22に中野サンプラザで開催された
ハロコン2020夏以来で、約1年3ヶ月振り。

りさまるは推しメンのひとりだったので、
ソロになって復帰できたのは本当に嬉しかったし、
再び可憐なパフォーマンスを見れて
歌の世界に帰ってきたことを実感しましたね。

そんなりさまるは、
久し振りの中野に興奮していて、
コンサートの始めから
「中野サンプラザ」の歌が歌いたくて、
仕方ない感じでしたね。

なので、
コンサートの最後のMCで、
あいりーんから歌っていいと許可が出た時は、
(この曲はあいりーんが非公式に作った歌です)
嬉しさのあまりに出演者全員を巻き込んで、
ステージがマニアックなカオス状態になってました(笑)

りさまるにとって、
つばきからの脱退は本意ではなかったと思っているけど、
つばきでは優等生キャラで引っ張る存在だったので、
かりんちゃんとは別の意味で呪縛から解放されて、
実はちょっと変わっていて面白い
本来のキャラが出てきたのかも知れませんね。


●川村文乃
かえでぃーと共にゲスト出演したかわむーは、
ソロで「カクゴして!」をチョイス。

元気に明るくパワフルに歌い切って、
陽の魅力が前面に出ていて良かったですね。

アンジュでは、
タケちゃんをフォローする
縁の下の力持ち的存在ですが、
はちきんガールズ時代を考えれば、
本来はエースのポテンシャルがあるはず。

かわむーもサブリーダーの呪縛に捕らわれず、
もっともっと前に出てほしいと思いましたね。


●加賀楓
あいりーん、かりんちゃん、りさまると
一緒に歌う曲として、
「情熱エクスタシー」をリクエストしたかえでぃー。

この曲が出演者全員に火をつけて、
その後はパワフルに弾けて熱く燃え上がる
セトリになりましたね。

何度も立ち上がりそうになったし、
声も出しそうになって、
ある意味、めちゃめちゃキツイと思ったけど、
その分、心の中で熱く盛り上がれたのは、
かえでぃーのおかげだと感謝しました。

かえでぃーの燃える魂は、
そのまま娘。にハロー!に活かしてほしいですね。


ということで、
想像していた以上に熱いセトリで、
特に情熱エクスタシー♪から
超Wonderful!♪までの怒涛のパワーは、
近来稀にみる神セトリだったと思います。

なかなか縁のなかったMSMWですが、
また機会があれば参戦してみたいですね・・・。​​​​​​​​​






Last updated  2021.11.28 17:30:51
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.