17226350 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

毎日がなっちとハロプロの日

PR

全214件 (214件中 191-200件目)

< 1 ... 15 16 17 18 19 20 21 22 >

ハロプロ2008

2008.01.28
XML
カテゴリ:ハロプロ2008
Dohhh UP!さんで、
Buono!の2ndシングル「恋愛ライダー」のPVが配信されていますね。

マンガ的な構成や、
桃ちゃんがオチに使われているのは、
ちょっとという感じでしたが、
流れている楽曲はレベルが高くてビックリしました。

ライブでは、
すでにワンダで2回、ハロプロ集結コンで1回聴いてますが、
ここまでハイクオリティの曲だとは分かっていませんでしたね。

これは、
チョートアクションも期待できるかも。

自分はスルーつもりでしたが、気が変わりましたね・・・。






Last updated  2008.01.28 08:04:50
コメント(0) | コメントを書く


カテゴリ:ハロプロ2008
なっち&まいみぃとなっちの感動の涙が見れたので、
まずまず満足できましたね。


昨日(1/27)、横浜アリーナで行なわれた
「Hello!Project 2008 Winter ~決定!ハロ☆プロ アワード '08~」に、
夜公演のみ参戦しました。

今回の席はアリーナFブロックの22列という一般席の最後列で、
正直テンションを上げるのは難しかったのですが、
ハロー!のメンバーが全員集合するのは1月の横アリだけなので、
お祭り気分でまったりと楽しんできました。


それでは、メンバー、グループ別にレポしてみたいと思います。

安倍なつみ
なっちの天使の笑顔とオーラは健在でした。

自分はなっちが1推しなので、
ず~っと目で追いかけていたこともありますが、
抜群のオーラを放っていてどこにいてもすぐに分かったし、
表情までは遠すぎて目視では確認できませんでしたが、
スクリーンに映し出される笑顔は、ダントツに輝いていました。

まいみぃとのデュエットでは、
安定した歌声とめっちゃ可愛い振り付けでリードし、
息を重ねましょう♪では、
なっち節とでもいうような独特の歌いまわしで観客を魅了し、
恋レボ♪ではパワフルな歌とダンスでハロー!全体を引っ張っていましたね。

なお最後のMCで、
1/28でモーニング娘。がメジャーデビュー10周年を迎える話しになり、
裕ちゃんがなっちにコメントを振った時には、
感極まって泣き出してしまいました。

感情をストレートに出すところもなっちならではで、
思い出の地・横浜アリーナで迎える10周年イブに、
特別の思いがあったのでしょうね。

なっち、今日(1/28)でデビュー10周年おめでとう!


モーニング娘。
ステージに登場したときの華やかさでは一番でしたが、
愛ちゃんとれいにゃ中心のパフォーマンスは、
ちょっと迫力不足だったかも。

左右のサブステージに分かれることが多かったので、
力が分散されてしまったのも要因のひとつかも知れませんが、
ハロー!の中心であり続けるためには、
ひとりひとりがもっと表現力を磨いて、パワーをつけてほしいと思いました。


Berryz工房
とにかく雅ちゃんと桃ちゃんが目立ってましたね。

雅ちゃんは安定した歌唱力と妖艶な魅力で引っ張り、
桃ちゃんはカワイさ全開のオーラで跳ね回り、
なっちと同じようにどこにいてもすぐに見つけられました。

りしゃこがちょっと埋もれてしまっていたけど、
軸がしっかりしてきたことで、グループ全体に安定感が出てきましたね。


℃-ute
まいみぃのパフォーマンスが向上し、
リーダーとして名実共に引っ張れるようになりましたね。

日本レコード大賞の最優秀新人賞を受賞した自信や、
なっちとのデュエットで刺激を受けたことが大きかったのかも。

またダンスでは、
ちっさのしなやかさが目立ってました。
℃-uteとしての活動当初から、
ちっさのダンスは大好きだったのですが、
柔らかさとパワーを持ち合わせていて、
あらためて魅せられてしまいましたね。


音楽ガッタス
音楽ガッタスの持ち歌の時は、
まのえりだけをず~っと目で追いかけてました。

大分ステージに慣れてきたみたいで、
ナチュラルな可愛さが出てきましたね。

自分の思いは、
完全にこんこんを追い抜いてしまったようです。


松浦亜弥
アーティスト・松浦亜弥は影を潜め、
アイドル・あややが復活してました。


さすがに観客のあおり方は堂に入っていて、
怪物ぶりを発揮して大いに盛り上がりましたが、
今年の方向性を示すようなコンサートを
こういう形で務めていいのかなあ、という疑問は残りました。

MCでは「今年もいい歌をいっぱい歌ていきたい」と言ってくれましたが、
まだしばらくは迷走が続くのかも知れませんね。


メロン記念日
お願い~♪で最高に盛り上げてくれましたが、
ほかには目立った出番が無くて、ちょっともったい無かったかも。

ワンダ中心のコンサートでは、
ハイレベルのプロフェッショナル集団は、
かえって異彩を放ってしまっていて、
ハロー!を飛び越えた存在になりつつありますね。


美勇伝
最初の方のMCで、6月に解散すると発表していましたが、
観客の反応は歓迎ムードではありませんでした。

つんくPのコメントも歯切れが悪かったし、
もっともっと美勇伝で表現することがあったはず。

セクシー路線のパフォーマンスを見ていると、
初期の頃のコンセプトに戻って、
再始動してほしいという気持ちが強くなりましたね。




ということで、
ハロー!という大所帯の中で、
それぞれが個性を発揮して頑張っていましたが、
どうしても大味な顔見世興行的なコンサートになってしまうのは、
仕方ないのかも知れません。

まあ、
念願のなっち&まいみぃのデュエットを生で見れたし、
なっちの感動の涙にも立ち会えたので、
まずまず満足はできましたね・・・。






Last updated  2008.01.28 08:08:52
コメント(0) | コメントを書く
2008.01.27
カテゴリ:ハロプロ2008
横浜アリーナで行なわれたハロプロコンから
2時間ほど前に帰宅しました。

今回は一般席の一番後ろ(アリーナFブロック22列)で
テンションは下がり気味だったのですが、
ハロー!のメンバーがほぼ全員集まるのは1年で横アリの2日間のみなので、
年に一度のお祭りだと思って楽しみました。

ただ、
せっかく周回花道を作っても、
アリーナ席を一般席にされると、
最後列からでは自分の正面に近いほど見えにくくなりますね。

さらにFブロックだったので、
反対側のサイドステージは遥か彼方で、
かなり見ずらい席でした。

なお詳しいレポは後日アップする予定ですが、
横アリはやっぱりセンター席がいいとしみじみと思ってしまいましたね・・・。






Last updated  2008.01.27 23:13:02
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ハロプロ2008
今日(1/27)は、横浜アリーナで行なわれる
「Hello!Project 2008 Winter ~決定!ハロ☆プロ アワード '08~ 」
の夜公演のみ参戦します。

昨日(1/26)は美勇伝の解散発表で揺れたようですが、
一夜明けた今日はどんな空気になるんでしょうね。

毎年、
何かしらサプライズがある横アリのハロプロ集結コンですが、
たまには心安らかに、全員集合するコンサートを楽しみたいし、
今日は何もないことを祈っています。


なお席は、
一般席の一番後ろ(つまりアリーナブロックの22列)で、
セットリストもスペシャルな曲はなく、
まったりと楽しむことになりそうです。

それでは、いってきま~す!!!
(といっても地元横浜なので、家を出るのは夕方4時過ぎの予定です)






Last updated  2008.01.27 07:48:31
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ハロプロ2008
解散発表直後に美勇伝のフィーチャリングが始まるのは、
何だか符合しすぎてますねえ。


今週の歌ドキッ!は、よっすぃーから梨華ちゃんにバトンが渡されます。

フィーチャリング:吉澤ひとみ
担当MC:アヤカ

●1月28日(月) 『もう恋なんてしない』吉澤ひとみ
●1月29日(火) <Talk Day>吉澤ひとみ×アヤカ
●1月30日(水) 『GET WILD』吉澤ひとみ&石川梨華

フィーチャリング:美勇伝
担当MC:三好絵梨香

●1月31日(木) 『港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ』石川梨華
●2月  1日(金) 『花嫁』石川梨華


まずは、
ミリオンセラーを記録した槇原敬之さんの曲からスタート。

槇原敬之さんの透明感溢れる歌声に、
よっすぃーがどこまで近づけるか楽しみですね。


そして、
プライベートでも仲のいいよっすぃーとアヤカのトークバトルを挟んで、
TM NETWORが初めてオリコンでベスト10入りした曲に、
よっすぃーと梨華ちゃんの娘。4期コンビが挑戦します。

ビート感のあるポップな曲で、
TM NETWORKの中でも歌いやすい曲なので、
ハチャメチャなぐらい楽しく盛り上げてほしいですね。


なお後半は、
フィーチャリング美勇伝がスタートし、
トップバターに梨華ちゃん、MCにみ~よの美勇伝コンビが登場します。

港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ♪は、
横須賀出身の梨華ちゃんにちなんでリクエストされたのでしょうか。

思いっきり悪ノリできる曲で、
梨華ちゃんらしくハメを外しそうな気がしますが、
楽曲として成立させるために、どこで境界線を引くかがポイントになりそうですね。


なお、
はしだのりひことクライマックスの「花嫁」は知らない曲ですが、
時期が時期だけに、何だか意味深な感じ。

リクエストした方には深い意味は無かったのでしょうが、
ドキドキしながら見ることになりそうですね。


ということで、
美勇伝の解散発表直後にフィーチャリングが始まるという、
あまりに符合しすぎていて裏読みしたくなるようなラインナップになりました。


でも、
そんな疑惑を吹き飛ばすような美勇伝パワーを期待したいですね・・・。






Last updated  2008.01.27 06:20:59
コメント(0) | コメントを書く
2008.01.24
カテゴリ:ハロプロ2008
体育会系コンビかと思ったら、
綺麗にハモっていい意味で裏切ってくれましたねえ。


昨日(1/23)の歌ドキッ!は、
よっすぃーと柴っちが村下孝蔵さんの「初恋」に挑戦しました。

ふたりともガッタスのオリジナルメンバーで、
体育会系的なさばさばしたデュエットになるかと思っていたのですが、
ストレートど真ん中のハーモニーを聴かせてくれてビックリしました。



柴っちの歌の上手さは折り紙つきですが、
よっすぃーがここまでハートフルに歌えるとは思っていなかったし、
綺麗にハモっていて絶妙のコンビネーションを発揮してくれました。

しかも、
途中で高音部と低音部を入れ替えていて、
ふたりのポテンシャルの高さを実感しましたね。

よっすぃーは音楽ガッタス、
柴っちはメロン記念日が音楽活動の中心ですが、
まだまだ本当の実力を発揮できていないのかも。


う~ん、
よっすぃーと柴っちのデュエットが、ここまで聴かせてくれるとは予想外でした。

ふたりとも強気な性格なので、
ライバル意識がいい意味で作用したのかも知れませんね・・・。






Last updated  2008.01.24 06:22:24
コメント(0) | コメントを書く
2008.01.23
カテゴリ:ハロプロ2008
これはもう念願がかなったという感じですね。


3/26に「Hello! Project 2008 Winter LIVE DVD BOX(仮)」が
4枚組みのライブDVDボックスで発売されるとの情報が飛び込んできました。


4枚組みということは、
ワンダ、エルダー、集結、そして特典映像の組み合わせで、
昨年のボックスと同じパターンになるのでしょうね。

今年もボックスで発売してほしいと思っていたので、素直に嬉しいです。

昨年のボックスも売上げが好調だったし、
このまま定番化してほしいですね・・・。






Last updated  2008.01.23 22:58:36
コメント(0) | コメントを書く
2008.01.22
カテゴリ:ハロプロ2008
2/14リリース予定のアテナ&ロビケロッツの2ndシングル
「青春!LOVEランチ」のジャケ写が公開されましたね。

PVのイメージ通りの仕上がりで、
ガキさんを中心にうまくまとまっている感じ。

意外性はありませんが、
安心感のあるジャケ写になりました。


う~ん、
もうちょっとハメを外した感じのほうが、
インパクトのあるジャケ写になったと思うのですが、
安定路線はガキさんの持ち味なのかも知れませんね・・・。






Last updated  2008.01.22 21:52:48
コメント(0) | コメントを書く
2008.01.21
カテゴリ:ハロプロ2008

2/20にBuono!の1stアルバムが発売されると発表されましたね。

アルバムのタイトルは「Cafe Buono!」。

なかなかオシャレなタイトルですね。


う~ん、
ベリキューの合同コン(4/20~)の前に
アルバムが発売されると思っていましたが、
予想よりも早いリリースになりそうです。

これは、
合同コンの前にBuono!の単独コンサート(またはイベント)が
開催されるような予感がしますね・・・。







Last updated  2008.01.21 22:36:17
コメント(0) | コメントを書く
2008.01.14
カテゴリ:ハロプロ2008

これって一般席の最後列ですよねえ・・・orz

ハロプロコンのツアーファイナルのチケットが到着しました。
●1/27夜 横浜アリーナ アリーナFブロック F22列 50番台


今回はスタンド席がファミ席になったと聞いているので、
これが一般席の最後列なんでしょうね。

しかも、
Fブロックで50番台を開放しているということは、
今回も横長に使うということで、
メインステージは遥か彼方ということに・・・。


う~ん、
1/4と1/6の中野コンは普通の席が来たので、
チケット運が回復してきたと思っていたのですが、
奈落の底に突き落とされた感じですね。

盛り上がっていた気持ちが、一気に冷めてしまったかも・・・。







Last updated  2008.01.14 15:18:45
コメント(2) | コメントを書く

全214件 (214件中 191-200件目)

< 1 ... 15 16 17 18 19 20 21 22 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.