16581927 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

毎日がなっちとハロプロの日

PR

Profile


ナツキリン0810

Category

Archives

Calendar

Favorite Blog

【清水佐紀】2019.11… Risasakiさん

日々是ハロプロ ~si… なっち番さん
スマイレージ☆和田彩… 彩花マックスさん
♪ Music 愛ら… Micchan♪さん
娘。 fan site せり… せりか1231さん

Recent Posts

Comments

 ★きら☆@ あけましておめでとうございます メッセージをどこに送ればいいのかわから…

Keyword Search

▼キーワード検索

全66件 (66件中 61-66件目)

< 1 2 3 4 5 6 7

鈴木愛理

2007.05.02
XML
カテゴリ:鈴木愛理
かおりんの甘い歌声は、キュートな魅力に溢れてましたねえ。


昨日(5/1)の歌ドキッ!は、
かおりんと平山みきさんが、
藤谷美和子さんと大内義昭さんの「愛が生まれた日」をデュエットしました。

かおりんは娘。時代を彷彿させるような甘い歌声で、
平山みきさんの独特のダミ声と不思議とマッチしてましたね。



う~ん、
一昨日のまっつーといい、昨日のかおりんといい、
自分の持ち歌ではオトナの女性の雰囲気を演出しながら、
他の方のカバーでは、アイドルテイストのキュートな魅力を発揮してました。

ふたりとも魅力の原点はそこにあるのですから、
普段からもっと自然にアピールしてもいいじゃないかと思いますけどねえ・・・。






Last updated  2007.05.02 06:22:08
コメント(0) | コメントを書く
2007.04.10
カテゴリ:鈴木愛理

6/3に鎌倉で開催されるかおりんのあじさいライブの追加公演が決定しましたね。

前回のFC先行では落選者の方が多数出たようで、
かなりの人気ライブになってますね。

まあ、
かおりんと鎌倉はイメージ的に合う感じですし、
梅雨時で雨でも降れば雰囲気満点かも。


自分は前日が友達の結婚式で、
その日のうちに帰れるかどうか分からないのでパスしましたが、
次の機会があれば、ぜひ参戦してみたいですね・・・。







Last updated  2007.04.10 12:54:37
コメント(0) | コメントを書く
2007.03.08
カテゴリ:鈴木愛理

かおりんは、ちょっと苦しかったですねえ。

昨日(3/7)の歌ドキッ!は、
かおりんが小泉今日子さんの「あなたに会えてよかった」を歌いました。


キョンキョン初のミリオンセラーになった曲で、
語尾を上げるアイドル的な歌い方を踏襲しながら、
静かに語りかける感じが印象的で、個人的には発売当時から大好きだった作品。

それを、
かおりんがどんな風に仕上げるか楽しみだったのですが、
アイドルテイストを排除して普通に歌おうとした分、
かえって息継ぎが苦しくなって、辛そうでしたね。

いっそのこと、
娘。時代を思い出してアイドル全開で可愛く歌ったほうがよかったと思います。


う~ん、
キョンキョンの優しくて、でも芯の強さを感じさせるやや低い歌声は、
実は娘。時代のなっちによく似ていると思っていました。

すでにアイドル的な歌い方を封印したなっちですが、
ピロリン的な味付けで歌ったら、
キョンキョンの歌はピッタリはまると思うんですよね。

なので、
もしなっちが歌っていたら、と夢想しながら見てました・・・。







Last updated  2007.03.08 06:07:54
コメント(1) | コメントを書く
2007.02.22
カテゴリ:鈴木愛理

6/3に歐林洞ギャラリーサロンで行なわれる
「湘南SPECIAL LIVE 2007~あじさい~Vol.6 飯田圭織」のFC先行受付が
2/28発送予定の青封筒に記載されることが発表されました。

かおりんと鎌倉は、イメージ的によくマッチすると思いますね。

しかもライブは6月。

雨に濡れた鎌倉を歩きながら、
かおりんのライブに向かうというシチュエーションは
ムードがあって最高ではないでしょうか。


鎌倉は地元神奈川県ですし、検討の価値は十分にありそうですね・・・。







Last updated  2007.02.22 22:23:24
コメント(0) | コメントを書く
2007.02.15
カテゴリ:鈴木愛理

かおりんは、もっともっとアップテンポな曲を歌ったほうがいいんじゃないですかねえ。

昨日(2/14)の歌ドキッ!は、
かおりんが永井真理子さんの「ミラクル・ガール」に挑戦しました。

永井真理子さんといえば、
当時は明るく元気なキャラと早口言葉のような歌詞で人気を博したアーティスト。

何だか、
かおりんとは正反対のキャラのような気がしますが、
リズミカルにそして元気に、完璧に歌いこなしてましたね。

かおりんの、
歌唱力の高さと懐の深さに感心しちゃいました。


最近は、
しっとりして落ち着いた曲ばかり歌ってますが、
こういうポップな曲もカラッと歌えるので、
もっと幅を広げてもいいのではないでしょうか。

笑顔で弾けるかおりんを、また見てみたいですね・・・。







Last updated  2007.02.15 06:42:50
コメント(0) | コメントを書く
2006.08.08
カテゴリ:鈴木愛理

今日(8/8)は、かおりんの25歳の誕生日です。

おめでとう!

かおりんは、
娘。時代はしっかりしてきた印象がありましたが、
娘。卒業後は、以前のホワ~ンとした感じが戻ってきましたね。

それは、
かおりんの持ち味なのでいいと思うのですが、
ソロ歌手として、絵画と掛け持ちで今後も続けていくのなら、
そろそろスマッシュヒットがほしいところ。


くされ縁的ななっちの良き仲間、良きライバルであり続けるためには、
短期間でもいいので、ソロコンできるぐらいの活躍が必要だと思います。

これからも、
ハロプロの最古参メンバーとして、頑張ってほしいですね。







Last updated  2006.08.08 18:12:33
コメント(0) | コメントを書く

全66件 (66件中 61-66件目)

< 1 2 3 4 5 6 7


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.