26542883 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

毎日がなっちとハロプロの日

PR

全47件 (47件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

ハロプロ2022

2022.05.02
XML
カテゴリ:ハロプロ2022




​​ゲスト予定だったかえでぃーが欠席になり、
急遽、代理で出演したさくらちゃんとあかねちん。


かえでぃーが歌いたかった曲など、
短時間でたくさんの曲を
覚えなければいけなかったのですが、
無事に公演は完了して、
さすが娘。で臨機応変に鍛えてきた
さくらちゃんとあかねちんですね・・・。​​






Last updated  2022.05.03 05:39:10
コメント(0) | コメントを書く


2022.04.28
カテゴリ:ハロプロ2022
​​

フクちゃんの番組『ふくむらの部屋』に
ゲスト出演したまどかちゃん。


まどかちゃん曰く、
譜久村さんと長くしっかり話すのは
初めてで緊張したけど、
譜久村さんが本当に優しくて、
安心して収録できたそうです・・・。​​






Last updated  2022.04.29 05:19:12
コメント(0) | コメントを書く
2022.04.24
カテゴリ:ハロプロ2022


​​ともに高身長でダンスが上手くて、

女性に大人気のかえでぃーとりかこちゃんが、
『CanCam』に登場!!!


ふたりのテーマは「クール&モード」でしたが、
ハロプロ研修生時代の小・中学生時代からの仲で、
幼馴染み感が漂っていたみたいですね・・・。​​






Last updated  2022.04.25 05:20:13
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ハロプロ2022
​​

『CanCam』6月号に登場した
りかこちゃんとまおぴん。


ふたりのテーマは「レトロポップ」でしたが、
りかこちゃんは対談中に、
「生まれ変わっても絶対(まおぴんに)出会いたい」
と語っていたそうで、
超仲良しの様子が伝わってきますね・・・。​​






Last updated  2022.04.25 05:18:39
コメント(0) | コメントを書く
2022.04.12
カテゴリ:ハロプロ2022
​​

Juice=Juiceのりさちが、

ハロモバ宣伝部の新メンバーに加入しました。


担当は書記さんですが、
ハロモバ宣伝部は礼儀正しいメンバーが揃っているので、
りさちも清く正しく楽しく参加してほしいですね・・・。






Last updated  2022.04.12 23:00:05
コメント(0) | コメントを書く
2022.04.06
カテゴリ:ハロプロ2022
​​​​​​​​​​​​​​















​​ちぃちゃんにとって最後のひなフェスでしたが、
全体的にちぃちゃんがフィーチャーされていて、
しかもラストはちぃちゃんメインの「青春Night」で、
ウルウルして泣きそうになっちゃいましたねえ。


4/3に幕張メッセで開催された
『Hello! Project ひなフェス2022』の
モーニング娘。'22プレミアム公演に参戦しました。

まずは、
セットリストから。

01.大・人生 Never Been Better!(モーニング娘。'22)
02.よしよししてほしいの(モーニング娘。'22)
03.Chu Chu Chu 僕らの未来(モーニング娘。'22)
04.きみの登場(ハロプロ研修生)
05.恋のクラウチングスタート(OCHA NORMA)
06.デート前夜狂想曲(OCHA NORMA)
07.Hello! 生まれた意味がきっとある(OCHA NORMA with ハローキティ)
08.STAGE~アガってみな~(Juice=Juice)
09.Fiesta! Fuesta!(Juice=Juice)
10.ロマンスの途中(Juice=Juice)
11.英雄〜笑って!ショパン先輩〜(BEYOOOOONDS)
12.フレフレ・エブリディ(BEYOOOOONDS)
13.虎視タンタ・ターン(BEYOOOOONDS)
14.FOREVER LOVE(岡村植村岸本)
15.冷たい風と片思い(中山)
16.超HAPPY SONG(羽賀高瀬)
17.約束・連絡・記念日(つばきファクトリー)
18.抱きしめられてみたい(つばきファクトリー)
19.三回目のデート神話(つばきファクトリー)
20.愛・魔性(アンジュルム)
21.ハデにやっちゃいな!(アンジュルム)
22.愛すべき Human Life(アンジュルム)
23.LOVEペディア(BEYOOOOONDS)
24.愛して 愛して 後一分(Juice=Juice)
25.ビートの惑星(つばきファクトリー)
26.What is LOVE?(モーニング娘。'22)
27.ジェラシージェラシー(モーニング娘。'22)
28.純情エビデンス(モーニング娘。'22)
29.Only you(モーニング娘。'22)
30.One・Two・Three(モーニング娘。'22)
31.青春Night(全員)


​​今回のひなフェス2022は、
6/20に卒業が決まっているちぃちゃんにとって、
最後のひなフェス。

ちぃちゃんのひなフェス初出演は、
カントリー・ガールズの
メジャーデビュー直後の2015年3月で、
実は私自身のひなフェス初参戦でした。

なので、
ひなフェスの思い出は、
全てちぃちゃんとの思い出と直結していて、
感慨深い参戦となりましたね。


それでは、
グループ別、ユニット別にレポしてみたいと思います。

●モーニング娘。'22
前半は新曲2曲を含んだ3曲、
後半は攻めの人気ナンバーの5曲、
そしてラストはハロー!全員で「青春Night」の構成。

全体的にちぃちゃんがフィーチャーされていて、
新曲2曲もちぃちゃんのソロパートが多かったですね。

新曲2曲の評判はあまり芳しくないようですが、
個人的には好きな曲調で、
甘酸っぱくて色香のあるちぃちゃんの歌声を楽しめて、
満足度は高かったですね。

また後半の5曲は、
5/1のJAPAN JAMを意識したような超攻撃的なセトリで、
声は出せないけど、心の中で盛り上がってました。

このセトリを野外の巨大ステージで歌う姿を想像して、
めっちゃテンションが上がりましたね。

なおラストは、ハロー!メンバー全員で、
ちぃちゃんメイン曲の「青春Night」をパフォーマンス。

ハロメン全員で、
ちぃちゃんの卒業をお祝いしてくれているような感じで、
嬉し過ぎてウルウルしちゃいましたね。

娘。プレミアムとしては、
過去最高のセトリだったと思います。


●ハロプロ研修生
OCHA NORMA結成で、
主力メンバーがごそっと抜けてしまった研修生。

今は過渡期で大変だと思いますが、
そんなことを微塵も感じさせない溌溂とした
パフォーマンスが心地良かったですね。


●OCHA NORMA
今回のひなフェスで楽しみにしていた曲の1つが、
「恋のクラウチングスタート」。

ドラマのオープニングナンバーに抜擢され、
毎週聴くうちに大好きになってしまったのですが、
メンバーの表情や緩急の付け方が抜群で、
新人らしいフレッシュな魅力を発揮しつつ、
完成度の高いパフォーマンスに感心しちゃいました。

7月リリースのメジャーデビュー曲にも決定しているので、
とびっきりのスタートを決めてほしいです。

なおキティちゃんとのコラボ曲は、
ほぼキティちゃんが歌ってましたが、
しっかりとサポートしていて、
研修生時代の経験が活きてましたね。


●Juice=Juice
主力メンバーが抜けてしまい、
さらにはダンス姫のまなかんも5/30で卒業で、
しばらくは厳しい状態が続くと思っていたJ=J。

でも、
あーりーとるるちゃんの肝が据わり、
れいれいはナチュラルにTOPに立ち、
ゆめりあいも頼もしくなって、
心配は杞憂でしたね。

あとは新メンバーの成長をじっくりと見守り、
えばちゃんが覚醒したら、
ハロー!の最強パフォーマンスグループの称号は、
揺るがないものになると確信しました。

なお、
新曲と人気ナンバー2曲の構成はGJで、
特に新曲は、
れいれいのボイパがカッコ良かったなぁ。


●BEYOOOOONDS
コミカルでキュートな表現力はピカイチで、
歌もダンスも無類の安定感を発揮していいたビヨ。

2年間も持ち越された単独ツアーもようやく始まり、
溜め込んでいたパワーを一気に放出している感じで、
グループとして最高の状態なんだと思いました。

武道館の単独公演への期待も
大いに膨らんでめちゃめちゃ楽しみになって来ましたね。

またメンバーの中で、
特に光っていたのは英雄~♪のほのぴと、
新曲のゆは&しおりん。

ほのぴはピアノを弾きながらのパフォーマンスが出色で、
ゆはとしおりんのシャウトに、
ダブルエースの自覚と、ビヨの明るい未来が垣間見えましたね。


●シャッフルユニット
ほまれ&あかり&ゆめののひらがなトリオは、
ほまちゃんの頑張りが微笑ましく、
なつめちゃんのソロは、
クールで切ないパフォーマンスが新鮮で、
あかねちんとくるみんの超難題曲への挑戦は、
マニアックなファンも納得の完成度でしたね。


●つばきファクトリー
唯一、新曲がなくて、
既存の人気曲で勝負したつばき。

新メンバーがすっかり溶け込んで、
結束力と統一感は感じましたが、
逆に尖った部分と凸凹感が無くなって、
逆にちょっと心配になりました。

5月の2度目の武道家単独公演が
勝負どころになると思いますが、
優等生グループから脱却するためには、
あらたな起爆剤が必要かも知れませんね。


●アンジュルム
3曲が全て新曲で、
攻めの姿勢を貫いたアンジュルム。

尖がりまくって、凸凹感も満載で、
自由で、メンバーの個性もバラバラだけど、
硬軟入り混じった新曲を、
自在にアンジュルム風に料理したパフォーマンスは、
見応え十分、聴き応え十分で楽しかったですね。

特に「ハデにやっちゃいな!」は、
ラフな感じが自分の好みにドンピシャで、
アンジュのあらたな魅力を惹き出した感じ。

曲調の幅がさらに広がって、
多彩な魅力に磨きがかかりそうで、
今後の展開がますます楽しみですね。


●モーニング娘。楽曲カバー
ビヨは、
「LOVEペディア」をキュートにパフォーマンス。

普段はコミカル路線が多いビヨですが、
アイドルとしての魅力も兼ね備えていることを
あらためて実感できましたね。

またJ=Jは、
情感溢れる「愛して 愛して 後一分」をチョイス。

表現力の高さを思う存分発揮して、
パフォーマンスグループの誇りを示しましたね。

そしてつばきは、
ダンサブルな「ビートの惑星」をセレクト。

普段は女心を切なく歌うつばきが、
吹っ切れたような元気で明るいパフォーマンスで、
笑顔が溢れて多幸感が満載でしたね。


ということで、
ちぃちゃんがメインでフィーチャーされた
まさにプレミアムなひなフェスになりました。

ちぃちゃんの卒業を実感して、
寂しい気持ちにもなりましたが、
でもすでにカウントダウンは始まっているので、
1日1日を大切にして、
残り少ない参戦で悔いを残さないように、
全力で応援することが大事だと思っています・・・。​​






Last updated  2022.04.06 22:28:06
コメント(0) | コメントを書く
2022.04.05
カテゴリ:ハロプロ2022


​​ひなフェス2022の1公演目に登場した
まりあん、りか様、ぺいぺいによる
1回限りのシャッフルユニット。


「恋する♡エンジェル♡ハート」を歌ったそうで、
これは生で見たかったなぁ・・・。​​






Last updated  2022.04.05 21:52:55
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ハロプロ2022


​​しおりんとさくらちゃんでお送りした

『アプカミ』からのひとコマ。


この回では、
「ハムカツ黙示録」の
ダンスレッスンの映像が流れましたが、
しおりん曰く、
ビヨのレッスンは振付けが予想外で、
いつも笑っちゃうそうです・・・笑






Last updated  2022.04.05 21:49:13
コメント(0) | コメントを書く
2022.04.04
カテゴリ:ハロプロ2022


​​​​dTV限定配信の
『真夜中にハロー!~女の園は出汁の香り(後編)』
を見ました。


今回は、
AKB48の柏木由紀さんと、
しおりん、ゆは、かわむー、りんちゃんのコラボ回。

ゆきりんのハロー!を思う気持ちに思いっ切り共感し、
「笑顔の君は太陽さ」から、
まさかの「Danceでバコーン!」への展開に狂喜し、
そして締めはうどんと、
まさにディープなファン向けの仕上がりでしたね。


地上波ではなかなか難しい、
マニアックな構成がめちゃめちゃ楽しかったです・・・。​​​​






Last updated  2022.04.04 21:47:06
コメント(0) | コメントを書く
2022.03.30
カテゴリ:ハロプロ2022


​​​YouTubeで配信中の
『COVERS -One on One- 糸島Distance 
 佐藤優樹×平山遊季』からのひとコマ。


まーちゃんの最新の歌声を
聴けたのは嬉しかったけど、
まーちゃんとは一切目を合わさずに、
挑むように歌い切ったぺいぺいの気迫は
鳥肌が立つほどの凄味がありましたね。

アンジュの新メンバーとは思えないほど、
堂々とまーちゃんと渡り合っていて、
未来のアンジュを背負って立つポテンシャルを
秘めているのかも知れません・・・。






Last updated  2022.03.30 22:12:54
コメント(0) | コメントを書く

全47件 (47件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.