209183 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

91歳、かあさんの夏

PR

プロフィール


歌あそび

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

歌あそび@ Re:夫は王様(05/27) はごろも様 お返事が遅くなりました。 2…
はごろも@ Re:夫は王様(05/27) ユリ 綺麗ですね。 大好きな花です。  …
歌あそび@ Re[1]:夫はかあさんの息子。(05/09) zihisyuppannさんへ そうなんですか。 う…
zihisyuppann@ Re:夫はかあさんの息子。(05/09) 初めまして。 私の母も晩年は認知症を患い…
歌あそび@ Re[1]:ゴールデンウイークのお出かけ(05/04) zihisyuppannさんへ 往復村ポチッ ありが…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.04.21
XML
カテゴリ:認知症 介護 


夫の携帯が鳴った。
かあさんがいる特養からだ。

ついにかあさん…
と身構えた夫と私。

だけどそれは、
食欲も出てきて、かなり元気になりました〜
という報告だった。

ともかく、安心した。

さすがだよね、かあさん。
一度は死の淵まで行って、死神と闘い生還した、類まれなる生命力の持ち主だものね。

あれは3年前、死にゆくかあさんに、最後に何か一口食べさせてあげたくて、フルーツゼリーを口に含ませた。
息も絶え絶えだったのに、かあさんはさらに一口、さらにもう一口と…

かあさん後ろに執念の炎を見た気がした。
かあさんの生に対する執着。

結局、かあさんはフルーツゼリーを半分近く食べた。
いつ呼吸が止まるかとハラハラしてたのに。

すごい!
あきれるほどびっくりした。
予想に反して、かあさんは生き延びた。

フルーツゼリーが食べられるんだったら。
と、夜には流動食が用意され、その食事もかあさんは、鬼のように飲み込み続けた。

以前はまずい病院食なんか、いくら空腹でも食べようとしなかったかあさん。
食べないと死んでしまう。
って、実感したんだろうな。
死にものぐるい(?)で飲み込んだ。
鬼のように。

食べなくなって、だんだん弱って死んでゆく。
それが自然な命の終りなんだって、聞いたけど。


あの時のように今回もまた、猛然と食べ出したのかもしれない。
食べないと死んじゃうって、思ったんだろうな〜

やっぱり、さすがだよ。
かあさん。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


にほんブログ村

人気ブログランキングへ




解放老人 認知症の豊かな体験世界 [ 野村 進 ]







最終更新日  2020.04.21 23:25:38
コメント(0) | コメントを書く
[認知症 介護 ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.