2020.04.19

かあさんの肝心な人。

カテゴリ:認知症 介護 


独身の友達に、おまえ早く結婚しろよ。と言ったら、法律で決まってる訳じゃないからいいやろ。と言うんや。
だから、そうかて親が心配するやろ。
って言ったんや。

夫が朝起きてすぐそんなことを言う。
夢の話だ。

変な夢やったな。
と言うから、

あんたが変な人やから変な夢見るんやろ。
と答えたら、

もう死んでるかもな〜
夢に見るなんて。
と夫は言う。

一瞬私は、かあさんのことを思った。
だけどその夢、友達のことだよね。

その友達って知ってる人?
あ、友達やもんね、知ってるよね普通。


かあさんに関しては、
まだそんな電話はかかってきていない。
まだ生きてるようだ。

夫の口から何度も聞いたことがあるのは…

親やったら普通息子のこと心配するやろ。息子がいつまでたっても結婚しなかったら。
だけどかあさんはそんな心配してくれたこと一度もないんや。

まだ子供の頃夫は、かあさんが、
子供産んどってよかったわ。トシ取ってから面倒見てもらえるやろ。
と近所の知人に話してるのを聞いてショックを受けたらしい。
なぜなら、かあさんはほとんど息子の面倒を見なかったらしいのだ。

そんなかあさんに対する思いがその夢に現れたのかな。
自分の子供のことを心配するのがあたりまえなのだと。

以前特養にいるかあさんに会いに行った時、
わしが誰かわかるか?と夫がかあさんに聞いたら…
そらわかるがな。
肝心な人や。
と答えたかあさん。

かあさんが期待した通りに、あなたの息子はかあさんの面倒見たよね。

ほんと、すご〜く、肝心な人だよね!

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


にほんブログ村

人気ブログランキングへ







TWITTER

最終更新日  2020.04.19 10:29:13
コメント(0) | コメントを書く
[認知症 介護 ] カテゴリの最新記事