264201 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

夏希ヒョウの世界へようこそ

2020年09月16日
XML
カテゴリ:グルメ

歌舞伎町にある眞一館へ、久々に行きました。
2年ぶりくらい。
10年以上前に初めて行って『カルビステーキ』を食べてから、月イチくらいで行っていました。
(歯を磨いて寝ても)翌日まで、肉の旨味が口の中に残っていたのが忘れられません。しかし、数回食べるうちに、その旨味もだんだん薄れていきました。
人間の舌は慣れてくるんだと、そのときに実感。いわゆる、舌が肥えるというやつでしょうか。
現在のメニューには、カルビステーキはありません。
(シャートーブリアン、ヒレ、サーロイン、上ロース、リブ芯などのステーキ)
でも、また近いうちに(上記のを)食べます。


焼肉店の、このシックな雰囲気がなんともいえず高級感と食欲をソソられるんですね~。
海苔はサービスでいただきました。
カットレモンも別注文しましたがサービス。


私がこの店に行きたい理由の一番目が、このハチノス和え。(1100円)


辛めの酢味噌に絡む柔からかいハチノスが、とても美味しい。
これ以上のツマミを私は知りません❢❢

当店のキムチ(500円)は辛めで美味しいです。
写真は少し食べた後。(帰りにテイクアウト)
昔の焼肉屋には「キムチの注文は礼儀」という不文律がありました。
(頑固オヤジの口ぐせ)

上カルビ&上ロースの盛り合わせ(2700円)
見ているだけでヨダレが……❢❢
松坂牛のような高級肉は融点が低いので、焼きすぎないほうが旨味を堪能できます。(半生くらい)

写真はレモン汁をかけた後。
実は、焼肉はタンパク質+糖=AGE(終末糖化産物)
の代表的な食事。AGEは老化の元凶
しかも炭火(高温)で焼いているから、よけいに増している。
タレで食べるより塩のほうがAGEを防ぐのにいいのですが、美味しい焼肉店はタレが旨いんですね。
(叙々苑もそうですけど)
肉(素材)の味を引き立たせてくれるのは塩ですから、ステーキハウスなどでは塩・コショウで味付けします。(もちろん、タレも小皿に用意してある店もありますが)
しかし、塩より美味しい(肉に合う)タレを作るのも料理人の仕事。
だから「タレで食べたいときは、レモン汁をかけて15分放置しておくとAGEが出来にくい」(主治医が見つかる診療所:テレビ東京)
ちなみに、先に紹介したキムチもコゲ(AGE)を防いでくれます。


上ミノ(1300円)

眞一館の上ミノを超えるミノは食べたことない。


冷汁ライス・ハーフ(550円)

〆は、冷麺やクッパ・ビビンバなど色々ありますが、初めて食べる冷汁も良かった

サービスのアイス&お茶。
……以上、生とサワーで8233円。

 

当店はサービス料もないし、リーズナブルにA5ランクの中でも、最も美味しい松阪牛を食べられます。やっぱ焼肉は、最高の活力源

 







最終更新日  2020年09月18日 10時10分07秒
コメント(0) | コメントを書く
[グルメ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.