000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

NNN@WWW~Natural9Nationの日々書き殴り~

24:スラムダンク

WHATSMAN@NNN

今日は、久々にまんが道。
何年ぶりかに読み直したら、
面白かったんであげとこう。
超有名作品。

スラムダンク@井上雄彦
slum dunk

全31巻。
バスケ漫画の金字塔。
キャプテン翼 aka キャプツバにより
サッカー人口が増えたように、
この漫画によって、バスケット人口は
間違いなく、クソ増えとる。
それくらい影響力があった漫画。
おもな内容をざっと書いとく。

喧嘩がクソ強い高校一年生、桜木花道。
不純な動機ではじめたバスケットボールだが、
その面白さに惹かれだし、
持ち前の運動能力と半端ない努力で、
バスケットマンとして成長していく。
ってところか。
とはいえ、試合がクソ長いので、
31巻とはいえ、
漫画の中では、4ヶ月程度しか時間が経過してない。
その分試合は面白いけどね。

つうか、
この漫画を好きな人も多いことやろう。
俺ら世代のちょっとでも漫画を読むやつは
たいてい読んでいるくらいの漫画。
なんせ、1億冊突破らしい。
俺の感覚では、
たいていの人に好かれるタイプの漫画だが、
それでも嫌いな人も居ったりする。
わからんでもない。
子供が好きって雰囲気はある。
なんせ字が少ない。
バガボンドとか、
ドラゴンボールとかもそうだが、
大胆なコマワリで、
絵がドーンっとしとったりする。
この辺を嫌う人もおるやろう。
まあ、カムイ伝の
1話まるごと、鳥の鳴き声など
自然の絵みたいなのだけってのは別格やけど。

話を戻して、スラムダンク。
キャラがいろいろおるのがええ。
はじめの一歩、などに顕著やが
脇役の描き方が間違いねえ。
まあ、湘北のメンバーは
どれも個性が強いため、
あの頃の少年ジャンプ的といってしまえばそれまでやけど。
でも、おれはああいのうが好きかもしれん。
脇役は重要よ。
下らん漫画は、
主人公バッカに特化する。
が、実際の生活ではそんなことがねえ。
そりゃ、人間自分中心に考えるけど、
周りのやつらもそれは同じ。
ケンシロウに一瞬でやられる相手にも
それまでの人生があるし、家族があるわけってこと。
はじめの一歩、の人気はこの辺にあると見とる。
北斗の拳は、デカイ敵について、
しっかり描いとるから、あれはあれでええ。

つうか、スラムダンクでは
主人公、桜木花道についての過去ってのは
あんまりかかれてない。
一回、父親が倒れたときの話があったけどね。
まあ、主役はそんなもんか。
つうか、上記のように
脇役がええから、
確実に誰がすきか、って話になる。
AUなどは、
確実に宮城リョータ。
もしくは、彦一。
あとは、宮益@海南。
もうぴんときたやろう。
みんな背がクソ小さい。

「背が低くてもいける」

のムゲエ感情移入。
俺的には、三井寿 aka ミッチー。
あきらめない男ってのがクソ渋い。
YURAなどは、
水戸洋平がクソ好き。

「あいつは喧嘩がつよかですもんね。
あと鉄男もボコ強いですけんね」@YURA

バスケ漫画なのに、喧嘩で選ぶ。
マジで帰れ。
ヤンキー烈風隊でもよんどけばええ。

ルーは、当然のように

「フクちゃん(@陵南)です。」@ルー

やっぱ、お前もほめれらるのがすきやねえかっ。
やはり、もう一回(@さくらんぼ)、
割り箸からやりなおさすしかねえっ。

あと、人気があるのは、やっぱ仙道やろうね。
あいつの短ランはおしゃれに見えるって言われとる。
まあ、花道ファンも王道やろう。
にしても、花道の成長がこの漫画のメイン。
技術だけでなく、精神的にも成長する。
その分、感情移入しやすいかもね。

そんなはなしはどうでもいい。
読んでる人もおおいから、
こうなったら、
俺の好きなパンチラインとそのシーンを勝手に書く。

まずはなんといっても、之しかねえ。

「先生、バスケがしたいです」@ミッチー

ここは、まじで圧巻って言われとる。
涙なしで勝たれんシーン。
つうか、俺は

「AU、RAPがしたいです」

とかは、いってねえぞ。
俺の場合は、望まれてNNNに戻った。決まった。
つうか、之が書きたいためだけに
スラムダンクをあげた感もある。ニヤリ。

それから、このシーン。

「あいつも3年間、がんばってきた男だ」@陵南の監督

めがね君 aka 木暮の3ポイント。
このシーンも泣ける。
この辺の脇役の描き方がまじでまちがいねえ。
それから、

「仮にも海南のユニフォームをとった男だぞ」

まあ、あつい。

まあ、ほかにもいろいろあるけど、
面倒なのでやめとく。

上でも書いたが、
試合はほぼ全試合おもしれえ。
山王戦が王道だが、
俺的には、海南戦がベストか。
たぶんこの試合は人気があるはず。
連載当時、
コンビニの店員(女)が、
その友達にみたいなのに、一生懸命はなしていた。

「スラムダンクっておもしろいの?」@友達
「あんた、読んでないの?
本当におもしろいよ」@店員
「そうなん」@友達
「この前の試合も、
最後に花道が、
味方と思って高砂にパスを出してまけたんよね」@店員

読んだことないやつに、
花道はおろか、
高砂の固有名詞攻撃。
っていうか、高砂とか相当のFANしか
覚えてネエはず。
すげえ女よ。
まあ、そんくらいおもろい試合かもしれん。

話を戻そう。
とにかく、
漫画素人にはオススメかもしれん。
たしか、K-WHATSもオススメにあげとった。
終わり方に不満がある人も多いやろうが、

「山王戦を越えるものがかけない」

って言う作者の気持ちもわからんでもない。

まあ、とにもかくにも
持ってる人は久々に読み直してみるのもおもしれえかも。

今日はこんくらいで。

PEACE。

追記。
つうか、上でちょっとかいたけど、
1億冊突破って、おそろしい。
挙句は、バガボンドもボコ売れ。
REALも結構売れとる。
どんだけ稼ぐんかって話。
おそろしい。
スラムダンクも中盤以降は、
マスアピールな感もあんまりねえし。
すげえ。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.