2838944 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

NNN@WWW~Natural9Nationの日々書き殴り~

36.スミフン

WHATSMAN@NNN

今日はヒサビサに一枚のレコ。
たぶんクソ好きな奴も多いはず。
俺的にも、確実に10本指には名を連ねる。
マジで外さない、外したくない1枚。


smif

Dah Shinin' / Smif-N-Wessun

1.Timz n Hood Chek
2.Wrektime
3.Wontime
4.Wrekonize
5.Sound Bwoy Bureill
6.K.I.M.
7.Bucktown
8.Stand Strong
9.Shinin......Next Shit
10.Cession at da Doghillee
11.Hellucination
12.Home Sweet Home
13.Wipe Ya Mouf
14.Let's Git It On
15.P.N.C. (Intro)
16.P.N.C.

クソ思い入れがある。
レコを買いだしたのが94年だが、
その流れで一番熱くなっていた時代、
1995年産のBOMB。
このころの東の音を代表する一枚。
いまだに、どうしても、
この時代の音がクソ好き。
古いっていわれようが、
こればっかりはどうしょうもねえ。
逆に、あの頃からHIPHOPを聞いていて、
この辺の音が嫌いとしたら、
はっきりいって、

「ハー・・・、そうですか・・・」

としかいいようがねえ。
まあ、間違いなく俺とは
ものが違うHIPHOPが好きな奴に認定するだけよ。
つうか、この辺の音がかかった時点で
フロアは確実に
「ざわ・・・ざわ・・・」タイムに突入@カイジスロット
するしかねえ。
つうか、
個人的には、
この辺の音が理解できん奴とは

「心が通じ合わん」@不屈闘志。

とりあえず、
Smif-N-Wessunがなんたるかを
適当に紹介しとく。

NYはブルックリンの奴ら。
steelとtekの二人組。
昔からのマブであろうBLACKMOONや
オリジナルガンクラッパーズなどとともに
BOOT CAMP CLIKを結成。
このブートキャンプがクソやべえ。
俺がいばって書く話でもねえが、
ブラックムーンの1枚目などは、
確実に押さえとかんと、
影でニヤニヤされる1枚。
まじでクソ圧巻。

つうか、
「WRECK RECORDS」
の黄色ベースに
変な絵のレコの中心は王道中の王道。
セイショウなどは、この絵のTシャツを持ってた。
ちなみに俺のタンテの
シートはこの黄色い奴。
95年頃、33レコ(@現カイマネント所属)で焦り買いした。

話を戻して、スミフン。
この人らの1枚目にして、クソクラシックが、
今回とりあげとるこの「ダ・シャイニング」。
ジャケからして、すでにクソ渋い。
知ってる奴らも多いやろうが、
元ねたがある。

roy

He's Coming / Roy Ayers

ロイエアーズといえば、
例のクソムゲエジャケが王道なため、
ジェケ的には、
ニヤニヤのジャンルに入れてしまう人も居るかもしれんが、
そんなこともねえ。
渋い。
ちなみにクソむげえ奴とはこれ。


ayers

が、内容的にはクラシック。

ムゲエのはジャケだけ。

にしてもこの黄色いTシャツ姿はクソ圧巻やな。
しかも相当ニヤニヤしとる。
この夏も残りわずかだが、
黄色いピチTを来て、
GALをSEARCHINしてみるのも
趣があってクソええはず。
まあ、撃沈は必至か?


ジャケの話はよしとして、
内容。
とにかくRAPにクソ癖がある。
SONNY千葉(@CAMP LO)も相当なもんだが、
この二人もすげえ。
かなりジャマイカマナーつうか、
ラガの匂いのするFLOW。
泥臭く粘っこい。
クソ渋い。
で、詰め込みすぎることないRAPは
まじで余裕の塊。
まちがいねえ。

つうか、なんつっても
音がクソヤバイ。
ほとんどの奴らが、この音にやられて取るはず。
BEATMINAZの全盛期やろう。
これと上記のブラックムーンの1枚目は
すげえことになっとる。

全般的に、音がくそ曇っとる。
その曇り具合がまじで絶品。
NYマナーとはなんたるかってやつよ。
ベースラインがとにかくクソ圧巻。
結構シンプルなんだが、
とにかくバスドラでいわしてくる。
シンプルな分、RAPのエグさも
際立って、まじでクソかっこいい。
ジエイなら確実に、クゥゥゥっていうはずよ。

1曲目とかまじで決まる。
Timz n Hood Chek
あの下手ウマな擦りが始まった時点で
俺などは、頭を振らずにはおれん。

で、3曲目。
クソ圧巻の一曲。
サビのあたりなどはゾクゾク。
これはシングル。青っぽいジャケの奴。

それからWrekonize。
"Just the Two of Us"ネタ。
ええですね。

で、Sound Bwoy Bureill。
これはまじで有名な一曲。
「ブンバイバイ」で始まる、あれよ。
つうかこれもすげえ。
この曲が一番好きって奴も多いことやろう。
頭の声で、飛ぶしかねえ。
このトラックをつかった歌物もあったはず。

いちいち書くのが面どうだが、
KIMとかもクソかっこいい。
まじでハズレがねえ。
なんなんかくそがっ。
で、
その次。

クソ有名なあれ。
BUCKTOWN。
どうやらクルックリンのことを指すらしい。
地元を歌ったまじでHIPHOPらしい一曲。
サビは、

「BUCKTOWN!!! Home of the Originoo Gunn Clapperz! 」×8

ちなみにこの曲の1バース目をうったてるのが、
STEEL。
2番は当然TEK。
これで、どっちがどっちなんかわかったはず。
2回目のフックの後、
もう一回TEKがでてくるが、
その入りがクソ好き。
フロウががらっとかわって、
さびしい感じになっとる。
って別にさびしいことはうたってねえが。

Another murderer, just another prankster
Rude Boy dead 'cause he thought he was a gangsta

ねた的には、
ナイス&スムースのあれと同じ。
BLUNTS。
クソクラシック。
たぶん、ブランツの方が古いはず。
この曇り具合とかまじで半端ねえ。
青春SHITやな、俺の。
この曲はほんと大好きよ、俺は。

STAND STRONG。
この曲はどう表現しよう。
WONTIMEのB面だったはずだが、
この曲は、昔聞いたときは、
そうでもなかったが、
今、聞きながら書いてるが、
相当かっこいいな、これ。
ネタはだれなんか、これ。

つうか、いちいち面倒なんで割愛がするが、
全部まじでかっこいい。
改めて実感したが、
相当クオリティーが高い。
アルバムを通して、いける。
まさしく地下の物件。
海底鬼岩城(@ドラ)ならず、地底鬼岩城。
捨て曲が、本気でねえ。

万が一にも@YURA
持ってない人がいたら、
ぜひ聞いてみて。
絶対損はしないはず。

この辺の音を聞いてなくて、
いまどきのわけのわからんアンダグランばっか
聞いてる奴らはまじでムゲエと勝手に思う。

とにもかくにもクソ奨めたい1枚。

ちなみに、何年か前から、
スミフン~ではなく、
COCOA BROVASとなのっとる。
なんでも、拳銃屋から
訴えられたらしい。

そりゃそうやろう。

ココブラになってから、
スーパーマリオの音をつかった、
「superbrooklyn」がうれた。
あれはどうでもええ。

まあ、95年クラシックは聞いとくべき。

今日はこんなもんで。

PEACE。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.