2847787 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

NNN@WWW~Natural9Nationの日々書き殴り~

40.GZA

WHATSMAN@NNN

今日は久々に、一枚のレコ。
久々に聞いたが、
有無を言わさぬクラシック。

gza
Liquid Swords@GZA aka GENIUS

01. Liquid Swords
02. Duel Of the Iron Mic
   ft Inspectah Deck, Masta Killa,Ol' Dirty Bastard
03. Living In the World Today
04. Gold
05. Cold World ft Inspectah Deck
06. Labels
07. 4th Chamber ft Ghostface Killah, Killah Priest, RZA
08. Shadowboxin' ft Method Man
09. Hell's Wind Staff
10. Killa Hills 10304 ft Ghostface Killah, Raekwon, U-God
11. Investigative Reports ft Killah Priest
12. Swordsman ft RZA
13. B.I.B.L.E. ft Killah Priest

いわずと知れた、WU-TANG-CLANの影のリーダー。
WU中で、もっと優れたリリシストと定評。
RZAおよびODBとは従兄弟らしい。
たしか90年前後に、
コールドチリンからアルバムを出しているが、
レーベル側とぶつかって、退社。
売り上げ的にも泣かず飛ばず。
クソムゲエ状態だったが、
往年のマイメンたちとWUを結成
首を守れ、が大ブレイク。
意地の返り咲きを果たした。

個人的には、WUの中でもかなり好き。
とにかく渋い。
燻し銀という言葉がビタはまりやろう。
かなり正当派なライミングをする。
俺的に、RAKIMの匂いがしとる。

っていうか、
NNN内においての俺のポジションは
自他共に認めるGZAなはず。
リーダーAUが、音は作らんが意地でRZAをきどっとる。
RZAほど役に立たんが、リーダー(@ダチョウ)なのでしょうがねえ。

まぁ、YURAはメスかもな。
クソ歯がいいが。
いや、あの傍若無人ぶりからすると、
ODBの可能性もある。
まさかの一人二役。
ジョジョの第五部の敵みたいなもんで、
ひとつの体に二つの人格かもしれん。

カイマはアイスクリームがクソ隙という理由で、
意地のレイクヲンを死守。

ルーは、GFKかと思いきや、
逸れは俺が認めんため、
INSこと、インスペクターデックやろう。
っていうか、INSといえばブロードバンドではなく
クッソアナログなため、
逆に渋いかもしれん。

話がクソ逸れていったが、GZA。
WUになった後の1枚目のアルバム。
95年産のクラシック
ジャケからして、いわせん。
俺的には、一番熱くなっていた時期の1枚。

好事家の間では、
RZAがもっとも手腕を振るったアルバムともいわれとる。
不穏な空気がクソ満載。
不調和な闇の中にこそ、キラリ(@SPITZ)と輝く
GZAの正当派なRAP。
殿堂入りといっていい。

それにしても、
とにかく渋い。

まずなんといっても、シャドウボクシング。
メスから始まるこの曲。
マジでクソ渋い。
GANGSTARRの「YOU KNOW MY STEEZ」の声は
このメスからきとる。
気合の入ったメスもいいが、
こんな調子で、抑え気味にしたRAPもやべえ。

これの12インチ。
どっちがA面なんか知らんが、
シャドウボクシングの裏に収録の4th CHAMBER。
これもまたいい。
なんかのミックスCDにネタが入ってたが忘れた。

っていうか、ユウチューブでDIGってたら、
上記2曲が繋がったPVを発見。

shadow boxing→4th CHAMBER

心してみてくれ。
映像もクソ渋い。
軍服がようにあっとる。
終盤でてくるRZAがまたクソしぶいことになっとる。


次。
順番がおかしいが、
アルバムの幕開け。
LIQUID SWORDS。

LIQUID SWORDS

幕開けにふさわしく、
聞けばテンションが上がる。
PVで、RZAとの2SHOTはたまらん。
時計の上でドタバタやりよる。
RZAの合いの手の気の抜け具合もいい。

それから、これも12インチになった

Cold World

あげくは、feat. でまさかのディアンジェロバージョンもある。
これは一瞬、暗すぎるなー、とか思ったりしたが、
聞けば聞くほど、腹を掴んでくる1曲。

って、いうか、CREAMで顕著だが、
腹のそこからグググッと上がってくる曲といえば、
COLD WORLDのB面の3曲目に申し訳なさそうに収録されとる

I Gotcha Back

実はカッコいい。
これはGZAのRAPもさることながら、
RZAの音がいい。
たぶんAUとか、好きなタイプなはず。
ただ、PVの意味はようわからん。

で、次。
このアルバムの最後を飾る曲。

Basic Instructions Before Leaving Earth。

頭文字をとって、

B.I.B.L.E.

タイトル的にクリームスタイルをとるこの曲。

++++++++++

Life is a test, many quest the universe
N' through my research, I felt the joy N' the hurt
The first shall be last N' the last shall be first
The basic instructions before leavin' Earth

++++++++++

マジでクソ渋い。
先日の36房で配布したセレクトCDにおいても、
AUの強いプッシュと俺の後押しにより、
ROOT2のヤツに収録された。
とにもかくにも、聞くしかねえ1曲。
この曲が最後にくるってのも、
このアルバムの完成度を上げとる要因のひとつ。

このアルバムに関してはこんなところ。

で、それ以外。
ユウチューブでみつけているので、ついで紹介しとく。
サイプレス昼のDJ MUGGSとやった1曲。

General Principles@DJ MUGGS vs GZA

これ、相当かっこいい。
マジでやべえ。
是非聞いて欲しい。
3枚目とかでも一緒にやっているが、
このコンビ、かなり相性がいいんじゃねえか?
MUGGSの音がクソカッコいいし、
GZAのRAPもクッソKOOOOL。
PVも白黒で渋い。
クラッシックやろう。

あとは、これ。

Big Acts Little Acts@Afu-Rah Feat. Gza

音はまさかのプレミア先生。
正当派なラップをするGZAだけに、
プリモのトラックにも軽くマッチ。
まぁ、個人的にはRZAの音とか、
上記MUGGSの音の方が相性はいいと思うが。

こんなのもある。

Third World@Muggs Feat. Gza & Rza

まさかの忍者STEEEEEEELO。
愕然よ。
クラシック。

とにもかくにもしぶいRAP。
今一度聞くしかねえ。
そういえば、三枚目で
ケンスポーツの音でやった奴とかクソやべえ。

それから、
過去に日記でもかいた
コーヒー&シガレッツの映像も発見。

コーヒー&シガレッツ

今日はこんなもんで。

ピース。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.