553112 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

自然の法則って?

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


KAPPA64ニ○○九

Calendar

Freepage List

2005.11.04
XML
カテゴリ:健康
・・・・・様


・・・様からの電子メールを拝受致しました。
この度は弊社Webサイト「JT delight world」をご訪問いただき、
誠にありがとうございました。

さて、この度お問い合わせの件ですが、
喫煙と健康に関する弊社の考え方は
弊社Webサイトに記載のとおりであり、変更はございません。

該当箇所は下記URLよりご確認いただけます。
http://www.jti.co.jp/sstyle/think/basic/index.html

以上、ご回答申し上げます。

今後とも弊社の活動に
ご関心とご理解を賜りますようお願い申し上げます。


                 日本たばこ産業株式会社





●関連項目      :たばこについて
●お名前       :・・・・・
●お電話番号     :03・・・・
●郵便番号      :16・・・・
●ご住所       :新宿区・・・・・・・・・・・
●電子メールアドレス :・・・・・・・・・dion.ne.jp
●年齢        :二十歳以上
●ご意見・ご感想   :
初めまして
都内で勤務歯科医師をしている者です。
僕はタバコを吸いません。

先日、喫煙は「病気」 9学会、初の治療指針
http://www.sankei.co.jp/news/051018/evening/19iti002.htmが、発表になりま
したが

御社のHPにおける
「喫煙と健康に関するJTの考え方」
に特に更新された様子は拝見されませんが
喫煙は「病気」 9学会、初の治療指針
発表前後において
御社の喫煙と健康に関する考え方
で、お変わりになった点がございますでしょうか。

よろしくご回答のほど、お願い申し上げます。
できましたら、メールにてご回答いただけると助かります。
封書はゴミになりますので


「喫煙と健康に関するJTの考え方」
依存症のおさらい


たばこには、弱いものでありますが、依存性があります。実際に、禁煙するのは難しいとおっしゃる喫煙者が多数いらっしゃいます。

依存は、酒(アルコール)・たばこ(ニコチン)・コーヒー(カフェイン)といった嗜好品によるものから、麻薬・覚せい剤といった違法薬物によるものまで、幅広くみられる精神的・身体的状態です。科学的にみた場合、依存の特性としては以下のようなものがありますが、たばこ(ニコチン)の依存性は他の物質に比べて弱いものであることが知られています。

精神依存
ある物質を摂取したいという欲求を強く抱いている状態。
たばこ(ニコチン)の精神依存性は、他の物質例えばコカインやアルコールに比べると弱いことが知られています。

身体依存
身体が物質の作用に適応した結果、物質が体内からなくなっていくと退薬症候(いわゆる禁断症状)が出る状態。
たばこ(ニコチン)の身体依存性は極めて弱く、ヘロインやアルコールのように激しい身体的苦痛を伴う症状はみられません。

耐性
反復使用により物質の作用が弱くなること。その結果として、使用量が際限なく増えていくことがある。
たばこ(ニコチン)の場合、一日の喫煙量は、個人差・状況差はあれ、ほぼ一定しています。

精神毒性
依存と厳密には異なるが関連してみられる、妄想・幻覚・精神錯乱等が起きる状態。
たばこ(ニコチン)にはこのような性質はみられません。

たばこについて「依存症」という言葉が使われることがありますが、私たちは依存と「依存症」とは区別されるべきものと考えます。
例えば「アルコール依存症」は「アルコール依存の結果生じた行動異常、精神障害、あるいは臓器障害」と定義されています。
このように「依存症」とは、依存の結果としての、精神・身体・行動への影響が著しく医学的・社会的に問題となるような症状を指すものです。

たばこを止めるのが難しいと感じる方が多数いらっしゃることについては、個々の喫煙者が置かれた状況・環境の影響も考える必要があります。
たばこは「気分転換やストレス解消に必要」とおっしゃる方も多く、また休日や家庭では喫煙量が減少するとも言われています。
たばこを吸う理由、止められないと感じられる理由は人により様々であり一概には言えません。

実際に禁煙に成功された方々がたくさんいらっしゃるのも事実であり、個々人の決意次第で禁煙することは可能です。
また一方で、喫煙しようとする方々は、禁煙することは容易ではないとおっしゃる喫煙者が多数おられる、ということを理解しておく必要があります。

僕は7月11日の日記で
JTでは、禁煙は簡単だよ。と定義しているように思えるのですが?????
それなら、JT社員全員が実際に禁煙を実行する1ヶ月とか3ヶ月の禁煙キャンペーンでも、やっていただきたいものです。
と書きましたが


喫煙は「病気」 9学会(日本循環器学会など九学会の合同研究班)の治療指針
たばこを吸うのは「ニコチン依存症と関連疾患からなる喫煙病」であり、患者(喫煙者)には「積極的禁煙治療を必要とする」

をふまえて

JTは、喫煙が依存症ではないと認識を変えていないし、禁煙は容易と定義しているように思えるので
JT社員全員が実際に禁煙を実行する1ヶ月とか3ヶ月の禁煙キャンペーンをやっていただきたいです。

それと、JT社員の方々
新宿に来て、路上喫煙禁止のご協力ボランティアしていただけると嬉しいですね~








Last updated  2005.11.04 10:45:51
コメント(501) | コメントを書く

Favorite Blog

友近 New! せいやんせいやんさん

お久しぶりです New! Hirokochanさん

岡山市青江に新しい… New! ゆたか7070さん

早期水稲、生育状況… 松下一郎さん

認知症予防は運動と… 抗加齢実践家てるさん

Comments

yocapywssa@ yocapywssa SUyJq4 &lt;a href=&quot; <small> <a hr…
Best Wishes, http://www.dafont.com/profile.php?use@ Best Wishes, http://www.dafont.com/profile.php?user=573301 buy lisinopril online Best Wishes, <small> <a href="http://…
Help me to find the, @ Help me to find the, <a href= http://www.dafont.com/profile.php?user=573297 >Onl Help me to find the, &lt;a href= <sma…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.