314040 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

NATURE'S GIFT

PR

全71件 (71件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

食べ物

2016.07.21
XML
カテゴリ:食べ物
rblog-20160721000011-00.jpg
市役所近く(サンドラッグ向かい)にケバブのお店「パミール」が出来てました。

ケバブサンド(ナン)350円、ケバブラップ(トルティーヤ)、ケバブ丼、ケバブおつまみ各400円。チキンしかなくて、ケバブサンドとケバブラップを買いました。美味しかったですよ。

ケバブはトルコ料理?だけど、パミールという名前からしてオーナーがパキスタン人の並びのハラル食材のお店と同系列かも。

パキスタン料理のお店ヌールマハルでもチャナマサラ弁当をテイクアウト。前回友達と食べたときより塩気が程よくて美味しかった。

対応してくれたのはコルカタ出身のインド人で、お店で流していた映画をきっかけにいろいろ話して楽しかった~。

相手がヒンドゥー教徒ならもっと話したいことがあるけど、ムスリムかもわからないから、下手に神様の話は振れないですね。

私はムスリムの友人が何人かいたから全然気にならないけど、ムスリムが増えて不安に感じる地元の人もいるかな。どのお店も繁盛してほしい。

小学校近くにはベトナムショップという看板を掲げたお店が準備中のようです。なんのお店なのか偵察に行きたい。






最終更新日  2016.07.21 00:03:29
コメント(0) | コメントを書く


2016.06.16
カテゴリ:食べ物
よく夫とは一緒に料理を作ります。

今日の夕飯は和風ハンバーグ
タマネギ炒めるのと味付けと飾り付けをしてもらいました。

彩りがきれい。

大葉と大根おろし、なめ茸をトッピング、ポン酢で。
つけ合わせは、ズッキーニとパプリカのソテー、
インド風ひよこ豆のサラダ(塩コショウ、油、レモン汁、クミンパウダー、パクチーを混ぜたドレッシング)

手伝ってくれて助かりますが、
夫は下ごしらえで材料を切るのや後片付けはやらず(包丁使えないし)、
味付けや鍋を振るところ、
要するにシェフ的な仕事だけの「よいとこどり」
私は下働きです^_^;






最終更新日  2016.06.17 09:15:17
コメント(0) | コメントを書く
2016.06.15
カテゴリ:食べ物
豚モモ肉の醤油煮を作りました。

rblog-20160615190829-00.jpg






最終更新日  2016.06.15 19:49:04
コメント(0) | コメントを書く
2016.05.17
カテゴリ:食べ物
台湾に行ってはまった

ブラックタピオカミルクティー

初めて見たときはビジュアルに驚いたけど、
噛みごたえがくせになって、たまに飲みたくなります。

そうしたら、カルディでタピオカとストローのセットが売っていました。

カルディすごい!

かつては、わざわざ下北沢のカルディまでエスニック食材を買いに行っていたのに、
今では地元のショッピングモールに入っているなんて便利になりましたよ。

rblog-20160517112450-00.jpg

濃いめに淹れた紅茶を氷で冷やした
甘めのアイスミルクティーとタピオカ。
見た目も味もかなり本格的でした。






最終更新日  2016.05.17 12:16:30
コメント(0) | コメントを書く
2016.05.06
カテゴリ:食べ物
アメリカの姉からもらったクッキーミックスで
クッキーを作りました。

パンプキン&スパイス味です。

焼き上がったら、隙間がくっついてギュウギュウになっていました。^_^;

rblog-20160506185527-00.jpg






最終更新日  2016.05.06 18:58:25
コメント(0) | コメントを書く
2016.05.03
カテゴリ:食べ物
コーヒー+寒天でコーヒーゼリーを作って四角く切って、
チョコレートアイスとフルーツグラノーラを乗せて、
サンデー風のデザートにしました。

rblog-20160503155732-00.jpg







最終更新日  2016.05.03 19:53:39
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.30
カテゴリ:食べ物

春は、他の季節には出回らない旬の野菜が多いですよね。

菜の花、筍、せり、ふき、、、
いなかでは自生しているところもあります。

どれも苦味と香りの高さが美味しい。

ふきを見ると、子どものころにおばあちゃんと一緒に筋をむいたことを思い出します。
東京育ちだけど、おばあちゃんが料理を作ってくれていたから、
和食中心だったんですね。

いまから思えば、よい思い出。

rblog-20160430192619-00.jpg






最終更新日  2016.04.30 19:54:33
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.10
カテゴリ:食べ物
またまた館林のインドカレー屋に来てしまった。

今日は今まで食べたことのない
チャンドラヴァティ
というお店です。

ランチは880円で
カレー5種類、ライス、ナン、サラダ、ソフトドリンクが
お代わりし放題という激安な料金。

食べ放題な分だけ具は少な目?だけど、
平均点の味で美味しかったです。

チャイやラッシーもお代わり自由というのがすごい。

でも食べ放題だとついつい食べすぎちゃいますね…






最終更新日  2016.02.14 23:41:43
コメント(2) | コメントを書く
2016.02.03
カテゴリ:食べ物
2月3日は舅の誕生日なので、いつもはお赤飯ですが、

今年は初めて恵方巻きを作りました。


買ったらかなりの金額になってしまうけど、
家で作れば買うよりも安くて豪華な具でできました(^-^)

干し椎茸を甘辛に煮たものが我ながら美味くできたのが嬉しい。


でも恵方を向いて黙って食べるのは
できなかったです(^-^;






最終更新日  2016.02.14 23:03:50
コメント(0) | コメントを書く
2016.01.14
カテゴリ:食べ物
群馬県館林は7軒のインドカレー屋がある激戦区。

でも私が結婚して北埼玉に越してきたころは
まだ1軒のインドカレー屋しかなく、
田舎ではインドカレーがマイナーな時代、
本当に貴重なお店でした。

その後、周りにちらほらと別のカレー屋ができ、
しばらく行ってなかったらいつの間にか潰れていましたが、
数年後に別の名前で復活し、また潰れては別の名前で復活し、を繰り返していて、
最近また新しいお店になっていました。

「セヴン・ヒルズ(ユーロ・アジアン・レストラン)」という名前。
看板には、イタリア、韓国、インド、タイ、トルコの国旗。

いかにも怪しすぎる!

でも好奇心で入りました。

出てきたのはインド人。
彼が料理を作るそうです。
内装は全くインドを意識させないクラブ風。
なぜかスノボが飾ってあるし、
メニューは全て英語。
小数点付きの価格表。

まるで日本じゃないみたい。

群馬県南部はブラジル人が多いから、ブラジル人向けのお店なの???


他にお客はいなくて、別のテーブルでは
カレーメニューを増やすのか、
日本人のデザイナーらしき人と打ち合わせしていました。

やっぱりインド人が作る韓国料理じゃ無理があるもの。


料理の名前をデザイナーさんに伝えていましたが、
日本人には馴染みのない発音なので
正確に伝わってない様子。

たまに、元の単語と全然違うカタカナの料理名や店名のカレー屋があるのは
こういうわけなのか~

という裏事情がわかって面白かったです。






最終更新日  2016.02.07 23:47:18
コメント(0) | コメントを書く

全71件 (71件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.