312336 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ロマンチック 旅

2007.01.13
XML
 小樽は坂の街・開拓歴史の街、夜景が綺麗な函館・神戸・長崎と同じ雰囲気があります。
石炭運搬のため日本で3番目の鉄道が夕張-小樽間(手宮線)に引かれ、その荷役や漁港(ニシン漁)として繁栄した港町だからです。
北のウォール街と言われるだけに、日銀小樽支店(札幌より早い)を筆頭に、地域の産業隆盛を築いた金融機関・商業施設・石造倉庫等など、明治・大正・昭和初期時代の建物が沢山残っており、市指定歴史的建造物だけで67もあります。
丁度、門司と同じような情緒が味わえるレトロ街でもあり、ヒット曲『小樽の女』が似合う街でもあります。しかし、観光で生きる現在の小樽の姿に寂しさが宿ります。

小樽(運河1) 小樽(運河2) 小樽(運河3)
 小樽には縁があって、10数度も訪れています。余談ながら最初に訪問の16、7年前、履いて行ったカジュアルシューズは今も現役、物を大切にする世代の代表選手?を自負。
小樽を代表する風物は運河、そして界隈の商業施設や飲食店になります。大正12年に手狭になった港を拡張した際、旧埠頭と運河の幅を残して埋め立てたために誕生したのが運河。
冬の季節は寒いけど、雪が似合う小樽が一番印象に残ります。
その小樽運河で、今年9回目になる『雪あかりの路』が2月9日~18日で開催されます。
市内全域に広がりつつあるようですが、運河と手宮線(寿司屋通り~日銀通り~中央通り)の各会場が主役。特に運河会場は浮き球キヤンドルやキャンドルロードなどでローソクを灯し、石造倉庫群の窓明かりも加わり、幻想の世界へと誘ってくれます。
浮き球キヤンドルは、魚網の目印として使われたガラスの浮き玉にローソクを灯したもの、現地ではしっかり10本入りローソクを500円で販売、あなたも参加出来る仕組みになっています。
小樽(北一硝子三号館) 小樽(北一硝子ランプ販売コーナー) 小樽(我家のお土産品)
 北一硝子三号館は明治時代の石造倉庫を利用して、世界のランプを展示即売。
その他ガラス工芸品の種類や品数が豊富で売り場も広々、お土産選択にはピッタリの店。
硝子体験工房も準備されており、疲れたら併設の北一ホールでケーキタイムも満足です。
写真右は、石油ランプとワイン・ビールの各カップ、そしてドレッシング容器です。
小樽(お寿司1) 小樽(お寿司2)小樽(お寿司3)
 一方、小樽は130軒以上も寿司店がひしめく街、美味しく安く食べられます。最初は石原裕次郎軍団ごひいきの店、次は混んでいる店、その次はガイドブックに誘われて・・・?
でも地元の人に案内された店が一番でした。中には写真のように、寿司屋の二階が宿屋という変わった店もありました。(当然、夕食は寿司三昧のようです)
小樽(かに倶楽部1) 小樽(ナイヤガラワイン)
 かに倶楽部。テーブルに紙が敷かれ、その上にカニをドンと載せ手掴みで豪快に食べます。
活毛がに・花咲がにがメイーンになり、この店オリジナルのフルーティーなナイヤガラワインを
飲みながらは、豪華豪華で至福のときを約束してくれます。
小樽(倉庫街の海鮮省) 小樽(博物館内) 小樽(旧北海道拓殖銀行内レストラン)
 歴史的建造物がレストランやホテル、喫茶、博物館に変身している建物が多くあります。
内部も当時そのままに残されていますから、食事や泊り、或いはお茶を飲むにしても贅沢とノスタルジーを味わえます。是非・是非、推奨したいスポットになります。
小樽周辺観光には散策バスを利用するなどして、見所が抜けないように計画したいものですね。
次回は山形蔵王スキー場を予定しています






最終更新日  2007.01.13 17:24:22
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

お気に入りブログ

ハープオンラインレ… 47弦の詩人さん

江戸東京ぶらり旅 原宿駅前さん
ウチナームークの沖… Jack-Barloweさん
山と旅と酒と温泉。… haihaihaihaiさん
マイラー★きゃわぃの… きゃわぃさん

コメント新着

endohsa@ Re:人生とはこんなもの・・・半世紀も前の初恋! (09/15) お久しぶり。 再来月、松島大観荘でまた詳…
y76VHD hcclccs@ y76VHD <a href="http://hcclccscuvry.com/">hcclccscuvry</a>, [url=http://virtdcr y76VHD &lt;a href=&quot;http://hcclccs…
endohsa@ Re:なつかしのビートルズ、マッカートニー来日!(11/14) ご無沙汰です。 このレコード私も持ってま…
aopgwyv@ pQynCrirrbmZf bhIBu3 &lt;a href=&quot;http://anlqagl…
プラダ トート@ blwfmmgl@gmail.com 今日は よろしくお願いしますね^^すごい…

カテゴリ

バックナンバー

2020.12
2020.11
2020.10
2020.09
2020.08

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.