000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おばあちゃんちの食卓

グラン・マのぷち健康法


■体調がおかしいな?と思ったら、はやめにお手あてしましょう■                           
 
■おばあちゃんが伝えてくれた民間療法『手あて法』


■疲労回復にお風呂で簡単マッサージ■

肉体的、精神的疲労の多い日常。でもマッサージに行く暇はないし、旦那さま(奥さま)は疲れて寝ちゃってる。そんな時には。
シャワーの水圧をあげて、強い勢いで足先から上へかけてゆきます。 とくに凝ってると感じる部分や、肩、ふくらはぎなどはゆっくりと丁寧にしましょう。
最後には全身にシャワーを浴びると疲労回復に効果がありますよ。


■ペットボトルで温熱療法■

足を温めると、血行が良くなって、全身の疲労回復にも効果があります。
1.5リットルの丸型のペットボトルに、ちょっと熱めのお湯(50~60℃)を入れます。足の裏のつぼを刺激するように、足でゆっくり転がす。冷え性の人にもおすすめです。


■守りたい言い伝え■

「こんにゃくは体の砂はらい」

こんにゃくはローカロリーでダイエットにも、重宝されてる食品ですが、体内の老廃物や砂を洗い出して綺麗にしてくれたり、便通を良くする作用もあります。


■守りたい言い伝え■

「風邪のひきはじめには納豆汁」

寒気を感じるなどの風邪にひき初めには、納豆に熱い熱湯をかけて、すすって食べると効果的といわれています。 納豆がどうしても嫌いな人は、熱湯をかけた後によくかき混ぜた上澄み液を飲むだけでもOK!。
納豆にはビタミンやミネラルがたくさん含まれているので、体力をつけるにも効果がありです。


トップページへ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.