025493 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本酒のちワイン、ときどきおつまみ

PR

X

全48件 (48件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

おつまみ

2021.02.27
XML
カテゴリ:おつまみ
鶏肉は業務スーパーの吉備高原とりむね肉 2kg を使っています
参考:​【おつまみ】鶏ハム【業務スーパー案件】


レシピ

鶏むね 1枚
長ネギ 適量(今回は1/8本くらい)

<鶏むね加工部>
酒 大さじ1
砂糖 大さじ1 肉の保湿のため

<タレ部>
醤油 大さじ1  (塩や塩麴でもいいかも、改良案件です)
酢  大さじ1
ラー油 小さじ1 (なくてもOK)
中華だし 小さじ1


鶏むねは皮を除いておきます
我が家では皮を除いた鶏むねを冷凍ストックしております
今回は解凍後の鶏むねを使用しました

表面積をふやすために、フォークで穴をあけていきます

砂糖、酒を塗り込んでいきます 
砂糖の方が分子量大きいので、先に塗り込みました




耐熱容器に鶏肉をいれてラップをします
レンジ 600w3分
鶏肉をひっくり返して
レンジ 600w3分

熱々なので、水洗いして冷まします

長ネギはみじん切りして、タレ部と合わせます

最後に鶏肉をお好みのサイズに切り分け、タレをかけて完成です







最終更新日  2021.02.27 09:58:26
コメント(0) | コメントを書く


2021.02.24
カテゴリ:おつまみ
業務スーパーの吉備高原とりむね肉 2kg 920円(税抜き)を買ってきました




5切れ入っていたので、そのうち1切れを使います 184円
妻が鶏皮ダメなので、全部先に皮を取り除いておきます

5切れ分だと皮どっさりですねぇ
その日のうちに3枚、塩焼きにして食べましたが胃もたれしました(笑)
残りは冷凍しましょう







さて、むね肉の部分を調理していきましょう

砂糖 大さじ1
塩  大さじ1

をむね肉に塗っていきます
料理のさしすせそ、とあるように砂糖から塗っていきましょう

理系的な話をすると、スクロース(分子量342)、塩化ナトリウム(分子量58.5)で味が浸み込む速度(拡散係数)が異なるそうです。分子量が小さい塩のほうが、先にしみこみます
参考:​なぜ、調味料の順番は「さしすせそ」なのか。

レシピによっては、包丁で切り目をいれて表面積を増やす方法もあります
今回は加熱の前に実施しましたが、漬け置き前に処理してしまったほうがよかったです

保存のためにジップロックに入れましょう



これで冷蔵庫で2時間寝かせます

2時間たったら、むね肉部分を水で洗います
やらないと塩辛くなってしまうようです
*最終的によく塩を落としたつもりでしたが、そこそこ塩味がありました

その後、キャンディのようにラップで包装します
今回はこの時にむね肉に切り目を入れて成型しました

沸騰したお湯にいれます
火はむね肉を入れたタイミングで切り、水になるまで放置です





私はちょっとせっかちでしたので、冷めきる前に取り出してしまいました
そこはレンジで調整可能です

さて、いかがでしょうか
ハムっぽいですねぇ



アボカドが安かったので、アボカドハムにして頂きました
サイコロ状に切って、マヨネーズとめんつゆで調整して、刻み海苔をまぶしました

おさけのお供に最高ですね







最終更新日  2021.02.24 21:44:46
コメント(0) | コメントを書く
2021.02.14
カテゴリ:おつまみ
早速レシピです


エリンギ 100gくらい
ウエイパー 小さじ1
ごま油   大さじ1
ネギ    適量

エリンギは石づきをとって、輪切りにします
参考:エリンギの切り方を完全マスター!輪切りも乱切りも思いのまま




フライパンにごま油をひき、エリンギを炒めます
エリンギが油を吸うので、少し多めでもOK

ウエイパーを投入します
今回は水で伸ばしましたが、当然油が跳ねるので弱火にするか油の量を調整しましょう

最後にネギを入れて完成



コスパ的には100円でしょうかね、なかなかお安くつくれます

#100円レシピ #エリンギ #おつまみ






最終更新日  2021.02.14 16:40:15
コメント(0) | コメントを書く
2021.02.04
カテゴリ:おつまみ
私の作り置きレシピで結構作るのが肉味噌

レシピは過去にも取り上げていますがこちら
肉みそ

今週も作り置きしておいて、残り物のピーマンと合わせて頂きます




通常ピーマンの肉詰めというと、フライパンで揚げるイメージをお持ちかと思います
私もそのイメージでしたが、肉がボロボロすぎるのでピーマンに乗せてフライパンで火を入れてお終いのレシピです

結論、レンチンでOKレシピということです(笑)



ま、普通に美味しいですし、ピーマン残ったときにはさっと一品になりますね






最終更新日  2021.02.04 21:33:22
コメント(0) | コメントを書く
2021.02.02
カテゴリ:おつまみ
ビールがすすむ!簡単ガーリックポテト

魅力的なタイトルだなぁ

てなわけで、イオンで格安だったジャガイモを使って簡単おつまみですね




手順としては
ニンニクみじん切り、オリーブオイル弱火で香り立たせる
600w5分間レンチンしたジャガイモを投入
焼き目が付くまで炒めて、ハーブソルト、ペッパーを振りかけて
仕上げにパセリを振りかけて終わりです

ジャガイモにしても、大根にしてもレンチン600wの長時間が有能ですね

ニンニクに関しては、加熱後取り上げる方が良いです、流石に焦げます






最終更新日  2021.02.02 11:41:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.30
カテゴリ:おつまみ
豚の角煮は基本圧力鍋で作るものだと思っていて、
過去に圧力鍋をかったのも、角煮を作りたかったからなのですが

豚肉ヒレのブロックが安くて、時間があったので、圧力鍋なしで調理してみようと



脂身ほとんどなくて、角煮には不適合ですが、、、
脂身が食べられない妻用に調理します

参考レシピ:https://www.sirogohan.com/recipe/kakuni/




米のとぎ汁で肉の臭みを取り除きます
無洗米しかないですが、無理やり研ぎましたが、効果本当にあったのかな。。。
一応臭みはかんじませんでしたが

下ゆでは
「30分ゆでる→蓋をして30分蒸らす」
これを3セット繰り返します。
くっそ面倒、時間がないとできません

茹で上がった豚肉は水でさっと洗って味付けに移ります

水 … 400ml
醤油 … 大さじ5
酒 … 大さじ4
砂糖 … 大さじ2と1/2

で煮込んでいきます(30分煮込んで、30分冷ます)



5時間近く時間を要しましたし、出来上がりが結構ぱさぱさで
豚ヒレだと難しいですねぇ。。。

妻好みの味にはなりましたが、私にはジューシー差が足りませんでした
やっぱり角煮を作るには脂身ある方が良さそう

後味付け部分はすき焼きの元で代用したほうが簡単ですねー







最終更新日  2021.01.30 20:48:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.28
カテゴリ:おつまみ
イオンで太刀魚が安かったので、初めて買ってしまいました

太刀魚をはじめとして、淡泊な魚ってあまり買わないのですが(カレイとかも買いません)
398円が100円になっていたので、ついつい買ってしまいました

塩焼きがメジャーのようですが、梅干しも消費したかったので、梅煮で何かないかと探していたら見つかりました

めんつゆでタチウオの梅煮




これで100円なら買うかな、、、398は高い。。。




鍋に海苔を敷いて
太刀魚はぶつ切りにして投入
梅干し2個、めんつゆ200cc投入
中火で8分くらい煮詰めます
落とし蓋してませんが、すると良いです



うーん映えないなぁ
味は日本酒に合うので、この味付け自体は汎用的かな






最終更新日  2021.01.28 21:27:22
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.27
カテゴリ:おつまみ
​過去に何回かアボカドレシピを作っていますが、
いつもアボカドの相方に悩みます

元々行きつけのお店のおつまみの再現料理なのですが、
ササミが元々のレシピ

代用品としてシーチキンパターン
アボカドとツナのマヨネーズ和え

鶏むねを使うパターン
アボカド鶏むね

を紹介していましたが、今回はスギ薬局系列のジャパンでも売っている
ニッスイさんのサラダチキンでトライ
45g*2 で198円です
少し高いですが、勢いで買ってしまった一品でもあります
(アボカドが78円だったし仕方ないね)


アボカド半玉を刻んで、チキンもほぐして
マヨネーズとめんつゆで味付けです
マヨ大さじ2に対し、めんつゆは小さじ2くらいかな




妻からは好評の味付け
元々少しチキンに塩っけがあるので、あまり味付けしない方がいいかもしれませんね

#ニッスイ #サラダチキン #アボカド #おつまみ






最終更新日  2021.01.27 20:34:39
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.12
カテゴリ:おつまみ
本日のレシピはアフ郎's Kitchen様より引用しております

参考:​日本酒に合いそうな簡単大根レシピ3品~3 Japanese radish dishes~

■田楽風大根ステーキ■
・大根 400g
・ゴマ油 適量
(合わせ調味料)
・味噌 大さじ2
・醤油 大さじ1
・酒 大さじ1
・みりん 大さじ3
・砂糖 小さじ1
(薬味)
・青ネギ 適量


大根3cmほどに切り、桂剥きし、味がしみこむように格子状に切り込みをいれる
耐熱容器に水をはり、大根を投入 600w 15分間 レンチン

その間に調味料を調製

温め終わった大根は、ごま油を引いたフライパンで両面を焼く
調味料で煮詰め完成です



このときは白ワインに合わせて頂きました。

調味料の部分は汎用性ありそうなので、別の野菜でもトライしてみたいですね。
レンコンとか合いそうです。






最終更新日  2021.01.12 21:19:12
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.07
カテゴリ:おつまみ
親からたらふく銀杏を頂いたので、早速調理。。。
と思ったけど、かなづちないやん。



かなづちがない場合のわりかた
・キッチンハサミの取っ手側のぎざぎざの部分で挟む(名称わからんのですが、どなたかご存知ないですか?)

元々くるみ割りや、栓抜き役割があるそうです。

三が日はこれで銀杏をひたすら割っていたのですが
(銀杏は毒があるので、10粒以内に抑えるのが良いみたいです。なのでバカ食いしてません)

レンチンの方法もあるのね、、、​レンジで簡単~おつまみ ぎんなん~(殻むき) レシピ・作り方

まだ残っているので、今度やってみます。

キッチンバサミはセパレートできるやつ、おススメです。我が家にはできないやつとできるやつがありますが、セパレートできない部分は汚れやさびが気になります。








最終更新日  2021.01.11 14:53:38
コメント(0) | コメントを書く

全48件 (48件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.