146531 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

現代美術作家 玉本奈々

PR

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

現代美術

2021年09月26日
XML
テーマ:ニュース(97555)
カテゴリ:現代美術
おはようございます🍀
昨日は枚方に着いた折、花火!疲労がさっと抜ける一時でした🍀Numberシリーズのご紹介を致してまいります。

Numberシリーズ
「3」Clover
3F
ミクストメディア

個人蔵

「4」への助長のような画です。
メタリックな色調が内部に秘めており、日中は落ち着き、夜は密かに主張する感覚です。

皆様、穏やかな日曜を🍀








最終更新日  2021年09月26日 16時10分03秒
コメント(0) | コメントを書く


2021年09月15日
カテゴリ:現代美術
おはようございます🍀
本日は枚方市総合芸術文化センターの画の搬出日です。着古した服を埋め込んだシリーズ「月の輪」をこちらでは披露いたしました。
多くの皆様に、ご感想を頂戴致しました。厚くお礼申し上げます。

新作の紹介です。

「うみのいろ」
Drawingにコラージュ
2021

色を変えるうみのいろ。
今日はどのような色を見せるでしょうか。
さ、本日も頑張りましょ🙃








最終更新日  2021年09月15日 08時56分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年08月21日
テーマ:ニュース(97555)
カテゴリ:現代美術
おはようございます🍀
個展早々に、ある方がブログにあげてくださいまして、たった一日で133万人以上の観覧🧐有り難いですね…感謝致しておりますし、何より凄いですよね😌!?

現在開催中の個展「玉本奈々 幻影Phantom」の中の画をご紹介いたしますね🌙

Alphabetシリーズ
「D」半月
20F

書籍「集積 あるふぁべっとのかたちたち」内に掲載の画のひとつです。Alphabetシリーズは、イメージの中から起こす新しい試みの代表的存在です。この書籍では、頭と心など、異なるパーツの分割作業を致しております🌸

会場入口すぐにて、ご覧になれますよ!





↓↓↓
幻境 Phantom
玉本奈々

2021.8.4(水)- 9.5(日)
10:00 -17:00(定休日 月)
主催:株式会社 麗の會
共催 :チューリップテレビ 上海芸博会
后援: 北日本新聞社 中国.年代美術館
協賛:富山県芸術文化協会

担当者:水谷
Tel:090 2385-5919 maiI:Labella8868@163.com

麗の會
〒602-8112 京都市 上京区 西堀川通 下立売上る四町目 51 番地 105 号

玉本奈々は1976年、日本の富山県生まれ、現在大阪在住。現代の新鋭芸術家。
彼女の言語の多くは、彼女自身が抱く夢や幻覚に根付いており、繊維生地などの総合材料を使用しつつ、半立体造形や質感を創ることを得意としている。また絵の中に表出する凹凸のテクスチャに、効果的な彩やレンダリングを施し、自然の流れに合わせ色を千変万化させた絵画や立体、インスタレーションなどの作品を創作している。
近年、彼女の作品、特に色彩表現は業界で高く評価されている。日本、アメリカ、イギリス、フランスなどで頻繁に個展が開催されており、1998年から現在に至るまで、多くの大賞を受賞し、多くの機関に収蔵されている。また余暇の執筆やモデルなど、多岐にわたる仕事も注目を集めている。
この展覧会は中国最初の芸術博覧会である上海博覧会、中国年代美術館の強力な支持を得ており、将来、玉本奈々は日本、中国だけでなく、アジア全体にも注目されることになるだろう。

株式会社麗の會、オープニング作家の個展です。


玉本奈々-生まれながらのアーティスト

幼い頃に視力に問題を抱えていた。日本の新進現代美術家玉本奈々が育んだ無限の想像力や彼女自身のもつ色彩感覚、そしてファッションデザイナーとしての経験が相俟って、様々な素材を自由にコントロールすることが可能となった。彼女は創作の過程において、夢や潜在意識の表現が、色彩の中で自由に流れている。それは画に、万華鏡のような効果を生み出している。

王麗欣 Curator






最終更新日  2021年08月21日 10時54分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年08月18日
カテゴリ:現代美術
おはようございます🍀
現在開催中の個展の中の画をご紹介致します。
作者の心情以上に、妙に画商さんやプロ受けが良い画です。会場での様子もご一緒に🌸

「Steps」
15F



↓↓↓
玉本奈々 幻境 Phantom

2021.8.4(水)- 9.5(日)
10:00 -17:00(定休日 月)
主催:株式会社 麗の會
共催 :チューリップテレビ 上海芸博会
后援: 北日本新聞社 中国.年代美術館
協賛:富山県芸術文化協会

担当者:水谷
Tel:090 2385-5919 maiI:Labella8868@163.com

麗の會
〒602-8112 京都市 上京区 西堀川通 下立売上る四町目 51 番地 105 号

玉本奈々は1976年、日本の富山県生まれ、現在大阪在住。現代の新鋭芸術家。
彼女の言語の多くは、彼女自身が抱く夢や幻覚に根付いており、繊維生地などの総合材料を使用しつつ、半立体造形や質感を創ることを得意としている。また絵の中に表出する凹凸のテクスチャに、効果的な彩やレンダリングを施し、自然の流れに合わせ色を千変万化させた絵画や立体、インスタレーションなどの作品を創作している。
近年、彼女の作品、特に色彩表現は業界で高く評価されている。日本、アメリカ、イギリス、フランスなどで頻繁に個展が開催されており、1998年から現在に至るまで、多くの大賞を受賞し、多くの機関に収蔵されている。また余暇の執筆やモデルなど、多岐にわたる仕事も注目を集めている。
この展覧会は中国最初の芸術博覧会である上海博覧会、中国年代美術館の強力な支持を得ており、将来、玉本奈々は日本、中国だけでなく、アジア全体にも注目されることになるだろう。

株式会社麗の會、オープニング作家の個展です。

玉本奈々-生まれながらのアーティスト

幼い頃に視力に問題を抱えていた。日本の新進現代美術家玉本奈々が育んだ無限の想像力や彼女自身のもつ色彩感覚、そしてファッションデザイナーとしての経験が相俟って、様々な素材を自由にコントロールすることが可能となった。彼女は創作の過程において、夢や潜在意識の表現が、色彩の中で自由に流れている。それは画に、万華鏡のような効果を生み出している。

王 Curator






最終更新日  2021年08月18日 08時17分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年08月17日
テーマ:ニュース(97555)
カテゴリ:現代美術
おはようございます🍀
また雨ですね。
新作をご紹介致します。

「珠」
Drawingにコラージュ
2021

2020年より正式に始動、公開し、定着致しました、ポートレートとしてのドローイングにコラージュです。
現在開催中の個展「玉本奈々 幻影 Phantom」でも、このシリーズの様々な画をご覧になれます。この世情ですので、お気をつけてお立ち寄りになられてください。

↓↓↓
幻境 Phantom
玉本奈々

2021.8.4(水)- 9.5(日)
10:00 -17:00(定休日 月)
主催:株式会社 麗の會
共催 :チューリップテレビ 上海芸博会
后援: 北日本新聞社 中国.年代美術館
協賛:富山県芸術文化協会

担当者:水谷
Tel:090 2385-5919 maiI:Labella8868@163.com

麗の會
〒602-8112 京都市 上京区 西堀川通 下立売上る四町目 51 番地 105 号

玉本奈々は1976年、日本の富山県生まれ、現在大阪在住。現代の新鋭芸術家。
彼女の言語の多くは、彼女自身が抱く夢や幻覚に根付いており、繊維生地などの総合材料を使用しつつ、半立体造形や質感を創ることを得意としている。また絵の中に表出する凹凸のテクスチャに、効果的な彩やレンダリングを施し、自然の流れに合わせ色を千変万化させた絵画や立体、インスタレーションなどの作品を創作している。
近年、彼女の作品、特に色彩表現は業界で高く評価されている。日本、アメリカ、イギリス、フランスなどで頻繁に個展が開催されており、1998年から現在に至るまで、多くの大賞を受賞し、多くの機関に収蔵されている。また余暇の執筆やモデルなど、多岐にわたる仕事も注目を集めている。
この展覧会は中国最初の芸術博覧会である上海博覧会、中国年代美術館の強力な支持を得ており、将来、玉本奈々は日本、中国だけでなく、アジア全体にも注目されることになるだろう。

株式会社麗の會、オープニング作家の個展です。


Tamamoto Nana was born in Toyama Prefecture, Japan in 1976 and currently lives in Osaka. As an emerging contemporary artist, most of her contemporary language is rooted in her dreams and hallucinations. Tamamoto is good at using synthetic materials such as fiber cloth to shape semi-three-dimensional shapes and textures. Moreover, she is good at using splashing and rendering techniques on her paintings so that the colour flow naturally along with the uneven texture, which produced a kaleidoscopic effect to her easel paintings, installations and other works. In recent years, her works, especially color performances, have been highly praised in the art industry. Nevertheless, in Nana’s spare time, her writings and modeling works are also under the spotlight. She has been frequently invited to hold solo exhibitions in Japan, the U.S, the UK, France and other places. Since 1998, her works have won many awards and collected by many institutions.








最終更新日  2021年08月17日 08時05分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年08月09日
テーマ:ニュース(97555)
カテゴリ:現代美術
おはようございます。
個展初日よりまだ一週間経たずの事実に驚くほどです🍀9月5日まで。楽しみです✨

先日、アメリカの美術館の方がいらしてくださいました。「とんぼ」という画の前で、色々お話を。
《左右対称の感覚の中に、表裏のように左右でテスクチャをガラリと変えている。その見る側への統一とズレが象徴を誘う。いい仕事だ。》

Curatorの方々とお話していますと、あ〜そう見ていらっしゃるんだ〜など、新たな楽しさがありますね✨

数日前、パリの松谷武判さんよりお手紙が届きました。何枚にも渡って近況を🍀私も本日、したためます🌙私も見習わないといけない姿勢がありますね🌸感謝致します。





幻境 Phantom
玉本奈々

2021.8.4(水)- 9.5(日)
10:00 -17:00(定休日 月)
主催:株式会社 麗の會
共催 :チューリップテレビ 上海芸博会
后援: 北日本新聞社 中国.年代美術館
協賛:富山県芸術文化協会

麗の會
〒602-8112 京都市 上京区 西堀川通 下立売上る四町目 51 番地 105 号

玉本奈々は1976年、日本の富山県生まれ、現在大阪在住。現代の新鋭芸術家。
彼女の言語の多くは、彼女自身が抱く夢や幻覚に根付いており、繊維生地などの総合材料を使用しつつ、半立体造形や質感を創ることを得意としている。また絵の中に表出する凹凸のテクスチャに、効果的な彩やレンダリングを施し、自然の流れに合わせ色を千変万化させた絵画や立体、インスタレーションなどの作品を創作している。
近年、彼女の作品、特に色彩表現は業界で高く評価されている。日本、アメリカ、イギリス、フランスなどで頻繁に個展が開催されており、1998年から現在に至るまで、多くの大賞を受賞し、多くの機関に収蔵されている。また余暇の執筆やモデルなど、多岐にわたる仕事も注目を集めている。
この展覧会は中国最初の芸術博覧会である上海博覧会、中国年代美術館の強力な支持を得ており、将来、玉本奈々は日本、中国だけでなく、アジア全体にも注目されることになるだろう。

株式会社麗の會、オープニング作家の個展です。

Tamamoto Nana was born in Toyama Prefecture, Japan in 1976 and currently lives in Osaka. As an emerging contemporary artist, most of her contemporary language is rooted in her dreams and hallucinations. Tamamoto is good at using synthetic materials such as fiber cloth to shape semi-three-dimensional shapes and textures. Moreover, she is good at using splashing and rendering techniques on her paintings so that the colour flow naturally along with the uneven texture, which produced a kaleidoscopic effect to her easel paintings, installations and other works. In recent years, her works, especially color performances, have been highly praised in the art industry. Nevertheless, in Nana’s spare time, her writings and modeling works are also under the spotlight. She has been frequently invited to hold solo exhibitions in Japan, the U.S, the UK, France and other places. Since 1998, her works have won many awards and collected by many institutions.






最終更新日  2021年08月09日 09時11分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年07月21日
テーマ:ニュース(97555)
カテゴリ:現代美術
おはようございます🍀
今年もよく焼けています…皮膚の生まれ変わりが解るようになりました。色素が変化してもしっかり元に戻るんだな、と🔔

2000年代顔シリーズの紹介です。

「つぼみ」
フランス共和国栄誉賞
National Honorary Award, Gold Medal (France)
個人蔵

この国際コンクールの最高峰の賞。前年度も受賞致しております。
さ、それでは、本日もがんばりましょ
新作完成です🥂








最終更新日  2021年07月21日 07時51分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年06月19日
カテゴリ:現代美術
玉本奈々の作家としての寄稿文がしたためられています。

是非ご覧ください。

https://ntmint7.wixsite.com/nanatamamoto-






最終更新日  2021年06月19日 17時28分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年11月29日
カテゴリ:現代美術
本日は、資料整理や雑用に追われ、もうこんな時間に。で、休憩がてら、現在の新作展の会場風景写真をちらり。
奥の画や空間があまりにも良いので、手前の良さを強く感じませんでしたが・・・良いですよね~☆

rblog-20171129172651-00.jpg

右の画は「路傍」と言います。20Fサイズ。来年1月末のLAS VEGAS行きにと密かに考えていましたが、やはり良い画はどの方が観られても良いんですよね、画廊に今後も置かれます。もしご興味がおありの方は、ギャラリー白川075-532-2616にご連絡頂けましたら幸いです。勿論、個展会期中はずっと展覧、その後、常設に入られ、その折も私の画はご覧いただけます☆

昨日、某学芸員の方がお越しになられ、「この様な色彩を出される方は他にはいない。観たことがない。もっと、さらに良い画が生まれていくだろう」とおっしゃられていました。励みになります。この世界で、今後もずっと突き進んでいっていいんだな、と。感謝です。有難うございます!







最終更新日  2017年11月29日 17時26分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年11月26日
カテゴリ:現代美術
今、来年一月末の、ラスベガスでの展示用の作品を選んでいます。

新作展示にて、20号前後の画がお嫁入りし、新作がない状態にて、、、急遽、旧作を見ていますが、迷いますね~💦💦

どのテイストがいいのか、ありますよね、国によって等々。

決まりましたら、またアップします🎵






最終更新日  2017年11月26日 15時21分07秒
コメント(0) | コメントを書く

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.