1013188 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ねこねこ日記

2011.05.19
XML
カテゴリ:温泉&宿
GWに岡山県の山奥にある奥津温泉の「奥津荘」に泊まった。

ここは中学生未満は宿泊できない、大人の宿である。
今回、ここに泊まりたかった理由は、やはり足元から源泉が湧き出るという名湯に是非入ってみたかったからだ。

建物は昔ながらの風情のある感じで、ロビーではお宿ゆかりの棟方志功の大きな絵が出迎えてくれる。

  okutu.jpg
  今回泊まった「銀杏」のお部屋
  ツインベッドにマッサージ機付きのモダンな造りだ

お風呂は、空いていれば貸切で利用できる家族風呂が2か所と大浴場が2か所(時間帯で男女入れ替え)ある。
全てに入ってみた。

貸切風呂「川の湯」: 温度はやや低めで浴槽も広いのでゆっくり入れる。

貸切風呂「泉の湯」: 浴槽は狭いので温度が高め。しかし、濃い!肌で感じる濃さ!

鍵湯:昔お殿様が鍵を掛けて独占したお湯からこの名がついたらしい。(せこい殿様だ!)
   足元の石の間からぽこっと湧きだす珍しいお湯だ。
   しかし、浴槽内の石がでこぼこで足元が悪いのでお年寄りには危ないかも。
   大腰筋を鍛えて、ばあさんになっても入りたい良いお湯であった!

立湯:鍵湯みたいに、こちらも足元からぽこっと湧いてるような?
   鍵湯以上に浴槽内の足元が悪いので、お年寄りには厳しいかも。
   やはり温泉と日頃の筋トレは切っても切り離せないものであると実感。

源泉の温度が適温なので、掛け流しのまんまの濃いお湯が味わえ贅沢この上ない!

食事はメインが和牛のしゃぶしゃぶで、量もちょうど良いくらいでおいしかった。
食後は、ロビーラウンジで、温泉水で淹れたコーヒーをいただける。

部屋数が少ないので、満室なのに風呂も混雑することなくゆっくりと入れて、温泉三昧であった。ふやけるくらい入ってしまった、実に..。
   
是非再訪してみたい温泉である。






Last updated  2011.05.20 01:42:29


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


mcat56

Calendar

Category

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

mcat56@ Re[1]:のだめカンタービレの音楽会(05/01) 茶太郎さん ご訪問ありがとうございます…
茶太郎@ Re:のだめカンタービレの音楽会(05/01) 久々に訪れました。 のだめちゃんの音楽…

Freepage List

Headline News


© Rakuten Group, Inc.