1148742 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ねこねこ日記

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

車好き

2020.12.04
XML
カテゴリ:車好き
レクサスからの封筒が届いた。
開けると


「うわ!!うっざ!!」と思わず叫んでしまった。

わ~い!レクサスのマーク入りマスクだ!!と喜ぶと思ってんのか?
コロナ脳は喜ぶかもしれんが。

”コロナが終息するのを願って、うんぬん。。。”とメッセージ付きで
「終息?」
永遠にしねーわ!!
様々なコロナウィルスは元々あるから消えることはないのにね。
「収束」と間違ったのか?アホ?
どっちにしろ頭沸いてる。

ISがさすがにフルモデルチェンジするかと思いきや、ビッグマイナーチェンジで
廃盤になったGS層を取り込もうとサイズアップしてもはやコンパクトスポーツセダンでは
なくなった。
デザインも、男性的過ぎてエレガントさがない。
やっぱりうちのISの方がエレガントでかっこいい!

しかし、サイズアップされたので、フルモデルチェンジもそのままか更にでかくされると
うちのマンションの機械式駐車場には入らない。
困ったものだ。。。

昨年末に飛び石でヒビが入ったフロントガラスも保険で新しく修理できたし
大事に乗ることにしようスマイル

しかし、トヨタのコロナ脳ぶりにはうんざり。
マスクなんて、特に布マスクなんて、なんの効果もないのにね。
一日中着けてると、かえって不潔で菌が増えるしウィルス培養器なのにしょんぼり

布マスクって、花粉症の時も全然効果ないのは体験済み。
花粉ですら防げないのに、その400分の1のコロナは入り放題よねー。
アホ!!大笑い






Last updated  2020.12.04 02:16:00


2020.10.14
カテゴリ:車好き
今日、午後7時台に一人で新名神高速道路を右側100キロちょっと超え位で走っていて、
左側に紺のクラウンを発見。

嫌な予感がし、後ろにもう一台ついていたが、軽くブレーキを踏んで
クラウンと並んだ。

夜だからはっきりと見えなかったが、二人乗ってる感じで、
運転席の男とばっちり目が合った。
しかし、男はヘルメット被ってない。
制服は夜なので見えない。

以前、阪神高速でシルバーのクラウンが合流してくるのをミラーで見て怪しいと思い、
一番左に車線変更しノロノロと走っていたら、クラウンが横を追い越しざまに
助手席のヘルメットポリとばっちり目が合った経験からも、怪しいと思った。

これは、様子を見るべしと思い、そろそろと追い越した後で、左車線に変更。
今日は横風があったから、80キロ制限なのも捕まる危険性高い!

私の後ろを走ってた車も、私の前に車線変更してきてしばらく様子見した後で
加速して逃げて行った。

私は用心しておとなしく左側を走ってると、追い越し車線を走って来た車の後ろで
赤いランプが点滅するのがミラーで見えた。

わ~、お気の毒!しょんぼり
その車はめっちゃ飛ばしてなかったと思う。
たぶん110キロあるかないかくらい?
制限速度が横風で80キロだったから餌食になったんだろう。
同じパターンで私は助手席で居眠り中に、
旦那が以前関空道で餌食になったことがある。

今まで、覆面かどうかは車種とスモッグガラス、県ナンバー、ヘルメットで注意していたが、
ヘルメット被ってないパターンもあるんだ!と発見した。
夜だから被ってなかったのかな?と思ったが、
調べると昼間でも被ってないパターンもあるみたいだ。

餌食にならないよう気を付けましょう!!






Last updated  2020.10.15 02:36:39
2019.06.02
カテゴリ:車好き
先日、レクサス販売店のリニューアル内覧会に行った。
レクサスでは、販売店を木の温かみのあるデザインに変えていってるようだ。

内覧会にはレクサスオーナーの皆さんが続々やって来ていた。
そのため、駐車もこの日はバレーパーキング方式だった。

この日は、某ホテルのお茶ケーリングで、ボーイさんが飲み物とプチフルを
サーブしてくれた。

オーナーズルームは以前より木のぬくもりのある書斎っぽい雰囲気になっていた。

記念品にオリジナルペアタンブラーとお菓子を頂いた。


ノリタケの日本製レクサスオリジナルペアタンブラー


アンリ・シャルパンティエの「しあわせサブレ」のレクサスロゴ入り

弦楽四重奏の演奏もあった。
私の大好きなニューシネマパラダイスの愛のテーマも演奏され良かった。
充実した内覧会だった。






Last updated  2019.06.17 02:04:38
2017.08.31
カテゴリ:車好き
おととい、整形外科にリハビリに行く際、車のエンジンをかけると
「空気圧低下」の警告灯が点灯した。
空気圧チェックをまめにやっている私としては!?だった。

リハビリに行った後でガソリンスタンドに寄りチェックしたら
見た目はそう見えないが左の前輪が特に減っていた。

後で電話で旦那に話をしたら「その減り方は絶対パンクやで!」と指摘された。

翌朝車を見に行くと再び空気圧低下の警告灯が点灯していて、
左前輪を見たら目視できるトレッド面に大きなねじか釘がブスリと刺さっていたびっくり

レクサスオーナーズデスクに電話してJAFを呼んでもらった。
JAFの係員さんが抜くと1.5センチくらいのねじが抜けて
ぷしゅーと一挙に空気が抜けてタイヤがぺちゃんこに!
応急処置をしてもらって、その日はディーラーは定休日だったので
今日タイヤ交換してもらった。

3万5千キロ近く走っていたので、バランスのため4本とも交換した方が良いとのことで
出費イテテだった!

新車時に穿いてたブリジストンのトランザからヨコハマのアドバンに履き替えた。
在庫はアドバンしかなかったけど、トランザと遜色ないとのことで
応急処置状態で走るのも嫌だしー。

アドバンの走り心地も良い感じだ。

拾うのは幸運だけにしたい!






Last updated  2017.08.31 02:52:43
2017.05.09
カテゴリ:車好き
「レクサスは所詮、トヨタの普通の車のエンブレムを”L”に替えただけでしょ」っていう
素人、評論家がいる。
まだ素人は良しとしよう。
免許持ってない、乗ったことない人々がなんとなく言ってるのかな~と思う。

しかし、評論家がほざくのは許せない。
多分、他のメーカー(特に外国車)から金もらってる?

私は長らくトヨタのチェイサーに乗ってたけど、レクサスISに買い替えて
とても満足している。
運転が楽しいし、車自体の造りが本当に良い。
他のメーカーの車もレンタカーなどで運転したけど全然違う。
シートのしっくり感もすごく良いし、ハンドリング、静粛性、さすがレクサスだと思う。
車のがっちり守られてる感は安全上もとても安心感がある。

兄が乗っているベンツSクラスは造りは良いと思うけど、インテリアが日本人には
しっくりこない気がする。
まあ、趣味の問題なので、外車好きの人に反論する気はない。

私にとっては、愛車は乗るたびにワクワクする車なのだ。
エセ評論家がなんと言っても良いもんは良いんだよ!






Last updated  2017.05.09 01:36:05
2016.07.08
カテゴリ:車好き
今日は、愛車の初車検だった。
あいにくの雨、仕方ない。

10時頃に車を預け、代車を借りた。
代車はIS350のFスポーツ。

愛車はIS250のVersionLなので良い比較になる。
当然、遠回りして帰った。

やはり、IS350のスポーツモード+にした時の加速感
ハンドリングは半端ない!楽しい!!
でも、ノーマルモードでは全然つまらない。

愛車では、普段はノーマルモードだが気持ちよく走れる。

IS350は正直ヤバイ車だと思った。
アクセル踏みたくなる。ガンガン峠攻めたくなる。
免許がヤバイ!

そういう意味ではやはり自分の選択は正しかったと思った。
走りのバランスが気持ちよく疲れない。
いざ走るぞというときは走れるけど、大人しくも流せる。
V6エンジンなので高速時の静粛性も良し。

車検費用としては、やはりちょっと高めだけど仕方ない。
G-Link、メンテナンスパック、地図更新など含めて27万超だった。

大好きな車をもっと楽しむためにも、前向きに生きたいと思った。
この気持ちも大好きなピアノ同様、今のめっちゃピンチな自分を支えてくれる。






Last updated  2016.07.09 01:47:35
2016.01.18
カテゴリ:車好き
旦那の親父さんも退院して経過も良好。
当座するべきことはしてきたので、帰省することにした。
今まで、私を冷遇してきた義父はこの期に及んで図に乗ってきたので、
しばらくは距離を置くべきと判断。
くそじじいより自分の母親の方が大事だし。
義父は帰省すると言ったら気に食わない様子で、何の気遣いもなかった。
やっぱり、自己中である。
愚痴は尽きないので、その辺にして。。。

愛車レクサスISで1000キロ近い鹿児島南端への帰省の旅だった。
予定時間よりちょっと遅れて自宅マンション駐車場を7時50分ごろ出発。
日没までには着きたかったので休憩は2回だけにした。
スピードは下関までは自制したが、九州に入ったら自分のエンジンがかかってしまった。
もちろん安全運転第一だ。

午後5時15分頃に実家に到着した。
目標通り日没に間に合った。
フロントについた虫の死骸もとって安心。

桜島が去年9月の噴火以来活動休止状態なので火山灰も積もっていない。
神戸に帰るまでおとなしくしておいてほしいな~。

でも、やっぱりISとのロングドライブは苦にならない。
さすがに1000キロ近く運転するとちょっと疲れるけど、楽しいのさ~。






Last updated  2016.01.19 01:03:56
2015.11.05
カテゴリ:車好き
東海北陸道で撮った愛車と紅葉。

 gifu1.jpg

岐阜の紅葉は素晴らしい!
なぜか、普通にはめったに見かけないISも岐阜の紅葉ルートでは何台も見かけた。
やっぱり「走りたくなるカタチ?」






Last updated  2015.11.06 03:58:12
2015.07.13
カテゴリ:車好き
ショッピングセンターでのレクサス車展示会に行った。
過去に全世界500台限定で造られたスーパーカーLFAが
特別展示されるので写真を撮りたかったからだ。

 lfa1.jpg
 黒のカーボンファイバーの車体前面

   lfa2.jpg
   リアもカッコ良い!

    lfa3.jpg
    運転席にも座ってテンションが上がった
    インテリアは東レのアルカンターラ(エクセーヌ)仕様

  lfa4.jpg
  エンジンルームも見せてもらった
  テンション上がる!!

あー、運転してみたい!

話を聞くと、レクサスのFスポーツを買った人にはLFAの試乗イベントがあるらしい。
私は女としてエレガントさがほしかったのでバージョンLを買ったから、
「そんなせっしょうな~」とくやしく思った。







Last updated  2015.07.14 03:07:01
2015.05.25
カテゴリ:車好き
先日、ヨドバシ梅田へ他の用事で行った際、
ホビーコーナーの近くを通ったのでミニカーのコーナーを見た。
以前から、神戸でもミニカーのお店など見かけたら探してたんだけど、
我が愛車のレクサスISのミニカーは見つけられずにいた。
今回もだめもとで見てみたら、おおっ!!あるじゃないか!!
色も愛車と同じ色。
違うのはホイール種類とサンルーフ有の点くらい。
精巧なミニカーで有名な小川ホビー製だ。

105ミリと60ミリのマクロレンズで撮影。

 mini1.jpg
 前から

  mini2.jpg
  横から

    mini3.jpg
    斜め後ろから

  mini4.jpg
  上から

ミニカーは全長11センチと小さいながら非常に精巧な造りで
車内もエアコン吹き出し口、センターコンソールのドリンクフォルダー穴や
シートベル留め金に至るまでその芸の細かさに驚嘆した。
正に実車のミニチュアである。
ミニカーとしてはかなり高価だが納得してしまった。

マンションの機械式駐車場の地下にある愛車のかわりに
ミニカーをオーディオラックの上に置いて毎日眺めている。






Last updated  2015.07.14 03:09:02

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.