2008/10/20

週刊少年ジャンプ08年47号・ネタバレ?感想♪

(5)
カテゴリ:雑誌
表紙・巻頭は「リボーン」。
10年後が見たいキャラと人気投票結果の発表。
10年後・・は、やっぱり来ましたね、ディーノさん!2位っすよ。
本編に出てこないものね。4位のザンザスと7位のバジルも。
シャマルは40代?あんま変わんないな。クロームも。
1位と3位のツナ&リボーンはまだ隠しときますか。ははは☆

普通の人気投票は、ツナ・雲雀・獄寺が1・2・3位。
10年後編での貢献度かな(笑)活躍度というか。
瓜にヒバードにハリネズミw 動物好きにはたまらんwww
骸はコレ、10年後の姿じゃありませんよね?あれれ。
本編もそろそろ10年前と入れ替わっちゃうってことかな。

10位以下は意外なキャラも。ボンゴレ8世が人気投票10位。
本編ではすっかり忘れられてる持田が、現在活躍中の
ラル・ミルチや入江、γも押さえて20位!!なぜじゃびっくり
γ、やけに低いな。

ま、それはともかく、本編はツナvs幻騎士の続き。
X BERNERを繰り出そうにも、幻騎士に阻まれてしまうツナ。
リボーンと会話しながらツナを応援するスパナがかわいー♪
11月発売の22巻は彼が表紙だっていうし、楽しみだなぁ。
話は戻るけど、スパナは10年後じゃなくて10年前が見たいですよねw

ツナの幻騎士攻略法にビックリ顔連続のスパナ。
飴を落っことしたり、慌ててノドに詰まらせたりしないかって
そんな事を心配してる私は「おかん」か?!(^^;

「ナルト」:ペインに襲われ混乱する木ノ葉の里。
じじばばに逆らい、啖呵を切る綱手がカッコイイ!
まぁ、子供達が活躍しなきゃこのマンガ意味無いわな(チガウって)。
けど、ダンゾウって奴は何考えてるんでしょ?
ビジュアルも行動も無気味ですー(--;)

「BLEACH」:日番谷vsハリベル・・・と見せかけて、
実際は乱菊さんとハリベルの部下3人との戦いでした。
この3人、前にもこんな漫才・・・いやいや言い争いしてなかった?
「灰猫」の能力は、こんなに説明してもらったの初めてかな。
逃げ場が少ないように見えて、風を起こせば
あっさり逃げられそうなビミョーな力だと思うのだけど。

「トリコ」:バトルウルフ。実は女の子だそうです。
様子が変な理由は、妊娠中・・・って相手がいないかな。
んじゃ、発情期とか月イチの日とか?そんな単純なもんじゃない?
いや、女の子だって言うからさ(^^;

「銀魂」:拉致られた土方&沖田。確かにこの2人、久々だ。
地愚蔵ってなんかガキっぽいなぁ。ガキになんか捕まるなよぉ。
土方は考え過ぎて、既に自滅寸前★
こーゆー時、沖田みたいな性格って得ですよね。

「いぬまるだしっ」:ウチの子もたまーに私を「先生」と呼ぶ。

「Dグレ」:孤児院ごと結界の中に閉じ込められたアレン達。
レベル4を睨んだ時のアレンが妙に男前w
リンクも頭だけの人じゃ無いってわかってから、
どんどん好感度がupしてますw
来週また格闘シーンが見られないかなー?なんてうっしっし

「チャゲチャ」:すみません、とうとう読むのやめました。

「アイシールド」:まだ終わんないよ(--;)
先週の残り時間が8秒だっけ?今週は3秒からスタート。
んで、残り1秒で来週に先送り。もういい加減にしてーッッッ。
本当にコレで泥門を勝たせるつもりか?!
セナが大和に勝ち、モン太が鷹に勝ち・・・。
もうこれでいいじゃん!って思うのは変だろーか?
前にも言ったけど、今までのストーリーの流れから考えれば、
泥門は負けた方がスッキリするんですよね、個人的には。
(誤解の無いよう言っときますが、私は全チームの中で
泥門が一番好きです。次いで王城に、最近は神龍寺)

「ジャガーさん」:珍しく定位置を離れ、センターカラー。
連載350回記念だそうです。何年になるんだ?結構長いよね。
スターウォーズパロ。ヨーダのモデルは母校の先生(故人)。

「ネウロ」:なぜか突然、こんな前に来た!嬉しいけど何週続くか・・。
えーん、ユキは完全に無視されたままですよー。ずっと気になってるのに。
予想通り(つか、誰でも予想できそう)、笹塚、キレちゃってます。
弥子もネウロも何故気付かなかったんだか。吾代の感覚のが普通だよね。
まぁ、笹塚に関してはコッチの方が面白いんだけど。

「こち亀」:またドバイ。世界が違い過ぎて感覚がついていけない・・。

「アスクレピオス」:敵でもなくバトル展開もなく、手術もなく。
先週の予想はことごとく外しました★「仮面の男」ですらない。
この怪しい人が、彼らのスポンサーだそうな。
髪型がバズとかぶってるように見えるんだが。
ローラは優等生過ぎて、周りが見えない人のようですね。

「H×H」:3週目でーす。イカルゴの話の続き。
狭いところをすり抜けるイカルゴが、ちと情けない姿してる(^^;

「SKET」:ヒメコ=鬼姫とバレた後の、高橋女史とボッスン。
これでボッスンは、トレードマークの帽子姿になるんですね。
最後のあーちゃんとの再会は、さすがに蛇足な感じ。

「バクマン。」:製作過程や手塚賞等に関してはノーコメント。
マンガ漫画としては、正直あまり面白く感じないんですよね。
それより、シュージンがケンカした事で三角関係?って方に
ついつい期待(笑)若いんだから、こーでなきゃw

「ぬらりひょん」:やーっぱりアレが首無でした♪
でも、犬神が食い付いて血が飛び散ってるよね。あれは肩の血?!
その割には最後の首無、無傷に見えるんだけど。
彼らの入れ替わりは仲間達も知らなかったのか。ふーん。
壇上でこんだけ派手にやっちゃってるけど、
後始末は大変じゃないのかな。

読切「モンスターズ」:センターカラー。
原作の蔵人健吾って名前に覚えがあるけど、何描いた人ですっけ?
主人公、やたらと変な表情してたのがちょっとイヤ。
短編としては読めるけど、連載じゃ短命っぽいですよね。

「To LOVEる」:美柑がペケで変身!ララの衣装は似合わん。
おそろいに照れた表情のヤミがかわいい^ ^
ふたりで並ぶなら、美柑もタイ焼き持って欲しかったな。

「PSYREN」:なんか一線を超えちゃった感じがするよ、アゲハ。
朧も似たようなもんなんだろーけど。
ドルキはギリギリ倒せず。んで、新たな敵?登場。
なんでこういうユルそーなキャラを持ってくるかな。

「バリハケン」:団吾、TV出演。留守録失敗すると落ち込むよねぇ。

今週は「ワンピ」がお休み。次号は「ぬらりひょん」が巻頭。
夜のリクオの華麗なカラーに期待してます^ ^

週刊少年ジャンプ2008年47号 集英社 2008年10月20日発売

ブログランキングバナー





TWITTER

Last updated  2008/10/20 05:23:24 PM
コメント(5) | コメントを書く