42770263 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暇人主婦の家庭菜園

PR

Calendar

Free Space


献立に困ったら 楽天レシピ



写真: 栽培士免許
☆美味安全野菜栽培士☆
日本園芸協会


問い合わせ先★


ご覧頂きまして、
ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
ご訪問の際には、
是非ポチっ♪と
応援をお願い致します。
毎日の更新の励みになります。




家庭菜園ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村





初めてさん歓迎!「ベランダガーデニング」を楽しむための10のQ&A
pacoma

菜園ナビ|家庭菜園SNSの菜園ナビ























ただ今調整中~!
ご迷惑をおかけいたしております。
すみません。

QLOOKアクセス解析

Wishlist

Rakuten Card

Archives

Recent Posts

Category

お話

(110)

収穫祭(料理・一品おかず)

(349)

小さな菜園(8坪農園)

(69)

畑栽培:ホームファーマー

(505)

農園主のつぶやき

(470)

ハーブ(ルッコラ・バジル・紫蘇)

(138)

水耕栽培/スプラウト栽培

(49)

干し野菜・野菜の保存方法

(25)

勝手に食べログ

(80)

トマト(アイコ・ミニ・大玉)

(80)

とうもろこし

(54)

サツマイモ・安納芋

(48)

ブロッコリー(茎・カリフラワー)

(128)

ニンジン・ゴボウ

(73)

さといも

(45)

落花生・枝豆・ささげ

(74)

ピーマン・ししとう・トウガラシ

(72)

ハクサイ

(35)

ナス・米なす・白なす

(43)

きゅうり

(39)

キャベツ(芽・赤)・プチヴェール

(103)

オクラ・花オクラ

(40)

スイカ・メロン・ペピーノ

(45)

春菊・菜の花

(34)

ほうれん草・スイスチャード・ビーツ

(54)

かぶ・コールラビ

(70)

にら

(21)

大根(ラディッシュ・聖護院・コウシン)

(74)

じゃがいも

(63)

たまねぎ・ネギ

(105)

いちご

(61)

ツルムラサキ・オカワカメ

(12)

サヤインゲン・モロッコ・シカクマメ

(58)

ズッキーニ・そうめんカボチャ

(51)

アスパラガス

(11)

かぼちゃ・コリンキー

(53)

ゴーヤ・キワーノ

(23)

他(アシタバ・モロヘイヤ・ワカメ)

(10)

小松菜・チンゲン菜・からし菜

(62)

レタス

(70)

菜園計画・土のリサイクル・自然農薬

(20)

ソラマメ・ヒヨコ豆

(56)

サヤエンドウ・スナップエンドウ

(62)

自然薯・長芋・ヤマイモ

(28)

健康野菜

(333)

果実(ブルーベリーなど)

(89)

葉もの野菜(ミズナ・タアサイ)

(70)

イタリア野菜

(2)

ベランダ

(16)

モニター

(144)

畑の虫タチ・敵タチ

(8)

Rakuten Ranking

Freepage List

2015年02月12日
XML

おはようございます

プランターによる家庭菜園☆我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!

ひよこ春夏野菜の苗作りひよこ
<自家製温室・踏み込み温床>

まだまだ寒いですが~
そろそろ春夏野菜の苗作りのための種まきシーズンになりますね。

<種まきの方法には>
1.畑やプランターの土に直接種をまく方法(直まき) 
2.ポリポットや育苗用のトレイに種をまき、温室の中で苗を育ててから、
その苗を畑にプランターに植え付ける(定植)する方法の2通りがあります。


野菜によって、発芽気温はさまざまですが・・
この寒い時期に発芽させるための20℃~25℃に生育適温を保つには~
なかなか至難の業です。

そのため~この時期は、皆あれこれ工夫して種まきを始めるんです。


<1.市販の簡易温室を使ってみる>
写真: ベランダ1

十分、気温が暖かくなってなら~種まきすれば、いいのですが・・

夏野菜のトマトやナス、ピーマンなどの夏野菜は、
種をまいてから収穫まで80~90日と時間がかかるため、収穫のタイミングを考えると、
どうしてもまだ気温の低い、寒い時期に種をまかなければなりません。

上手に発芽させるためには~ある程度高い温度が必要!!


<2.育苗器を使用してみる>


本来なら~こんな立派な「育苗器」があるのですが・・
小さな畑や手狭なプランター栽培だと、なかなかこんな立派な器具を
使用する勇気はありません。σ(^_^;)アセアセ...
そこで~手軽に少しでも温度をあげる工夫やコツをご紹介♪

<3.市販の透明カバー&トレイ付きの育苗ポット>



写真: 種まきハウス4写真: 種まきハウス2写真: 種まきハウス3



写真: 種まきハウス11

透明カバーが最初からついているので、種まきも簡単です!!


<4.簡易的な透明カバーを使ってみる>

写真: 簡易温室2写真: 簡易温室1


イチゴのパックやペットボトルなどを利用して・・地温を上げる努力をします。


<5.不要品の透明プラ箱(衣装ケース)を使ってみる>
写真: 簡易温室1


<6.不要品の発砲スチロール(トロ箱)にビニールをかけて使ってみる>

写真: 種まき3写真: 簡易温室2


厚い丈夫なビニールのゴミ袋やジップロックなどを使用してみる。


☆~発芽したら「温床育苗」をしてみよう~♪☆

写真: 生ゴミ堆肥

<温床とは>
わら・落ち葉などの有機物の発酵熱や電熱などを利用して土の温度を高めた苗床のこと。

通常は「踏み込み温床」が一般的!!

しかし~狭い畑や手狭なベランダでは、なかなかできません。

そこで・・

<なんちゃって~踏み込み温床>
写真: 温床1

<作り方>
プラ箱に「腐葉土」・「米ぬか」・「鶏ふんや油かす」を混ぜて
全体が湿るように水をかけます。握ったときに、水が少しにじむ程度が良い状態。
ぎゅっと、圧縮して平らにしたら~出来上がり!

そこに・・発芽した「苗」を並べてあげれば~OK♪

写真: 温度7写真: 温度4写真: 温度5


外気温11,4℃に対し、温床29℃、温床の上に置いたポット31℃

ちなみに~簡易温室内は、22℃。

(= ̄▽ ̄=)V やったね☆

写真: ベランダ2
<昨年の春夏野菜苗の様子>


いろいろ工夫して、上手に苗を準備したいですね☆
他にも簡単な方法があったら~教えて下さい。

さあ~種まき、頑張るぞ!!
大笑いバイバイ






「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
そして
毎日の励みとなっています



プランター菜園 ブログランキングへ


にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪



花   花   花   花   花








Last updated  2015年02月12日 09時25分41秒
コメント(28) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.