43089625 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暇人主婦の家庭菜園

PR

Calendar

Free Space


献立に困ったら 楽天レシピ



写真: 栽培士免許
☆美味安全野菜栽培士☆
日本園芸協会


問い合わせ先★


ご覧頂きまして、
ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
ご訪問の際には、
是非ポチっ♪と
応援をお願い致します。
毎日の更新の励みになります。




家庭菜園ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村





初めてさん歓迎!「ベランダガーデニング」を楽しむための10のQ&A
pacoma

菜園ナビ|家庭菜園SNSの菜園ナビ























ただ今調整中~!
ご迷惑をおかけいたしております。
すみません。

QLOOKアクセス解析

Rakuten Card

Archives

Recent Posts

Category

お話

(110)

収穫祭(料理・一品おかず)

(349)

小さな菜園(8坪農園)

(71)

畑栽培:ホームファーマー

(524)

農園主のつぶやき

(472)

ハーブ(ルッコラ・バジル・紫蘇)

(138)

水耕栽培/スプラウト栽培

(49)

干し野菜・野菜の保存方法

(25)

勝手に食べログ

(80)

トマト(アイコ・ミニ・大玉)

(80)

とうもろこし

(54)

サツマイモ・安納芋

(48)

ブロッコリー(茎・カリフラワー)

(128)

ニンジン・ゴボウ

(73)

さといも

(45)

落花生・枝豆・ささげ

(74)

ピーマン・ししとう・トウガラシ

(72)

ハクサイ

(35)

ナス・米なす・白なす

(43)

きゅうり

(39)

キャベツ(芽・赤)・プチヴェール

(103)

オクラ・花オクラ

(40)

スイカ・メロン・ペピーノ

(45)

春菊・菜の花

(34)

ほうれん草・スイスチャード・ビーツ

(54)

かぶ・コールラビ

(71)

にら

(21)

大根(ラディッシュ・聖護院・コウシン)

(74)

じゃがいも

(63)

たまねぎ・ネギ

(106)

いちご

(61)

ツルムラサキ・オカワカメ

(12)

サヤインゲン・モロッコ・シカクマメ

(58)

ズッキーニ・そうめんカボチャ

(51)

アスパラガス

(11)

かぼちゃ・コリンキー

(53)

ゴーヤ・キワーノ

(23)

他(アシタバ・モロヘイヤ・ワカメ)

(10)

小松菜・チンゲン菜・からし菜

(62)

レタス

(71)

菜園計画・土のリサイクル・自然農薬

(20)

ソラマメ・ヒヨコ豆

(56)

サヤエンドウ・スナップエンドウ

(62)

自然薯・長芋・ヤマイモ

(28)

健康野菜

(334)

果実(ブルーベリーなど)

(89)

葉もの野菜(ミズナ・タアサイ)

(70)

イタリア野菜

(2)

ベランダ

(16)

モニター

(144)

畑の虫タチ・敵タチ

(8)

Rakuten Ranking

Freepage List

2018年12月07日
XML
​​​​​​​​​​​​おはようございます。

​神奈川県”中高年ホームファーマー2年生”
による実習レポートです!​


2018年12月7日は二十四節気の一つ
​『大雪(たいせつ)』​です。
大雪には雪が激しく降り始めるころという意味があります。
陽はさらに短くなって寒さが増し、冬が深まっていきます。
(お天気.comより)

写真: 葉山農園風景2(縮小)

あの数日前の12月なのに夏日だった温かさは・・
もう~戻ってこないのかしら?
(ノω・、)ウゥ・・・


​☆~葉山農園風景~☆​​​​​​​​​​​

<第3弾ハクサイ×第3キャベツ&葉物野菜種まき地>
写真: 葉山農園1(縮小)


<ブロッコリー苗&つるありインゲンお片付け地>
写真: 葉山農園2(縮小)


<ブロッコリー&越冬キャベツ苗>
写真: 葉山農園3(縮小)


<越冬キャベツ苗&第2弾ダイコンの種まき地>
写真: 葉山農園4(縮小)


<第5弾キャベツ&サニーレタス×第1弾キャベツ×第1弾白菜>
写真: 葉山農園5(縮小)


<秋ジャガイモ植え付け地×芽キャベツ&ブロッコリー>
写真: 葉山農園6(縮小)


<第2弾キャベツ×ダイコン×長ネギ>
写真: 葉山農園7(縮小)


<タマネギ苗&第4弾キャベツ×ブロッコリー&第2弾ニンニク&カリフラワー×第1弾ニンニク>
写真: 葉山農園8(縮小)



​☆~今週の作業風景~☆​

寒さも本番!っとなる前に~
やっておきたい作業の1つが、乾燥させた落花生のお片付け!?

写真: 落花生1(縮小)

今年の落花生を収穫したのは~11月初旬頃​​​。

「生落花生で塩茹で落花生」もいいけど、
今年は保存用「乾燥落花生で炒り落花生を食べたい!」っと、
約1か月間天日に干していました。

写真: 落花生2(縮小)写真: 落花生3(縮小)

カラスたちに食べられないようネットをかけていましたが、
穴を空けては食べられていたようで、ネットは穴だらけ。(*ノω<*) アチャー

写真: 落花生4(縮小)

<乾燥落花生の仕上がりタイミング>
落花生を振ってみて、カラカラとした乾いた音がしたらOK♪

1莢1莢、丁寧に落花生をとったあと、
干していた場所をお片付けしました。

写真: 落花生6(縮小)

これで~スッキリ! ( ̄ー ̄)bグッ!!


​☆~今週の収穫野菜~☆​

写真: 落花生5(縮小)

(^_^;)・・本来の予定よりかなり食べられちゃったようですが、
食べる分と調理を楽しむ分としては十分かな?
もちろん~来年用の種子としての分も忘れずにストックしなくっちゃね☆


​☆~乾燥落花生の食べ方&炒り方~☆​

世間では一般的に、
生落花生は茹で落花生で食べ、乾燥落花生は炒って食べるが定番ですが・・
じつは!!
乾燥落花生でも「茹で落花生」として食べることもできるんです。
知ってたぁ~?(^_^;)
*生落花生とは、収穫仕立ての未熟な落花生
*乾燥落花生とは、収穫後天日でじっくり乾燥させた落花生。

<乾燥落花生の茹で落花生>
 1.落花生をよく洗う。
(*一晩水につけた落花生を使用すると、柔らかく茹で上がります)
 2.鍋いっぱいの水に塩を入れて、落花生を20分から30分ほど茹でる。
 3.火を止めてそのまま30分ほど待つ。(塩味をしみ込ませる)
 4.ザル移して出来上がり。


<乾燥落花生の炒り方>
​1.殻つきのままで炒る​
写真: 落花生の炒り方1(縮小)
30分~40分くらいかかりますが~
香りたつ贅沢なお味が楽しめます。


2.莢から実を取り出し炒る
写真: 落花生の炒り方3(縮小)
焦げないよう注意しながら20分ほど炒ります


3.レンジで炒る
写真: 落花生の炒り方4(縮小)
殻つきのまま茶封筒半分ほどを入れ重ならないよう並べ
600Wのレンジで1分半、一度レンジから取出し
再び600Wレンジで1分半ほどでOK?
*50gほどの落花生で3分以上が目安。

写真: 落花生の炒り方5(縮小)

殻つきのまま、レンジでチン♪もできるようなのですが・・
ちょっと爆発するかな?っと怖かったので、暴発防止のため袋にいれたら~
あ~ら不思議♪意外と簡単、香ばしく仕上がりました☆
*これは以前TVで栗を袋に入れて炒る?を応用してみました。


<乾燥落花生と炒った落花生の違い>
写真: 落花生の炒り方2(縮小)
(左:乾燥落花生  右:炒った後の落花生)

生炒りのようでしたら~加熱時間を増やして
お好みの炒り具合で召し上がってください。


写真: 落花生5

まだまだ~いっぱい乾燥落花生があるので、
ゆっくり~農閑期にでも楽しもうと思います。
もちろん~落花生でお料理も楽しまなくっちゃ☆
ぺろりバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花


















Last updated  2018年12月07日 10時00分05秒
コメント(11) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.