43474062 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

暇人主婦の家庭菜園

PR

Calendar

Free Space


献立に困ったら 楽天レシピ



写真: 栽培士免許
☆美味安全野菜栽培士☆
日本園芸協会


問い合わせ先★


ご覧頂きまして、
ありがとうございます。
ランキングに参加しております。
ご訪問の際には、
是非ポチっ♪と
応援をお願い致します。
毎日の更新の励みになります。




家庭菜園ランキング

にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村





初めてさん歓迎!「ベランダガーデニング」を楽しむための10のQ&A
pacoma

菜園ナビ|家庭菜園SNSの菜園ナビ























ただ今調整中~!
ご迷惑をおかけいたしております。
すみません。

QLOOKアクセス解析

Rakuten Card

Archives

Recent Posts

Category

お話

(110)

収穫祭(料理・一品おかず)

(349)

小さな菜園(8坪農園)

(73)

畑栽培:ホームファーマー

(555)

農園主のつぶやき

(472)

ハーブ(ルッコラ・バジル・紫蘇)

(138)

水耕栽培/スプラウト栽培

(49)

干し野菜・野菜の保存方法

(25)

勝手に食べログ

(80)

トマト(アイコ・ミニ・大玉)

(80)

とうもろこし

(54)

サツマイモ・安納芋

(48)

ブロッコリー(茎・カリフラワー)

(128)

ニンジン・ゴボウ

(73)

さといも

(45)

落花生・枝豆・ささげ

(74)

ピーマン・ししとう・トウガラシ

(72)

ハクサイ

(35)

ナス・米なす・白なす

(43)

きゅうり

(39)

キャベツ(芽・赤)・プチヴェール

(103)

オクラ・花オクラ

(40)

スイカ・メロン・ペピーノ

(45)

春菊・菜の花

(35)

ほうれん草・スイスチャード・ビーツ

(55)

かぶ・コールラビ

(71)

にら

(21)

大根(ラディッシュ・聖護院・コウシン)

(74)

じゃがいも

(63)

たまねぎ・ネギ

(106)

いちご

(61)

ツルムラサキ・オカワカメ

(12)

サヤインゲン・モロッコ・シカクマメ

(58)

ズッキーニ・そうめんカボチャ

(51)

アスパラガス

(11)

かぼちゃ・コリンキー

(53)

ゴーヤ・キワーノ

(23)

他(アシタバ・モロヘイヤ・ワカメ)

(10)

小松菜・チンゲン菜・からし菜

(62)

レタス

(71)

菜園計画・土のリサイクル・自然農薬

(20)

ソラマメ・ヒヨコ豆

(56)

サヤエンドウ・スナップエンドウ

(63)

自然薯・長芋・ヤマイモ

(28)

健康野菜

(334)

果実(ブルーベリーなど)

(89)

葉もの野菜(ミズナ・タアサイ)

(70)

イタリア野菜

(2)

ベランダ

(16)

モニター

(144)

畑の虫タチ・敵タチ

(8)

Rakuten Ranking

Freepage List

2019年01月25日
XML
​​おはようございます

プランター菜園&畑による家庭菜園を楽しんでいます♬
我が家の屋上・ベランダ菜園へようこそ!


​​☆~ブロッコリー栽培~☆​​
<アブラナ科>

ブロッコリーは、1年中スーパーに並んでいますね♪
ビタミンCがレモンの2倍と栄養価が高く、
葉酸や食物繊維も豊富なことから・・健康野菜の1つとなっています。

写真: ブロッコリー3(縮小)

一般的な野菜は「春まき」や「秋まき」など
決まった時期にしか種まきできませんが~
ブロッコリーは、品種改良が進み、
じつは、こんなにもいっぱい種まきできる時期があるんですよ~!!


☆~ブロッコリーの種蒔き時期~☆

<春まき初夏どり>
種蒔き時期:1月~2月 収穫時期: 4月~6月
<冷涼地夏秋どり>
種蒔き時期:3月~6月 収穫時期:6月~10月
<夏まき年内どり>
種蒔き時期:7月中旬~8月上旬  収穫時期:10月中旬~11月中旬
<夏まき冬どり>
種蒔き時期:8月上中旬 収穫時期 1月~3月
<秋まき春どり>
種蒔き時期:9月下旬~10月上旬  収穫時期:3月中旬~4月中旬

写真: ブロッコリートス3

おオォォー!!w(*゚ロ゚*)w
​ブロッコリー栽培時期っていっぱいあるのね~♪​

寒さや暑さに対応する品種改良のおかけで
私たちは1年中~ブロッコリーを食べることができるんですね。


​☆~春ブロッコリーの品種を知ろう~☆​

<おてがるブロッコリー(緑嶺)>

<特長>
夏まき・春まきができ、頂花蕾と側花蕾を収穫できるので、
家庭菜園でも定番の品種です。
頂花蕾は濃緑色、大きくて形がよく、
花蕾粒は小さくよくそろい、品質がすぐれています。
写真: おてがるブロッコリー(緑嶺)


<グランドーム >

<特長>
1. 播種後120日前後(定植後約90日)で収穫できる中晩生品種です。
2. 草勢は旺盛で、根張りよく耐湿性があります。側枝は少ないです。
3. 花蕾は肥大性にすぐれたスムーズな豊円形で、しまりよく小粒で濃緑色です。
4. 生育そろいよく、収穫率も高いです。
5. 夏まき年内どりのほか、低温に鈍感で冬春まき栽培にも向きます。
写真: グランドーム


<ピクセル>

<特長>
●播種後90日前後で収穫できる早生品種
●草勢は中程度、草姿もやや立性でバランスよく栽培しやすい
●花蕾は大型の豊円形でしまりよく、濃緑色
●収穫期がよくそろい、一斉収穫にも向く
●茎の空洞は発生しにくく、やわらかく切りやすい
●栽培適応性が広く、平坦地秋どり・初夏どりほか、高・冷涼地夏どり・初秋どりにも向く
写真: ピクセル


<緑帝>

<特長>
適応性の広い中生品種で、一般平坦地および暖地の夏まき秋冬どり、
春まき初夏どりに向き、小粒でしまりのよい花蕾が
播種後110日前後で収穫できます。
ブロッコリー種 緑帝(1ml)


<トップギア>

<特長>
●作りやすい中早生種
適期栽培では、定植後65日程度で収穫できる中早生種。
草姿は中立性で草丈がコンパクトなため、肥培管理や収穫作業が容易。
●花蕾品質が良好
花蕾は濃緑色のドーム形でよくまとまり、粒が小さく、しまりがよい。
花蕾のそろいがよく秀品率が高い。
●花蕾の肥大性にすぐれる
茎は太めで、花蕾のボリューム感がある。また中早生種でありながら、
低温下での花蕾の肥大性と在圃性があり、収穫期の幅が広い。
●春まき栽培でも安定
春まきでも花蕾形成が安定しているため、早どり栽培が可能。
写真: トップギア


<フォレスト>

<特長>
●春まき栽培で安心して作れる。
低温によるボトニング(早期出蕾)の発生が少なく、上昇気温下での花蕾肥大にすぐれる。
●耐暑性にすぐれる。
高温下でも花蕾の粒ぞろいがよく、リーフィー(花蕾出葉)やホローステム(花蕾空洞)、
ブラウンビーズ(花蕾褐変)の発生が少ない。
●花蕾品質良好
花蕾は鮮やかな緑色で、蕾粒のそろいがよく、形状はドーム型で、
形のまとまりにすぐれる。頂花蕾専用種。
写真: フォレスト


<スピードドーム052>

<特長>
●播種後80から85日程度で収穫できる極早生種。
●花蕾は凹凸の少ないきれいな正円形の形状となり、しまりも良い。
●茎は太く、空洞は入りにくい。
 花蕾の盛り上がりも良いので収量性がある。
●草姿は開張性で倒伏しにくく、側枝の発生も少ない。
●耐暑性がありまた、ボトニングの発生が少ないことから春まき作型にも好適する。
写真: スピードドーム


< 里緑(さとみどり)>

<特長>
●耐暑性、耐病性にすぐれ、生育旺盛で作りやすい豊産種。
●7月上旬蒔きで9月下旬~10月上旬収穫。
●7月中、下旬蒔きで10月中旬~11月上旬収穫に最適。
●春まきで5月~6月収穫にも適する。
花蕾は直径15cm内外、花蕾重400g~500g内外のまとまった大球を産し、
又高温期でも鮮やかな緑色で変色しにくく、品質もよい
写真: 里緑


​<緑嶺>​

<特長>
夏まき・春まきができ、頂花蕾と側花蕾を
収穫できるので、家庭菜園でも定番の品種です。
頂花蕾は濃緑色、大きくて形がよく、
花蕾粒は小さくよくそろい、品質がすぐれています

※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。


​<ハイツSP>​

<特長>
人気の中早生ブロッコリー品種です。 
暑さや寒さに強く作りやすく頂花蕾の収穫後
長期にわたり側枝が収穫できるのが人気の理由です。 
写真: ブロッコリーハイツSP


​<グリーンパラソル>​

<特長>
生育,熟期がよくそろう中性種です
温度変化に鈍感で、根張りがよく栽培が容易です。
花蕾の粒が小さく、まとまりのよいハイドーム形。
写真: ブロッコリーグリーンパラソル


​☆~種まきをしてみよう~☆​

<種まき前の準備>
*種まき用土
肥料分が少ない「種まき用土」で種まきすることで
発芽しやすく、発芽も揃います。
*種まきの前日に水をまいておく
ポットに土をいれたら、底から水が抜けるまで水をかけます。
*水を抜かすため、地べたに置かない

<種まき方法>
・管理しやすいポリポットやトレーなどでの種まきをおススメします
・ポリポットに「種まき用培養土」などを9分目まで詰めます。
・1.5センチの深さの穴をあけ、種を1ポットに3~4粒まき、覆土します。
・たっぷり水やりを行い、風通しのよい場所に置き、発芽を促します。
・無事、発芽したら日の当たる場所に移します。



<発芽するまでの管理>
発芽するまでは高温をキープできる「育苗器」があると便利です。
低温期のタネまきのため、育苗期間は温度管理が重要になります。


写真: 簡易温室1

育苗器などがない場合は、
「透明の衣装ケース」や「発砲スチロール&ビニール」などで
管理しましょう。
他にも方法はいっぱい!詳しいお話は右矢印★コチラ★
*発芽温度:12~28℃を目標に♪


写真: ブロッコリー
<発芽後の管理>
昼夜の温度格差をつけましょう。


写真: 種まき2
<夜間の管理>
夜は室内にいれ、毛布などをかけて「保温」&「遮光」します。


写真: ブロッコリー4
<育苗方法>
・本葉2枚になったら、健全な株を1つ残して間引きをします。
・その後、本葉6枚になり、
根がポット全体にしっかりと張ったころが定植適期です。
*育苗期間中は風通しをよくし、できるだけよく光を当て、
しっかりとした苗を作るのがポイントです。


写真: ブロッコリー
<一般の春まき初夏採りブロッコリーの植え付け時期>
寒冷地:4月中旬~6月上旬
温暖地:3月上旬~4月中旬
暖地:2月下旬~4月上旬
*この時期の定植を目指して~種まきに育苗にと頑張りましょう!!


ブロッコリー1
<収穫時期>
寒冷地:6月中旬~8月上旬
温暖地:4月下旬~6月上旬
暖地:4月下旬~5月
*この時期に収穫できるよう~追肥を忘れずに行いましょう!


写真: ブロッコリー栽培6
<収穫のタイミング>
花蕾の直径が15センチくらいになったら、収穫可能です♪
春~初夏にかけては花蕾の肥大が早いので、
とり遅れないように収穫します。


さあ~皆さん、
種まき準備はOKですか?
ぽっバイバイ



「頑張って、野菜つくれよっ!」と応援していただける皆様、
ランキングに参加しています。
ポチっダブルハートとクリックをおねがいします。

いつも皆様の応援に感謝しております。
毎日のブログ更新の励みとなっています


人気ブログランキング


にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村



レシピブログのランキングに参加中♪ 
よろしければクリックしてくださいね♪


花   花   花   花   花
















Last updated  2019年01月25日 10時00分05秒
コメント(13) | コメントを書く
[ブロッコリー(茎・カリフラワー)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.